2008年06月04日

やっと、やんだ

昨日一日、まったく止まず降り続いていた雨が
やっと上がった。なんたって、お待ちかねの犬たち。
チャッピーも嬉しいね。そういえば、チャッピーは
ぬれるのを極力嫌っていたんだった。でも
今は、みんなと一緒に小さな滝のところにじゃぶじゃぶ
入って水を飲む。若返ったようで嬉しい。
080604_0830~0001.jpg

つる君は拾った時、結構大きかったのだけど
全身ノミだらけで、貧血になっていた。うちに来て
一ヶ月半くらいで災害にあって、sutemaru先生に
あずかっていただいてその間も風邪を引いたらしい。
先生がおっしゃるには弱いとのこと。腕とかは
結構太いし、でんとした鼻も頼もしく、
大きくなりそうに見える。先生のおかげでがりがり
だったのがずいぶんぽっちゃりして帰ってきたのだった。
そういう子にはなんとなく、気が行く。みんなと
同じように知らんふりしてても、たくましく
がつがつ食べて、早く巨猫になってくれ♪

銀花も雨がやんで嬉しい。今日の夕方はお外で
食べさせた。小屋の中より気持ちが良いだろう。
写真のめぐが写ってるところが柵から、銀花ロードへの
通路。後ろにすぐ工房がある。
080604_1756~0001.jpg080604_1828~0002.jpg

工房は今日で大工さんのおじさんが終わった。
トイレもついた。後は電気と、ガス工事、扉を
つけたら完成。足場も今日はずした。080604_1636~0001.jpg


posted by ミチル at 21:34| ☔| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする