2008年06月02日

今日から入梅り

 朝から夕方までかかって、2人で工房の外壁塗りをした。
かんかんにペンキを入れて塗っていたら、大工の
おじさんが「お!今日はペンキ屋さんですか?」。。。
じゃ、いつもはなに屋さんなんだ?とっても気になる(笑)

 足場をはずされる前に何とか塗らなくちゃと
思いつつ、予定していた先週の木金は雨。今日もちょっと
あやぶまれたが、もう待ってられない。
幸ちゃんが足場の上、私は下。窓から、柵から、
姿が見えるのか、ダイと銀花はひっきりなしに鳴いている。
ダイはがーがー、騒いでると思うとわんわんわんわん、
しまいには絶叫に近くなってくる。銀花も銀花で
しょっちゅう、甘えて例の声でひーこひーこ鳴き
最後は悲鳴だ(爆笑)。終わったら遊ぶから、
もう少し待っててね、さまざまな声をかけてやるが・・
こんな大騒ぎするなんて、しかも絶叫するカラスと
悲鳴をあげるロバなんて・・・ハズカシイ

外壁に塗ったのは本当はペンキでなく、渋い緑色の
透明感のある、防腐剤だ。午後から雨が降ってきた。
小雨の中、夕方までに4面の壁のうち3面を塗り終えた。
残り裏1面はどっちみち足場が組まれてなくて、
青いシートで屋根がついているのでまだ余裕あり。
こんな感じです。これは母屋の玄関から見たところ。
080602_1548~0001.jpg
小雨の中、銀花ロードの方も着々とカタチになって
夕方にはこんな感じになっていた。ゆんぼや
ショベルカーや何種類かの重機を使って、結構
大掛かりな作業だった。おじさんたち、ありがとう!
080602_1810~0001.jpg

今日から入梅したそうである。6月早々に工房は
すべて終わりそうだ。しかしその後の荷物運びは
梅雨の真っ最中だなー。ぐだぐだ抵抗してないで
さっさと終わらせよう。あちらの家も、使ってもらう
友達には春ごろね、から5月中には、、、から、
結局いまだに引き渡せていない。気持ち的にも中途半端な
状態が続いてとってもイヤだ。

 明日はお散歩行かれるかしらん?今日のチャッピーと
たまにはりりしくも見えるゆり。080602_0945~0001.jpg080602_0943~0001.jpg

で、帰ってきたらミー太に思い切り、見下された。
気は優しいけど、やっぱり8キロ近いとねー(笑)
080602_0801~0001.jpg


posted by ミチル at 22:16| 🌁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする