2008年04月14日

家庭訪問

080405_0850~0001.jpg080314_1336~0002.jpg

 新学期が始まって10日が過ぎ、村の桜も満開になった。
今日は家庭訪問で早帰り。うちは今日の5時の約束。さあ大変!
。。。と言っても限られたことしかできないけど。どうせ早く
掃除したって汚されちゃうからぎりぎりでいいやとのんびり構えて
いたら、別荘住まいの老いチャンがいらした。今日はごんちゃんは
お留守番。もっとも、気の良いおっとりさんのごんちゃん、うちに
来たらうちのやかまし娘どものおもちゃにされちゃうな〜。

 でもせっかくご近所でこうして仲良くしていただいているのだから
いずれは犬たちも仲良くなれば良いなと思う。以前春さんに
教わったのだが、一緒にお散歩に行くと良いそうだ。いちど
時間を作ってもらってごんちゃんと一緒にお散歩に行こうか。
確かにその方法で、春さんちのてんちゃんや、トレーナーの先生の
わんずたちとも仲良くなれた。うちの犬たちはかじりはしないけど、
集団だとギャングと化す。けたたましく吠え立てるので気の良い
ごんちゃんはびっくりしてしまうだろう。犬たちに全然平気な老いチャンにも
吠え立てる。老いチャンは犬を熟知してるから、犬たちがだまった
合間に、ひょいっと挨拶している。いちごは腰がひけつつも思わず、
老いチャンのひざに手を乗せて、顔を近づけて挨拶していた。
 タイミングなんだなーと思う。そしてタイミングは、練習よりは
経験と、その人の持っているセンスのようなものが大きいと思う。

4時過ぎになり、そろそろ掃除を始めた。午前中大まかな掃除は
終わったけど散歩に行って足も洗わず部屋に上げちゃうんだから
来客を迎えるにはまったく無意味な朝の掃除、1時間。
犬たちはどうしよう。ベランダに出しても逆に吠えたてるだろうし、
めぐは子供部屋に入れるか。いちごはちょっとの間犬ハウスに入ってもらおう。
ゆりは吠えないからベランダだ。担任の先生は動物はお嫌いでは
ないそうだがいくらなんでも数が多すぎる上、しつけナシ。
去年いらしていただいた時は、まだダイもいなかった工房に
上がっていただいたのだった。今日は和室に上がっていだたいたが
先生がお話すると、ガタガタガタガタ。。。私たちがお答えしてると
がたがたがたがた、どすん。。。気を引きたいダイがひっきりなしに
こっち向いて、をやっている。まぁありのままを見ていただくのが
家庭訪問だからさっさとあきらめよう。

 本来、この状態で大丈夫な人しかうちには来ないのだけれど
たまに、今日みたいにどうしても上がっていただかなくてはならない
お客さまがあるのでとても、うろたえる。私たちが(爆笑)
普段のしつけは大事だ、これからはもっとちゃんとしよう、、、
と、いつも思うけど明日になるともう、忘れる。
。。。まずは自分のしつけだなー。
posted by ミチル at 23:27| ☔| Comment(8) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする