2008年04月08日

春のあらし

080408_1622~0001.jpg080408_0915~0001.jpg

昨夜、ベッドに入ってからものすごい、風と雨は、今朝になっても
やまず、銀花と犬たちはかわいそうだけど仕方ない。
びょおぉぉぉぉという、風の音を聞きながら、家の中にいれば安全、
といつも思っていたことを思い出した。ここは大丈夫と
何度も思う。銀花の小屋だって、高床式の家の下だし、
万が一、どこか崩れても土砂が流れこむことはないだろう。

いろいろ考えるていると、ここなら絶対、絶対、安心という
場所などどこにもないんだなぁと思った。

犬たちは朝ごはんをほとんど食べない。散歩に行かれないから
食べるのやめとこうと思っているならたいしたものだけど
多分、今日のご飯が気に入らないのだ。ひき肉を煮たものを
混ぜてやったのが3日続いたので飽きたらしい。贅沢モノめ。
 本当はチャッピーだけ手作りご飯にしてたのに、3匹にも
ちょこっとトッピングしてやる癖がついたらとたんに
わがままになっちゃった。もう、財布が持たないから
とうとう、食品までやふを使って、今日びっくり安価で落した
オーストラリア産牛肉が2キロ届いた。。。。これは一切、
人間の口には入りません(笑)

おしっこにベランダに出してもすぐに入ってくる。
横殴りの雨風。銀花は小雨になった時も一度も姿を見せず、
今日一日ずっと、小屋にいた。夕方ご飯を持っていくと
立ったままうたたねしている。毛布のカーテンを上げて入ると、
私のすがたにびくっとした。

夜になってやっと雨も風もやんだ。春の嵐。明日はお散歩行こうね。
写真はストーブの前でふて寝中のめぐと、ゆりの抜け毛。
posted by ミチル at 21:32| ☔| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする