2008年03月17日

爆尿屋敷

080317_1540~0001.jpg080317_1536~0002.jpg

肌寒い一日だった。昨日まで浮かれた気分で、少し冬物をしまって
薄手のものでも出そうかと思ったけどやめた。とは言っても
やっぱり3月だ。痛いような冷たい風はもう吹かないと思う。
2階の窓をあけると裏の土手が目の前に見える。そこになんと
春蘭が、花を開いている。でも直滑降な土手だから登れないなー。

前オーナーが精魂こめた庭の木々にも小さな芽がついた。
葉が出れば名前がわかりそうだ。冬の間、固いつぼみだった沈丁花も
ほころんで、庭中が香っている。ヒイラギナンテンも黄色いお菓子みたいな
花をつけた。顔を近づけてみたらすずらんの香りがした。
 そこいらじゅう、自然に出てきたのか植えたのか、水仙がつぼみを日増しに
膨らませている。銀花柵ぎりぎりにもあって、銀花ははみ出てきた
葉っぱをむしって食べてしまう。水仙って確か毒なんじゃなかったっけ?
今日は少しぼろがゆるかったな。

あちらの家では猫たちの空中庭園がテーブルの真上を通っていて
食事中に味噌汁めがけて落下してくるやつや、毛が落ちてすごかったので
苦肉の策で、ご存知テーブル自体に屋根をつけていた。こちらは
猫通路は通っていないが華厳の滝被害が尋常でない。なので客人には
せまいけど、ロフト部分の屋根の下の位置にすわってもらっていた。
2名限定なので家族3人で私だけはみ出して華厳の滝直下位置。
テーブルは何度拭いても猫の毛だらけ。

そこでまた、幸ちゃんが細工してロフト部分にはみ出す形で屋根、でなく、
猫たちの遊び場を拡張した。真ん中でたてにとまっているだけだが、
猫たちの体重なら大丈夫だという。これで華厳の滝被害は何とか回避できる。
猫たちも少し遊び場が広くなってバトルがおさまると良いのだけど。

寝室の窓のカーテンは今日全部洗ってもう、つけないことにしました!(笑)


posted by ミチル at 22:42| ☔| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする