2008年01月30日

デリケート、それは妄想族

080130 009.JPG0801 008.JPG

今日は犬たちの散歩は初めて上の道に行ってみた。尾根伝いに
歩ける道があるかと思ったら、別荘地にしようとしたらしい、
せまい造成地になっていてその先は急なくだりでこの家の方に降りてしまう。
どこか犬たちが遊べる場所を見つけてやらなくちゃ。 家の前の道は
10時近くならないと東部林道だかリニアだかの工事車両が
結構通るので犬たちの散歩は10時ごろに行くようにしている。

銀花は昨日からなんとなく食欲がない。春さんが作ってくれていた
同じメニューにしているのだが、冬用に栄養のある麦も使ってくれていたから
大好きなはずなのに。そして昨日はちょっと下痢もあった。
様子を見ていると、とにかく小さな音にも過敏に反応している。
にんじんを口に入れていても遠くで音がすると頭を上げ凝視し
口の動きまで止まってしまう。食欲がないと言っても
小屋に用意した朝食と夕食が減らないのであっておやつのにんじんや
笹の葉などはよく食べる。つまりご飯を食べに小屋に入るのがいやなのかと
思えばそうでもないようで、籾殻には寝た後がある。

帰って来たばかりの時はわけがわからなかったけど時間がたって冷静に
周りを観察することができるようになり、緊張しているのだろうか。
今日はふすま湯にしないで粉のままをふやかしたヘイキューブにまぶして
ちょこっとだけ柔らかめなオーツを入れて小屋の中でなく外の柵に
引っ掛けて私がそばについていて見ていた。やはりちょっとした
音で食べるのをやめてしまう。案外デリケートなのかしらん。
ぼろは夕方には立派になっていたが大サービスでハチミツ湯を
飲ませてやった。

そして暴れた暴れた!柵の中においたぼろ用のコンポをふたつ、
かっとばして狭い柵の中を暴走たびたび。しかも雄たけびつき!!
ぬかるんでるし、傾斜地だし転んだら大変だからやめさせたいけど
こうなると誰も止められない。そしてひと暴れ後はのんびり日向で
頭をたれてうたたねしている。

午前中来客があった。暮れに引っ越さなくなってよかったと
ご夫妻でケーキを持ってあちらの家に来て下さった、
別荘に住んでいるおじさまである。初めてこの家にも来客があり、
犬たちはにぎやかだったけど嬉しかった。みんないつもの様子に
もどり、犬たちは騒がしくウレション絶えず猫たちのいたずらは
日増しに復活、うっかり押入れにガムテープを張り忘れていたら・・・
しっかり布団にカケショ〜ネ、本日洗濯機大活躍(笑)

posted by ミチル at 21:41| ☁| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする