2007年12月29日

メンテナンス、きりなし

071229_1507~0003-0001.jpgコーッは昨日足りなくなった凍結防止のテープを買って来て巻きに行き、私と野の子は子供部屋の本をしばって運んだ。ひどく手間のかかる水抜きをしなくてはならない家だが、私たちはたまに来る別荘でなく住居にするのだから毎日の面倒事はなるべく省きたい。これでやっと水が出せる。ところが試しに風呂に水を汲んでみたらボイラーに水漏れが見つかった。さらに外回りを調べていると浄化槽の空気を送る装置が作動してない。前オーナーは東京の人だから浄化槽に関することはわからなかったのだろうが、浄化槽管理費として汲み取り以外に安くない金額を管理のおじさんは別荘住人から年2回も徴収してるのに。年末ぎりぎりだったがメーカーに電話してボイラーは明日見に来てもらうことに、浄化槽のモーターは仕方ないので夕方買いに行って思わぬ出費。中古住宅を買うと言うことはこういうことなんだな、と思った。
posted by ミチル at 19:41| ☔| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする