2007年10月12日

うっ…う〜む

気持ちがゆるゆる。寝坊してしまったので昨日春さんに届けてもらった馬運車に荷物を積み込めず、軽トラに一杯を運んだ。昨日役場に電話で頼んだ道に伸びた木の伐採に、立ち会ってくれと言われていたので、午後山道の入り口で落ち合う。役場からは保全課から2人来て今日は写真撮影。山の地主に承諾を得ないと切れないそうだ。今後道の改善があるのか聞いてみた。市道だが…市道には3種類ありこの道は3級、今後何も改善はない、雪かきもしないことをきっぱり言われた。だ、だめじゃぁぁぁん!!…やっぱりね…理由もなく、あんな良い場所を捨てるわけないよ。村友が手伝いに来てくれたが結局彼女のノアは老健において軽トラで迎えに行った。場所は確かに素晴らしいがやはり道も家も大変過ぎる。地元の人なので色々教えてもらって第2便の荷物運びは中止し、競売物件が張り出されてるという裁判所に行ったが私たちが住めそうな場所は、ない。次に市の図書館でパソコンが使えるそうなので行ってみた。パソコン使うにもこの苦労(泣)色々検索するも、条件に合う場所はない。これはもう、じっくり探すしかないか。ぽかっと開いたので明日はsutemaru先生のお宅へ行ってみんなに会って来ます。
posted by ミチル at 22:29| ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする