2007年05月08日

砂浴びびより

070501_0850~0001-0001.jpg070430_1346~0006-0001.jpgユリ。朝からなるべく目を合わせないようにしているが本人わかっているんだろうか、はナゾ。まぁユリのことだから何日かしたら気がつく、もしくはとぼけていられなくなるだろうと思う。ちょっとかわいそうではあるが家族にも来客にも戒厳令をしく。今日は暑かったが銀花は嬉しそうにたびたび運動場で砂浴びをし、ブラシをかけてもかけてもすぐもみがらだらけになる。山はすっかり夏の様相になった。ホウの花が芳香を放っている。
posted by ミチル at 20:34| 🌁| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする