2007年05月31日

ポニーの赤ちゃん

070531_1729~0002.jpg070531_1732~0001.jpg070531_1732~0002.jpgもう、見てるだけでお乳が出そうです! 何も申しますまい。本日、生まれたてのポニーの赤ちゃんです。皆さんご覧くださいませ♪
posted by ミチル at 18:47| ☁| Comment(10) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

ダイとクリッカー

070529_1434~0001.jpg070529_1431~0001.jpgこれ以上手をかけられないから 草花、草木のたぐいは一切手を出さないが野草は好きだ。バラが咲き乱れる豪華な庭だってほんとうは大好きだ。ただし庭師付きなら(笑) 毎日の散歩は四季折々、様々な草を眺めるのも楽しい。小さなつぼみがだんだんふくらみ今日は咲いてるかなと、名も知らない草にこの上ない親しみを覚えることもある。下に下った方にどうやらサイハイランらしき株があった。咲けばわかるかなあと毎日楽しみにしていたら今日、咲いた。つづく…
posted by ミチル at 15:12| ☁| Comment(14) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月29日

目、泳ぐゆり

070529_1215~0001.jpg070523_1047~0001.jpgコーッが遅出だったので一度に散歩に行った。昨日のゆりのお勉強で少し思い出して、今日は銀花のご褒美をポケットに入れて行った。春先の散歩で青草を食べさせてやる習慣がついてしまっているので目下銀花と私の課題は銀花の好き勝手に道草を食わせない。しかしこれがまた、一筋縄で行くような素直なロバはうちにはいない。で、ダメとイイヨの声かけに今日はダメで銀花が諦めて歩き出したら口の中に1cmくらいのカラス麦入りビスケットを入れてやった。…つづく
posted by ミチル at 13:08| ☁| Comment(6) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

成果

070528_1439~0001.jpg070528_1436~0001-0001.jpg午後から白い太った犬→白い犬ったフト(爆)→ゆり、のお勉強があった。前回からしばらく無視を続けてさあ、成果は如何に!?ゆりの課題はめぐに比べたら全然難しいことではないのだがもう8才になる大人犬であること、今まで全く野放図に育ててしまったことでめぐの時のようには行かない。リードを短く持ち、名前を呼ぶ、ちゃんとそばに来たら誉める。そしてスワレ。前回とは全然違う!しかしやはり集中力が続かないゆり。つづく…
posted by ミチル at 22:59| ☁| Comment(4) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月27日

よそ者連盟(笑)

070526_2126~0001-0001.jpg070527_1329~0001.jpg久しぶりにいつもお世話になってる歯科医の先生が遊びにいらした。お互いどうしても地域になじめない人間なので話は尽きない。私は少し先輩として、おかしいことはこれからも発言し続けなくてはいけない、だが多分絶対、変わらないがそれでもだんまりを決め込んだら終わりだと思うと話した。当地のような狭い地域での暮らしは豊かな環境と引き換えに受け入れがたい常識が日常になる。…つづく
posted by ミチル at 19:50| ☁| Comment(8) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

いいかげんにしてくれ

070523_1120~0003-0001.jpg070523_1104~0001-0001.jpg整体で河口湖へ行った。夕方5時頃帰宅すると周囲が賑やかだ。荷台に犬箱を積んだ軽トラが道の脇に数台止まっている。しかし待ちわびてるみんなを散歩に連れ出さない訳には行かない。上の橋まで無事行って来たが川遊びは中止して早々に引き返した。犬たちを部屋に入れ、銀花を小屋に戻してブラシかけしていたら猟銃を肩にかけたおっさんが来た。私はちょうど、爆竹を道でならしてやろうと考えていた。…つづく
posted by ミチル at 20:52| ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

カワイイ子ろば

070523_1625~0001-0001.jpg070525_1218~0001.jpg070525_1219~0001.jpgあああ…雨だよ雨だよ雨だよ…しかもこんな雨降りにノノコの遠足で5時半に起きた。当然、私の人生前代未聞。 少し昼寝して午後から銀花の蹄を削った。コーッがホームセンターで小さなやっとこを買って来たので内側に湾曲している左後ろ足も少し修正した。最初ちょっと抵抗を試みるもブラシかけと人参でなんとかおとなしくやらせた。良い子良い子♪犬たちは居間をうろうろ、そしてあきらめてふて寝だ。つづく…
posted by ミチル at 23:13| ☔| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

脳疲労

070523_1303~0001-0001.jpgランチしようのはずが…朝10時前から来て…夕方野の子のスイミングに出かける時間まで座りっぱなしで…あれこれ愚痴など聞いていると…いくら仲の良い村友でも…人間グッタリするものですね。わたいは脳修行が足りません(笑) モウネマス
posted by ミチル at 21:49| ☀| Comment(12) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

久々川遊び

070523_1057~0001-0001.jpg070523_1120~0001-0001.jpg070523_1308~0001-0001.jpg昨日は夕方から忙しくて夜だるだるになって10時に寝てしまった。おかげで今日はHP満タンで復活した。銀花とめぐで下へ。道脇で作業してたりおじさんが歩いて何度も行ったり来たりしていたがめぐはまだ素早くツケは出来ないけど全然吠えず、深追いしないで私のそばに来た。銀花には河原からパーカーが上がって来るのを無口を持って見せた。道に上がって来ても近くで普通に草を食べていた。…つづく
posted by ミチル at 14:40| ☀| Comment(15) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

ミルワーム食べないの?

070522_1159~0001.jpg070522_1232~0001.jpg夕方から用事があったので日中は工房で仕事した。めぐは時々工房に来て一緒に過ごす。何でもやらせてみないとね。こうしてちょこちょこ入れているのでダイのこともあまり気にならなくなって来た。今日はめぐがダイを見るより、ダイがじっとめぐを見ている。注文したミルワームが届き早速餌入れに入れてみる。しかし…興味を示さず、つまんで口元に持って行っても口を開けない。つづく…
posted by ミチル at 20:14| ☀| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月21日

爽やかな風

070521_1643~0002-0001.jpg070521_1642~0001.jpg土日でしっかりリセットした月曜日。午後から用事があったので少し早めに散歩に出た。下の現場で、またあの赤いパーカーにパイプの積み替え作業をやっていた。がらんがらん金属の音に銀花はずっと手前で立ち止まる。なだめて促すと素直に歩いて作業している脇で止まる。おじさんたちもロバの登場に手も止まる。銀花は近づいてなでてもらい、落ち着いて脇を通った。手前からツケで私の横にいためぐもお利口に通れた。2人をうんと誉めてやった。つづく…
posted by ミチル at 19:29| ☀| Comment(16) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月20日

のんびり

070518_1228~0002-0001.jpg070518_1135~0001-0001.jpg寝坊して午後からのんびり散歩に行った。銀花は好き勝手に道草を食べさせないから不機嫌だ。引き綱を短く持って脇につけるとしょっちゅう鼻シワになっている。銀花が予想してない時、頭を押して草を目の前にさせていいよと声をかけて食べさせる。そしてまだ未練がありそうでも行こうと歩き出す。それが不満そうな銀花。道の途中にへびがいた。しかし動かない。銀花を電柱につないで長い棒を拾って持ち上げても紐状態。つづく…
posted by ミチル at 20:25| ☔| Comment(10) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

銀座行って来ました

070519_1608~0001.jpg070518_1333~0001.jpg友達の個展を見に銀座に出た。南米の人々を主題にしたリトグラフの色鮮やかな作品は私たちを別世界に導く。かわいいロバの小品を購入した。ぽってり太ったロバはあまりに銀花に似ていたから!到着が楽しみだ。久しぶりの銀座でお決まりの、リュックいっぱいのダロワイヨのパン、山野楽器で楽譜を買ってあちこち画廊をのぞいて…ラーメンを食べて帰って来た。たくさん食べさせては行ったがまだ餌入れから食べようとしなかったダイ、9時過ぎに帰宅すると餌入れはきれいになくなっていた。ばんざ〜い!!
posted by ミチル at 22:15| ☔| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

名前と小屋

070518_1132~0001-0001.jpg070518_1152~0002-0001.jpg子カラスの小屋が完成した。さらにさんざん考えて、春さんにベンツがいい!などと言われていた名前も、昨夜唐突とダイになった。ベンツだと…いるんですベンツ小林、パチプロが(爆)で さっそくダイ、ダイちゃんと呼びかけながら今朝も強制給餌。カラスはマヨネーズやチーズが大好きと教わったので今日はふやかした九官鳥の餌にマヨネーズをつけてあげてみた。確かに食いつきがよくなった。しかしまだ餌入れから自分で食べようとしない。…つづく
posted by ミチル at 13:25| ☔| Comment(11) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月17日

カラスの子

070517_1339~0003-0001.jpg070517_1250~0001-0001.jpg家の中に逃げ込みたくて何度もサッシに体当たりしていたらしい。いじめるもの、いじめられるもののあまりの大騒ぎにたびたび庭に出ては追い払った、と義父は言う。そして…たまたま寄った息子のコーッにいともあっさりと捕まった。まだくちばしの端もうっすらと黄色い、尾羽も短い、カラスの子供。日中メールがあったので隙間だらけのゲージよりはとげんさんハウスだった大きなバリケンに銀花のチモシーを敷き詰め、待機していた。…つづく
posted by ミチル at 17:22| ☔| Comment(6) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月16日

皆さんの、期待

070516_1101~0001-0001.jpg070515_1117~0001-0001.jpg昨日は午後から春さんが来た。でっかい馬運車に改造後、山羊小屋扉予定の古いドアを2枚積んで助手席にはいちものこんぱるちゃん。お土産に話題のイベリアぶたの生ハムを持って来てくれたのをアボガド、玉ねぎ、オリーブの実をちらしたっぷりのオリーブオイルをかけて昼間っから2人で食べた。イベリアぶたの生ハムは濃厚なチーズのような味がした。…多分、今後、私の人生でイベリアぶたの生ハムを食す機会はもうないだろうな(笑)つづく…
posted by ミチル at 13:32| ☁| Comment(10) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月15日

月夜

070514_2026~0001-0001.jpg070514_2025~0001-0001.jpg最後に展覧会をしたのはもう、10年以上前だ。日本橋の画廊で友達と織りの2人展をした。半分くらい売れたが会場費や交通費を差し引くとやっとこだった。以後、時間的にも金銭的にも画廊を借りての展覧会は無理になった。頼みの綱だったネット販売も某御仁に電話線を通してもらえず死んでいる。まぁいいや、織りたいんだから織ろう、と織機を動かし出したら新しくオープンしたばかりの画廊がネットの織物を見て企画展のお話を下さった。つづく…
posted by ミチル at 20:30| ☁| Comment(8) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

3歩進んで2歩下がる

070502_0031~0002-0001.jpg070514_1657~0002-0001.jpg朝ノノコを送る時何台もの車とすれ違った。今日から次の段階に進むんだな。掃除を終えてちょっと迷ったがやっぱりいつものように銀花めぐで出発。単独でパニックになったらと考えないこともない。だけど今はヤツらを信用したいしできていることを後退させたくない。かなり下ったらやっぱりまた連なって車が来た。大丈夫、銀花は無口を持って私の体にぴったりつけた。銀花よりめぐだ。道の真ん中で仁王立ちして車を見ている。つづく…
posted by ミチル at 19:49| ☁| Comment(8) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月13日

季節はずれのハンティング

070512_1424~0001-0001.jpg070513_1526~0001-0001.jpg珍しく作業してない静かな日曜日。仕事の一区切りなのかもしれない。みんな、今日は安心して歩けるね。昨日は思いがけず、銀花が来た当初から家庭調ロバ教師になっていただいてる春駒屋さんに誉めていただいたことが今日になってじ〜んと来ている(笑)で、今日はよりいっそう、背筋を伸ばして張り切って連れ出した。ロバ師匠のゆーじさんにもやたらめったら道草を喰わせないように言われていたので手綱を短めに持ち好き勝手できないようにして歩いた。つづく…
posted by ミチル at 20:21| ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月12日

ああコワかった!

070512_1414~0001-0001.jpg070512_1401~0001-0001.jpg何もない休日はたっぷり寝坊、そしてぶらぶら散歩。ロープウェイの設置が終わり今日は朝から資材運びをしている。川を渡したらきっとそこからモノレールを作りながらどんどん山奥に入るのだ。散歩に出ると今日は荷運びらしく大勢いる。銀花も犬たちもにいさんたちに声をかけてもらいつつ脇を通れた。にいさん方が後ろからついて来る。次は杉並木の中ほどが荷物の中継点になっていて大勢で荷物の積み替え作業だ。…つづく
posted by ミチル at 22:00| ☁| Comment(12) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

社会勉強

070511_1101~0001-0001.jpg070511_1036~0001-0001.jpg銀花の柵のすぐ下から柵の脇を通ってロープウェイが設置された。川を渡ったところまでだから大した距離ではないが大掛かりな機械が脇に置いてある。低音のモーターが動いてる音がする。銀花は怖くて通れない。作業してるおじさんの動作を凝縮し、頑固に立ち止まる。犬たちは先に行ってしまった。おじさんが気がついて声をかけてくれた。銀花は寄って行きやっと歩き出した。つづく…
posted by ミチル at 19:59| 🌁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月10日

070510_1617~0001-0001.jpg070430_1345~0005-0001.jpg予報通り午後から雨になる。まるで夕立みたいなどしゃ降りに雷まで鳴る。午前中コーッと2人でみんなを連れ出しておいて良かった。今散歩2往復だが里にいた時は午前中3回午後2回とか行ってたことを思い出した。まるで犬の散歩のために生まれて来たみたいで、ああやだ。その点猫たちは散歩に行かなくて良いからそんなこともやたらめったら増えてしまった理由かもしれない。しかし猫たちは犬より圧倒的に金はかかる(笑)…つづく
posted by ミチル at 17:27| 🌁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月09日

ユリの反応

070509_1012~0001-0001.jpg070509_1013~0001-0001.jpg散歩に行き、まる1日ぶりにユリ、おいでと呼んでみた。偶然か気まぐれか…すぐに反応した。ちょっと嬉しい。またしばらく歩いてからユリ、スワレと言ってみた。うわっ、座った!しかし深追いしてはいかんいかん。部屋にいれてからまた知らんふりを決め込むとコソコソと人の足元に来て寝ている。ああ、カワイソなユリちゃん(笑)道のはじで蛇が死んでいた。1mもあるようなヤマカカシだが細い。ウロコの隙間が朱色なのは若いヤマカカシらしい。…つづく
posted by ミチル at 15:58| 🌁| Comment(6) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月08日

砂浴びびより

070501_0850~0001-0001.jpg070430_1346~0006-0001.jpgユリ。朝からなるべく目を合わせないようにしているが本人わかっているんだろうか、はナゾ。まぁユリのことだから何日かしたら気がつく、もしくはとぼけていられなくなるだろうと思う。ちょっとかわいそうではあるが家族にも来客にも戒厳令をしく。今日は暑かったが銀花は嬉しそうにたびたび運動場で砂浴びをし、ブラシをかけてもかけてもすぐもみがらだらけになる。山はすっかり夏の様相になった。ホウの花が芳香を放っている。
posted by ミチル at 20:34| 🌁| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月07日

変化の兆し、ユリ

070507_1424~0001-0001.jpg070507_1555~0001-0001.jpg連休明けの月曜日。久しぶりに7時に起きた。ノノコを送り動物たちにご飯をあげて部屋中掃除し散歩に行く。銀花めぐ、めぐユリイチゴげん、2回の散歩で帰りは足取りも重い…なんて言ってる場合じゃあ、ない!今日は午後からユリのお勉強があって私もユリも(むしろ私だ!)ドッグトレーナーの大石先生にバッチリしごかれた(笑)先生に前回お願いして吹きやすい犬笛を買っていただいたのを早速首からぶら下げて…つづく…
posted by ミチル at 18:34| 🌁| Comment(10) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月06日

友達の作品が到着しました

070506_1444~0001-0001.jpg070506_1446~0001-0001.jpg070506_1446~0002.jpg楽しかった連休も今日でおしまい。最後の1日くらいはおとなしくしてなさいと言ってるような、朝から雨降り。犬たちもあきらめて寝てるし銀花は小屋の中で立ったままうたた寝している。私は少し機織りしてよりによって昨日流し込みに失敗したゆーじさんの鋳型を作る。ごみんね、ゆーじさん!一昨日群馬まで展覧会を見に行った友達の作品が送られて来たので携帯の写真で申し訳ないけどアップしてみます。
posted by ミチル at 15:44| ☔| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

ゆーじさんお疲れさま♪

070505_1525~0001-0001.jpg070505_1419~0001-0001.jpg3時55分の東京直通電車に乗ってゆーじさんは帰ってしまった。今回も…あっと言う間の3日間。毎回物足りない、毎回あれもすれば良かったこれも教われば良かったのゆーじさんの来訪。しかしメインな行事《銀花柵内BBQ大会》はお天気にも恵まれ去年のメンバーでできたので良かった。ゆーじさんと春さんがいてくれれば怖いものナシで私も銀花もちょっとナマイキな気分になる(笑)つづく…
posted by ミチル at 22:24| ☀| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月04日

今年も無謀なBBQ大会

070504_1340~0001.jpg070504_1427~0002.jpgGWの行事に定着しつつある《参加者限定・銀花柵内バーベキュー大会》を決行した。去年のかんかん照りにこりて今年はタンカンパイプでちゃあんと簡易テント設置。さらにめぐユリに春さんのこんぱるとてんちゃんも参加、どんどん焼けるお肉と動物たちに追われるように慌ただしい(笑)銀花はぬ〜っと背後に忍び寄り隙あらばテーブルの野菜を盗み食い、お皿を落とす。スリリングなBBQ大会終了後は焼き物教室に彫金教室。顔が日に焼けてヒリヒリする。
posted by ミチル at 22:31| ☀| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月03日

ゆーじさんがきたぁ♪

070503_1611~0001.jpg070503_1628~0001.jpgお昼前、ゆーじさんが到着♪片道3時間半の電車の旅、こんなアニマルホラー・ラッピングハウスへ!(爆)しかし、あのめぐが…ちゃんとゆーじさんを覚えていて最初から飛びつき顔をなめ、お腹を出してなでてもらっている。めぐが一度もほえずにこの対応をする人は家族以外ほとんどいない。雷のゴロゴロなる中散歩へ行き帰って来てから銀花の蹄を見てもらった。大きなヤスリの正しい持ち方、足の固定の仕方、基本的なことからバッチリ教えてもらった。
posted by ミチル at 23:01| ☀| Comment(8) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

害獣防御パソコン棚

070502_0031~0001-0001.jpg070502_1716~0001-0001.jpg居間のパソコン周りの棚は構想1ヶ月、施工3日強で完成に近づいた。今までのパソコン机が10cmくらい手前に出てきただけなのだが何だかうっとうしくて結局ご飯机の向きを変えてみた。昨夜には完成予定だったのがコーッが引き戸の寸法を間違えて手間取ったらしい。しかし!なぜこんな棚にパソコンをしまいこまなくてはならないのか!?ひとえにぽんたのおかげさまである。…このように我が家は何もかも包み込んで暮らしている。つづく…
posted by ミチル at 22:01| ☀| Comment(10) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

トラツグミとカヤネズミ

070428_1642~0001-0001.jpg070420_1113~0001-0001.jpg昨夜半、ずっとトラツグミが鳴いていた。ぴょ〜…ぴ〜…とまるで誰かが気の抜けた口笛を吹いているようだ。餌のミミズなど求めてあちこち飛びながら鳴くこの鳥の不思議な声に古人はヌエを想像し現代に至っては数年前どこぞの村でUFO騒ぎになったことがあったそうだ。さほど珍しい鳥でもないようだがいつの時代も人間の勝手な発想が楽しい。今日は予報が当たって雨が降り始めた。つづく…
posted by ミチル at 14:09| 🌁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする