2007年03月09日

くるみがぽろっ

070309_1415~0001-0001.jpg070308_1656~0001-0001.jpg何となく肌寒くて銀花は1日馬着を着ていた。そのまま散歩にも行った。あちこちで春の便り、スミレはいくつも開き、赤い花のような房桜の小さな新芽、そしてとうとう春欄が開いた。子供が手足をばたばたさせて喜んでいるみたいなかわいい花。私が写真を写していたら犬たちも銀花も寄って来た。誰かに見つからないようにそうっと枯れ葉をかけた。銀花は目ざとく小さな緑を見つけては枯れ葉と一緒に食べる。続きを読む
posted by ミチル at 20:54| ☔| Comment(6) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする