2006年12月05日

夕方から

061204_2120~0001-0001.jpg061203_2203~0002-0001.jpg予定が立て込み銀めぐは行かれず犬たちだけは夕方暗くやりかけた山に連れて行った。今日も全員トリュフブタになってほとんど垂直に近い斜面もホフク前進、上から小石が転がって来るとネズミかと思うらしく木の葉を巻き上げて落ちてるんだか走ってるんだか判定不能に爆走していた。みんなを追って私も急斜面を頑張って少し登ってみた。足場が悪くて下を見たら怖くなる。しかし誰一人いないってことは全くすがすがしいもんだ。続きを読む
posted by ミチル at 21:26| ☀| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする