2006年11月13日

放任彫金教室

061027_0828~0002.jpgお昼から月イチいんちき彫金教室、友達はまた高一の息子を伴ってやって来た。うちが好きで落ち着くんだそうだ…どこが?(爆)土曜日の代休で休みのノノコは友達2人遊びに来て部屋で大騒ぎしている。いんちきなので道具だけささっと出して私は所在なくなったので銀花とメグを連れて散歩に出た。この形態で行けばメグは人間よりの犬だ。車との遭遇も私のそばに来てやり過ごせるようになった。急ぐつもりがどうしても1時間かかって銀花をしまい、どうしようかと思ったがやっぱりかわいそうなのでユリイチゴを連れ出した。今日もおやつを持って行き呼んで来たらあげる。しかしユリイチゴは私の顔を見ないで山の斜面を駆け上り、または駆け下り平然と姿を消す。メグは私の顔とユリイチゴとを見比べ考えている。引綱を忘れて家の手前で逃走防止に片手にユリ、片手にイチゴをだっこして帰って来た。ものすごいくたびれた!イチゴ8キロ、ユリちゃんはちびなのに19キロもあるんだから!
posted by ミチル at 21:07| ☔| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする