2006年10月22日

動物の心

061020_1241~0002.jpg吉田まで買い物に出た。犬達のアイムス、ペットシーツにうさぎご飯、どこに行ってもうちのカートは動物グッズ満載(笑)帰りは昨日のネバーエンディング薪割りで腰が痛いコーッの希望で温泉に入って来た。暗くなって帰宅したがてんちゃんも含め、ぽぺぴ連もよい子で待っていた。今朝もてんちゃん、メグユリイチゴで散歩に行った。てんちゃんは一番チビスケのイチゴが気になってお尻を嗅ぎ遊びに誘っていた。たまにイチゴとユリがマジ顔になるとメグがさっと飛んで入りユリやイチゴを叱る。犬って大したもんだと思う。記憶の中にずっと犬がいた。しかしそれは庭につながれた犬である。メグの訓練を受けたことで全然違う犬の世界を知った。それは飼い主と心も言葉も共有できる犬である。何よりもあれこれやってみようと言う空想が広がる。ムツゴロウさんの牧場にすごいお利口な馬がいる。障害者やお年寄りを乗せる時、自ら膝を折って座るのだ。教えたわけではないらしい。銀花は最近ご飯を持っておうち!と入口を指すちょっと考えてから入るのが一生懸命でかわいい。
posted by ミチル at 20:22| ☀| Comment(8) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする