2006年10月14日

県立科学館

060921_1447~0001-0001.jpg060921_1446~0002-0001.jpg3連休を大人の都合で引き回したので今日はノノコの希望で友達を連れて愛宕山の県立科学館に行って来た。外には山の斜面いっぱいにアスレチック、館内は子供達が遊びながら色々な実験ができるようになっていて子供達は大喜び。ここは以前星を見る会やプラネタリウムを見に何度か来たことがある。今日もプラネタリウムを見た。何度見ても人工的に作られた満天の星空には涙が出そうに感激する。こんなに星が見える場所は現在では探して出かけるだけで一仕事だろう。子供の頃、都下三鷹市で夏の暑い日は廊下に布団を敷いて天の川や流れ星を見ながら寝た。空にはいつも星があるのに今は見えない。こんな山奥に住んでいても天の川が見える日はめったにない。帰宅は結局8時過ぎになってしまった。最近一番のいたずらはぽぺぴ連合だ。今日はうさぎのご飯を全部ひっくり返していた。だけどみんなお留守
posted by ミチル at 21:42| 🌁| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする