2006年10月13日

愛情表現もしくは催促

061012_1100~0001.jpg今日で2日続いて弁当だったので沈没だ。いつもより1時間早いだけなのに6時台に起きたというだけで精神的なフレッシャーがすごい(笑)長年時間に縛られない自由な生活して来たと得してるつもりがこんな落とし穴があったのか(笑)午後からお絵かきだし銀花も歩かせてやらなくちゃ。弁当に負けてなるものか(笑)で、銀花単独ショート散歩に出かけた。神さまの下まで行って帰りは家の手前まで乗った。途中で買い物に出ていたコーッの車と会ったが銀花は寄っては行ったがあっさりと先を急ぐ。がっくり来るコーッ。昨日道草を食ってる銀花に少し離れて2人で呼んでみたが耳だけ動いて目線を上げもしなかった。犬や猫なら喜んで来るのに。目下わかっている銀花の愛情表現は私には鼻面を押し付けて来るしかわからない。それももしかしたら催促なのかもしれない。
posted by ミチル at 21:30| 🌁| Comment(8) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする