2006年10月10日

気を使う銀花(笑)

061009_1721~0001.jpg良い天気にメグつきで散歩に出る。メグと銀花は大分仲良しになったが銀花より犬達の方が怖いもの知らずで近づく。フレンドリーとは言い難いメグでさえ銀花よりずっと積極的だ。最近では銀花も慣れてメグが鼻先まで来ても平気。今日は良いことが3つあった。まずメグが車との2回の遭遇に興奮せずすぐ私のそばに来て落ち着いてやり過ごせた。それから、メグが初めて銀花の顔を舐めた!銀花はきょとんとしている。もう1つは銀花に乗ったら嬉しそうに走り、ほーでぴたっと止まった!…ので私は銀花の首を滑り台のように滑って頭を乗り越え…みっともなく腹からぼてっと落ちた(笑)鞍をしないで下りで走らせるとこういう事になるんだな。料亭の手前からまた乗った。上りだと銀花は走りたがらないから安心だが私が悔しいので合図して走らせた。銀花はお手本みたいに片耳は私に向け道草を喰いたいのも自ら我慢しきちんと指示に従った。こんなにちゃんとできたのは初めて!私が落ちたのを銀花なりに気を使ってるんだろうか(笑)
posted by ミチル at 13:47| ☀| Comment(10) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする