2006年10月06日

やまない雨

061005_1321~0001-0001.jpg台風なんだろうか。朝から絶え間なく叩きつけるような雨が続いている。土砂降りの中、午後から授業参観で学校へ行った。5校時だけでこの天気で2時45下校になった。今日は当地でおなじみの十五夜だ。夕方から子供達がでかい袋を持ってお菓子をもらいに家々を練り歩く。それでお絵かきは休みが多いし通行止めになりそうなので教室も急遽休みにした。しかしこの雨にもめげずきっと子供達は練り歩くんだろうな(笑)うちは極力地域の行事には参加しない方針だ。ノノコはかわいそうだが閉鎖的な地域で地元民以外が暮らすにはそれが一番楽。かわいそうなのは銀花。雨が吹き込むので運動場の戸は閉めたまま。どっちみち出ないがこんな日はボロ場にも出てこない。ずっと小屋の中で牧草を食べてるか頭を垂れてうたたねしてるか。銀花もやっぱりそれなりに、外を眺めたり散歩に行ったり人に会ったりした方が刺激があって楽しいんだろうなと思う。こんな日はしょうがないね、読書でもする?
posted by ミチル at 18:06| ☔| Comment(6) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする