2006年10月01日

ネズミ対策

061001_1803~0001-0001-0001.jpgとうとう工房の荷物も…プラケースに入れる事に…ネズミが捕まらない!機織りをしてる私のすぐ足元まで来てキョロキョロしている。ぽぺぴを工房に入れる計画はコーッの焼物が否猫仕様に並んでいるから却下された。粘着式のネズミホイホイは以前友達のネズミ屋敷でからだがひっついた子ネズミを親ネズミが度々助けに来たのを見たことあるから絶対イヤだ。で、結局プラケースを15個、うちで一番お金持ちのノノコが買ってくれた(笑)後はインコたちを玄関に出して餌がない状態にしておく。それでお腹が減って何とかネズミとりに入ってくれれば山に連れて行って逃がす…計画。あぁぁ…今朝ユリはほとんど平常通りの顔に戻った。体もイタズラもでかいメグにばかり気が行くがユリも私達にとったら可愛い犬だ。ぼちぼち8歳。獣医さんには一昨年夏バテして下痢と食欲不振で一度行ったきりだ。考えると猫に比べて犬は丈夫だな。ワクチンで行く以外ほとんど連れて行った事がない。サタロとチャッピも階下の老犬部屋で今のところ医者いらずで元気に暮らしている。チャッピはかつて外で飼っていた時ネズミとりの名人だった。
posted by ミチル at 18:12| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする