2006年08月07日

ウサギの子

060806_1826~0001.jpg今朝チビウサギが死んだ。正確には起きたら死んでいた。昨夜獣医師のステマル先生に電話で色々教えてもらって猫と違って母ウサギは頻繁に授乳しないことや夏でも当地なら少し保温してやることなど教わりちょっと希望が出て来た矢先だった。昨夜も特に変わった様子もなかった。今はあえて原因を知りたくはないけど考えられるのはウンチがあまりに出ていなかった?悲しいよりも悔しい。悔しいよりも腹がたつ。子ウサギ一匹育てられない自分が情けない。ここで心を砕いて応援してくれた皆さん、ごめんなさい。私の力が至らなかったのが一番の原因だ。だけど情は移してなかったので落ち込んでいませんからご安心を。また野ウサギの赤ん坊を拾って育て上げなくてはダメだ。金曜から来てたけんちゃんも夕方帰宅した。銀花も犬達も猫達も散々遊んでもらって名残惜しみつつ見送った。また来てね!けんちゃんと野ウサギの赤ん坊(笑)
posted by ミチル at 18:21| 🌁| Comment(14) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする