2006年07月21日

予感か思念か

060720_2159~0001.jpg1学期終業式、展覧会前の最後の教室と慌ただしい1日にやっと一息。子供たち全員が一度に来て工房で用意しておいたうどんを食べてる様子は食い倒れ?ピアノを囲んで大騒ぎしてる様子は歌声喫茶?道でバドミントンやバレーに興じる様子はちびっ子スポーツクラブ?一丸となってかき氷を作る様子は夏祭り?犬や猫と遊びまだまだ飽き足りない子供たち。家中に子供たちの笑い声が溢れて何か幸せ。ところが!?またパンクした。昔から疑問に思うことに事が起こるから予感を感じるのか、もしかしたらいらぬ心配が出来事を引き寄せるのではなかろうか。今朝から車に乗るのに気が重くちょっとの段差を感じるたびにパンク?と過敏になっていたらこの現実。年をとってから私は後者よりの意見だ。これはもうめぐをオッサン犬にしよう(笑)画像アップできるかなー
posted by ミチル at 22:14| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陸の孤島か?

060720_1213~0001.jpg発熱から2日。昨日はまだ体中ぎくしゃく痛かったが今日はフツー。春にまる3日間寝込んだコーチャンに対抗意識を燃やしてみるが寝過ぎて体が痛くなり起きる(笑)タフネス…の4文字が浮かぶ(爆)若い頃仕事が休みに入ると必ず寝込んだ。オッサンおばさんと化した今、もはや意地も責任感も消え失せた。来週末の子供たちの展覧会準備真っ最中に潰れたオッサンおばさんと化した私に残っているのご存知、ずうずうしさのみ…(笑)早く梅雨明けしないとマジでやばい、道が。我が家がなければほとんど往来のない林道である。そんなとこにある我が家だが土日以外は大抵大勢子供も大人も来ている。カエル飲み込み中の蛇に遭遇するのは良し!?としても道の真ん中に巨石が落ちてきたら命に関わる。役場の対応に期待したい。梅雨明けはいつだろう。うち中で雨降りで一番かわいそうなのは銀花だ。今日もぼろ場と小屋を行ったり来たり。写真はみんなで何かを見てる猫たち。いったい何を見てるんだろう?
posted by ミチル at 00:21| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする