2006年07月05日

ボディランゲージ

image/akiyamakoubou-2006-07-05T16:16:40-1.JPG雨になった。気温も下がり長袖を羽織っている。銀花は小屋に引きこもってうたた寝して目が覚めるとオーツをつまんでいる。こんな日は小虫が発生しかわいそうに尻尾は休む間もなく虫を追っている。裏掘りの時顔に当たると結構痛いものだ。私が外に出ると素早く見つけて鳴く。鼻の穴おっ広げてひーひー鳴き出す前にそばに行ってかまってやる。なでてると鼻先で私を押す。めぐにやられても平気だが銀花にされると後退りしてしまう。銀花と暮らすようになって銀花のボディランゲージを私は探っている。犬や猫に比べて馬はもちろんロバなんてほとんど未解明だ。個体差もある。銀花が嬉しい時、怒ってる時、ふざけたい気分の時、イライラ気分の時…私の主観でなく銀花が本当に求めている事が正確にわかればもっと楽しい。日夜弛まぬ研究は続く(笑)ロバって上から見るとこんなにかわいい。ヤギではありません(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 16:16| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする