2006年07月04日

がんばる銀花

image/akiyamakoubou-2006-07-04T14:47:11-1.JPG散歩する予定はやはり乗ロバになる。銀花も鞍やハミを持っても逃げない。ただ腹帯をぎゅっとする時だけひねくれ者の顔になって前がきや手近にあるものを囓っている(笑)家から道に出るには坂になっているが勢い良く早足で上がる。が、やっぱり杉並木の道へ行くのに躊躇している。ここは私が頑張って銀花に乗り手を信じてもらわなくてはならない。並足と声をかけお腹をぽんぽんと蹴り首も触りさらにお尻にも触る。乗ロバにも指揮棒が必要だ。何とか歩き出す。半分くらいまでは止まったり歩いたり、半分過ぎたらいつものように元気に歩き出した。良い調子で杉並木が終わったところで戻った。今日は一度も道草を食わせなかった。柵の手前まで戻ったら後ろから車の音が聞こえた。ほーで止め降りたが銀花は平然としていて私の方があわてていた。車の主は仲良しの村友で冬毛が抜けたのに大きくなったねと言う。春さんにも筋肉質になったと言われた。そら、重たい私を乗せて歩いてるんだもんね(笑)人気blogランキングへ



posted by ミチル at 14:47| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする