2006年07月31日

目指せノーリード(笑)

060731_1103~0002.jpg肩の荷が降りた平日月曜日、動物達も何となくのんびりしてる。今日は何の予定もなく…はなくて学校のプールやら家の巨大プール設置やら子供が遊びに来たりやら。が、つぶらな瞳でじっと見つめる銀花、人間との約束はごまかせても動物をごまかすのはいやだ。無口を持つと自分から顔を入れて、いざお散歩にでっぱつ。カエルをくわえた邪悪顔の蛇に遭遇しないことを祈りつつ(笑)長い木の枝が落ちてればそれだけでびっくぅん、私がね(笑)幸い蛇に会わず今日は料亭の手前で折り返した。銀花はもっと行きたいらしく帰りはやたら草を食べる。野生化した背の高い麻?や藤の葉までムキになって食べる。歩調ものろくわざと藪に入ったり行きは全然しないのに。山の神様まで来たら道の真ん中で立ち止まる。前方に人影が現れた。コーチャンがめぐと一緒に歩いてきた。ここで引綱を離してみたい誘惑にかられたがコーチャンに怒られるからガマンした。銀花はコーチャンが引綱を持ったとたん以前のばく進ロバ、カジルちゃんになってしまう。こでぶも私にはしないワガママをコーチャンにはやりたい放題だ。そんなに怖いかカーチャン!?写真は一本橋でのんびりお昼寝ろまん。
posted by ミチル at 19:02| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

銀花記念日

060730_2034~0001.jpg060729_1705~0002.jpg今日は何の日だ?!2年に1度の子供たちの展覧会2日目最終日…だったんだけど銀花が大きな馬運車に乗ってはるばる千葉からやって来たのが2年前の今日。ずっと長い年月が過ぎたようにも、つい数ヶ月間の事のようにも思える。どんなに密度の濃い2年間だったかは見て下さってる方のご存知のところだが(笑)今どんなにきかん坊でも柵の隅に追いやられることも顔面に後ろ蹴りがぶっ飛んで来ることもない。いつも助けてくれる銀花(と私達!)の家庭教師春さんと私達のロバ師匠銀の森牧場のゆーじさん、そしていつも暖かく見守って下さっている皆さんには感謝の気持ちでいっぱいだ。今日から私達と銀花の3年目が始まる。これからもお互い成長できるように頑張りたい。で、肝心な銀花、今日も朝からお留守番。展覧会はほとんどの家庭が来てくれたので一安心。子供の習い事って難しいと思う。親が気負いすぎても無関心すぎても困る。何事も良い塩梅は難しい。写真は展覧会と帰宅後コーチャンに熱烈羽交い締めされる銀花(笑)


posted by ミチル at 21:34| ☁| Comment(12) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

展覧会1日目

060729_1705~0002.jpg児童画合同展覧会初日、無事終了。朝から今までみんなよい子でお留守番できました。心配された害獣被害、ゼロ!もう1日だけガマンしてね。
posted by ミチル at 21:44| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

おにごっこ

060723_1403~0003.jpg悪い事はしてはいけない。誰もがうなずく黄金の不文律。しかし人は70になっても80になっても悪い事をする。自分がされたいように人にせよ。こちらは口で言うほど易くはない。我が身のかわいさ余って人には嫌な事を押し付ける。去年の今日、まだ里の家だった時隣のじいさんにされた仕打ちを私は一生忘れない。人を許せと言う。眠れない夜が続いた。だけど忘れられないし絶対に許せない自分が今も変わらず、いる。一言の謝罪があれば全て忘れることができた。じいさん事故で寝たきりとなった今、それは叶わないこととなった。自分の執念深さには昔からうんざりだ。今はそれも私と認められるだけで全然変わってない(笑)今日は夕方から搬入で忙しかった。銀花も犬たちも猫たちもお留守番。銀花野生化防止に少しだけ運動場で遊んだ。逃げると追って来る。追うと逃げる。これがスリリングで結構楽しかったりする。展覧会終わったらまたお散歩行こうね。
posted by ミチル at 21:49| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

力強い早足

060723_1457~0001.jpg休みに入って初めて今日はプールがあった。こでぶは早起きして張り切って行く。良い天気も時間を追って雲が広がり午後にはすっかり曇ってしまう。重た〜い尻をやっと上げて土日の展覧会の準備をしている。子供たちの絵はどれも元気で1人5点ずつが選べない。工房で作業してるのでしょっちゅう銀花が鳴く。お散歩にも連れて行ってやらなくちゃ…雨が降る前に…仕事を始めると別のことに勤勉になるのはナゼだ?で、結局間をとって運動場で乗ろばした。往復で1時間以上かかる散歩に行く時間もないし、体力は温存しておかねば(笑)何日ぶりだろう、乗ろば。銀花ははみを持った時点ではまだ外に行かれると思っている。鞍も前がきしつつおとなしくつけた。何だかだましてるみたいでイヤだなぁ。運動場に引いたら頑固に踏ん張る(笑)ごめんね今日は柵内だよ。久しぶりに跨ると力強く早足になった。面白いからスピードを落とさせないように気合いを入れて走らせてたら声が枯れた(笑)ああ、やっぱ楽しい、銀花に乗るのは!!昨日の写真ほんとはこっち。頭上に山百合。
posted by ミチル at 20:16| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

蛇との遭遇パート2

060723_1505~0001.jpg何日ぶりかの太陽は病み上がりだ。ギラギラの真夏の太陽に会いたい。散歩に行った。銀花は引かずおりこうで料亭のもう少し下まで1時間半歩いた。下に降りると山百合がぼちぼち咲いている。里は一面満開、山百合なのに山にはない。料亭の前を通ると銀花は人の気配に動かない。いつも野菜を下さるおじちゃんを待っている(笑)見かねておじちゃんが人参を持って出てきた。嬉しい銀花。おじちゃんに頭をなでてもらう。この頃銀花は家族以外にも顔をなでさせる。帰りは上りで銀花は斜め後方を行儀良く歩く。あっ!蛇がひなたぼっこしてる。でかいけど青大将だ。車が来たら危ないよ、棒でつついたらにょろりと藪に入った。杉林の手前でまた蛇。今度はまたしてもでっかいカエルを飲もうとしてる。ところが後ろ足一本口に入っていたのを吐き出した。私はとっさに棒を拾ってカエルを蛇から離した。蛇は…明らかにさっきのと違う。所々赤が入り頭も平べったく三角に見えるし凶悪そうな目つきだ。1、5m直径も5cmくらいあった。巨大化ヤマカカシ?凶悪な顔はこっちを向いたまま、藪に消えた。銀花を左手に持ち右手でゴルフみたいにカエルをずっと離れた場所まで転がして道脇に落とした。銀花は時々鳴くカエルに興味津々。膨れているので鼻先で触らせないようにした。あ〜怖かった。
posted by ミチル at 15:10| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月25日

雨の日の銀花

CA340017-0001.JPG1日中霧雨だ。このくらいなら私は全然OKだけど銀花が風邪引いたら大変だから、お散歩は見合わせた。今日は火曜日で我が家はピアノ教室になる。友達が教えに来ててくれている。人の出入りのたびにわななく銀花。かまいに行くと耳をちょっと寝かせて嬉しそうにする。することがないから小屋の中でブラシをかけたりたびたび裏堀してみたり背骨にそってマッサージしてみたり。だけど銀花はやっぱりお散歩に行きたいのだ。銀花に合羽を作ってやろうか。だけど蒸れて汗を冷やすのは良くないし。ガーデン用のでっかい傘を背負わせようか。雨の日のお散歩も行ってみたい気がする。犬達まで庭に出たがらないで部屋トイレを使っている。野生動物は雨降りはどうしてるんだろう。写真はグラインダー削蹄の様子。
posted by ミチル at 21:32| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月24日

小度胸銀花

060723_1403~0002-0001.jpg060716_1413~0003.jpg態度はデカいが小度胸モノ、銀花。新しいことにはちょびっとの抵抗、もう終わり?構えてる方が拍子抜けしたりする。昨日はグラインダーを使っての削蹄、心配をよそにあっさり出来て良かった。直後とても甘えん坊だった事を考えると銀花なりにかなり緊張もし、頑張っていたのだと思う。誉めてやると私の顎に吸い付いた、うまいのか?顎(笑)私達が削蹄を見たこともないし削蹄直後の正しいロバの蹄の形も知らない。銀花が昨日のように大人しくさせるのなら私達がきちんと覚えてこれからはやってやれるかもしれない。夏休み一日目、早く梅雨明けしないとプールに入れずノノコふてる、銀花も退屈。2ヶ月ぶりに歯医者さんに行った。帰ってからお散歩に行こうと思ったらまた降り出した。残念。
posted by ミチル at 18:14| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月23日

グラインダーで削蹄

CA340018-0001.jpg雨は早朝に止む。グラインダーでの削蹄決行。コーチャン、里まで人参を買いに走る(笑)はみを入れ無口をし短めにぼろ場の入口に繋ぐ。何か感じるのか大人しい。グラインダーが回り始めたらちょっとビクッとしたが大きな抵抗もなく、今日は前足だけの予定が後足もさせた。銀花の顔を抱きかかえ時々人参を口に入れて気を紛らす。前足が終わり後足の時には肩をかいてやってるだけで動かなかった。グラインダー使用は摩擦熱に注意するよう春さんに言われていたので休み休み少しずつ。歯医者さんのにおいがする。正しい蹄の形、適度な削り具合がわからない。割れが入ってる所は恐らくみんな落として良いのだろうが怖くてできない。角を落として底を平らにするにとどまった。後はまた削蹄師もしく春さんに見てもらおう。終了後歩き具合を見るためにもお散歩に行った。銀花はいつものように元気に歩いた。
posted by ミチル at 19:40| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

ダイエット成功?

060716_1413~0003.jpg用事で甲府まで出かけた。せっかく久々雨も上がったのに銀花も犬たちもお留守番。今日から夏休みだ。夏休みの銀花課題その1、銀花洗濯その2、グラインダーで削蹄 1は出来たら暑い日に河原に連れて行ってジャブジャブしたい。2は縁が割れてしまったので早急に、大雨にならない限り明日決行予定だ。今の銀花はごくたまに後ろ蹴りすることはあるが裏堀は従順にさせるのでちょっと違う場所に繋いではみを入れればおそらく、きっと…多分…削らせるのではないかと思う。まぁ激しく抵抗するようならやめて春さん経由の削蹄師さんを待つ。銀花は最近かなりしまって来た。上から見ると腰の当たりがスリムになった。だが筋肉質になったように見える。小屋の中で何かしてる。そっと覗くとオーツを鼻先でバケツからこぼして下に落ちたのを前がきして散らかして遊んでる。で、たまに拾って食べる。雨ふりばかりで変な遊び覚えちゃったなぁ。
posted by ミチル at 21:22| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月21日

予感か思念か

060720_2159~0001.jpg1学期終業式、展覧会前の最後の教室と慌ただしい1日にやっと一息。子供たち全員が一度に来て工房で用意しておいたうどんを食べてる様子は食い倒れ?ピアノを囲んで大騒ぎしてる様子は歌声喫茶?道でバドミントンやバレーに興じる様子はちびっ子スポーツクラブ?一丸となってかき氷を作る様子は夏祭り?犬や猫と遊びまだまだ飽き足りない子供たち。家中に子供たちの笑い声が溢れて何か幸せ。ところが!?またパンクした。昔から疑問に思うことに事が起こるから予感を感じるのか、もしかしたらいらぬ心配が出来事を引き寄せるのではなかろうか。今朝から車に乗るのに気が重くちょっとの段差を感じるたびにパンク?と過敏になっていたらこの現実。年をとってから私は後者よりの意見だ。これはもうめぐをオッサン犬にしよう(笑)画像アップできるかなー
posted by ミチル at 22:14| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陸の孤島か?

060720_1213~0001.jpg発熱から2日。昨日はまだ体中ぎくしゃく痛かったが今日はフツー。春にまる3日間寝込んだコーチャンに対抗意識を燃やしてみるが寝過ぎて体が痛くなり起きる(笑)タフネス…の4文字が浮かぶ(爆)若い頃仕事が休みに入ると必ず寝込んだ。オッサンおばさんと化した今、もはや意地も責任感も消え失せた。来週末の子供たちの展覧会準備真っ最中に潰れたオッサンおばさんと化した私に残っているのご存知、ずうずうしさのみ…(笑)早く梅雨明けしないとマジでやばい、道が。我が家がなければほとんど往来のない林道である。そんなとこにある我が家だが土日以外は大抵大勢子供も大人も来ている。カエル飲み込み中の蛇に遭遇するのは良し!?としても道の真ん中に巨石が落ちてきたら命に関わる。役場の対応に期待したい。梅雨明けはいつだろう。うち中で雨降りで一番かわいそうなのは銀花だ。今日もぼろ場と小屋を行ったり来たり。写真はみんなで何かを見てる猫たち。いったい何を見てるんだろう?
posted by ミチル at 00:21| ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

大雨と熱

image/akiyamakoubou-2006-07-19T18:08:18-1.JPG昨日私はこんな天気のせいでだるいと思いながら動物たちの世話をしていつものように夕飯の支度をしていた。耳の下が痛い時は私の場合必ず発熱する。で、痛い。で、検温してみた。何と9度7分。おお!すげ〜!夕飯を食べてる自分にワイルドの4文字を感じる(笑)段々体中が痛くなり9時過ぎに沈没。今朝は熱は大分下がったものの節々が痛い。外は大雨。気分だけでなく道の脇から岩盤が落ちてきてその処理にも頭が痛い。とりあえずダメもとで役場に電話した。今日は前々から友達が来る約束になっていて迷いつつも断りの電話をしなかった。ところが約束の時間になっても来ない。1時間遅れで来た彼女、道の真ん中に落ちたでっかい石を苦労してどけてきたと言う。こんな日は銀花も機嫌が悪い。久しぶりに私に向かって後ろげりした。当たらなかったが厳重注意した。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 18:08| ☔| Comment(10) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

早く梅雨明け!

image/akiyamakoubou-2006-07-18T15:01:15-1.jpg今週には梅雨も明けるだろうか。しとしと雨が朝から降っている。気温が低く長袖2枚着ているが犬や猫たちは過ごしやすそうだ。雨降りはロバ泣かせ。運動場に出られない銀花はさっきから何度も鳴いている。ブラシかけしてももう毛は抜けない。銀色の夏毛がピカピカだ。小屋の中で2人でぼーっとする。銀花はかまって欲しいから私の方を向くがかまってやると暴れ出す。子供と同じで雨の日はエネルギーが余っちゃうんだな。今週末から夏休みだ。今月末に子供たちの展覧会もあるしそれが終わったら知人宅に預けてある私の織機や本など運んで去年から続く引越騒動を終結したい。やらなくてはならないことが目の前にてんこ盛りだと怠け者はいつものようにワクワクした気分にもなれない。次はサリーちゃんとドラえもんを飼いたい(笑)写真は最近居間の扉を開けられるようになっためぐみ。私がトイレに行った隙にこんなところで寛いでいた。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 15:01| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月17日

鼻で押す

image/akiyamakoubou-2006-07-17T19:54:49-1.JPG海の日?今日海水浴に出かけた家族は私の回りには皆無(笑)月曜は祭日でもコーチャンは都内で仕事、ノノコも便乗して都下の私の実家に遊びに行ってしまった。私は1人で河口湖の整体へ。めったに1人で出歩かないので帰りにゆったりと買い物して5時過ぎ帰宅した。結局銀花は朝からお留守番させてしまった。気配を感じて早速甘え鳴き、そばに寄ると鼻先で押す。よろけるくらい強いが最近これは銀花のボディランゲージその1、甘えであるらしいことがわかって来た。鼻先をなでてやると上唇を思い切りめくり上げてとても奇妙な顔をする。これはまだ未解明(笑)朝早かったのですぐご飯にした。その間部屋の中から6頭の犬たちがけたたましく騒ぐ。はいはい、次はあんたたちのご飯ね。こうしてみると一番手が掛からないのは猫たちだ。だけど猫トイレは1番大変だからみんな、おあいこね(笑)写真は林道にある馬頭観音と銀花。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 19:54| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

緊張の瞬間(笑)

image/akiyamakoubou-2006-07-16T21:36:06-1.jpg昨日一昨日と激しい夕立で銀花小屋に浸水した。屋根から落ちる雨が脇に流れず入ったらしいのでコーチャンと久しぶりに土木工事をしていたら見慣れた車がやって来た。春さんと師匠の馬喰のおじさまだ。おじさまはろばと言えども銀花を見るなり既にプロの目になっている。おじさまから合格点がもらえるか、いつもの緊張の一瞬だ(笑)まず大きくなったなと言われた。脂が乗っていないので良いそうである。しょっちゅう乗ろばしているのが良いらしい。小屋に関してアドバイスをいただいてるうちに姿が見えなくなったと思ったら小屋の入口から入ってらして銀花のお腹を触ったり足を持って蹄のチェック。この時点で既にただ者ではない!わけで私達だけでなく銀花まで感服してしまう所以である。蹄は大分伸びて来たので今週中におじさまのところの馬たちと一緒に削蹄してもらうことになった。時々こうしてプロの目から見てもらえることは本当に有り難いことだ。お陰様で大きな問題もなく銀花は8月でまる3歳になる。
posted by ミチル at 21:36| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

これぞ脳トレ

image/akiyamakoubou-2006-07-15T20:19:14-1.JPG昨日アップしたのに更新されていない。携帯が違うから?余りに入らなくなり昨日今日携帯を新しくした。昨日は機種変、今日は自分用に新規で。アンテナ差し込み口の頻繁な抜き差しが恐らく故障の原因なので一台は抜き差ししない固定電話にすることにした。電話がないことで一体いくらくらい出費してるだろうと考えると悲しくなって来る。取説を読むのは嫌いだ。従ってなかなか使いこなせない。こうして必要に迫られて触れば何より良い脳トレだ(笑)昨日も今日も蒸し暑く夕方には夕立があった。銀花は雷は怖くないようだがさすがに小屋の中でうなだれて激しい雨音をきいていた。明日は散歩に連れ出してやろう、カエルを飲み込んでる最中の蛇に遭遇しないよう祈りながら。
posted by ミチル at 20:19| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

蛇との遭遇

image/akiyamakoubou-2006-07-13T15:10:35-1.JPG不快指数アップアップで溺れる。じっとしてれば汗は出ないが長袖着て調子に乗って下の料亭を過ぎて里の入口まで散歩に行った。銀花はとても従順に歩いた。片道1、5kmくらいの道程をほとんど引かなかった。こんな日もある、フェインターな銀花。銀花が引かなければ楽しい冒険だ。慣れてる道でも木の実を運ぶ小さな虫や見掛けない野草にも目が行く。道に落ちてる緑色の実はアケビと断定。丸いのは沢ぐるみか鬼ぐるみだ。銀花は両方とも食べた。マタタビに虫瘤ができている。あずきさんのお土産にしよう。行きは緩やかな下りだから帰りは登りになる。やっと杉並木の入口まで来た。マタタビをチェックしてたら足下で何か動いた。1mもあるでっかい蛇が私の手の平ほどもあるカエルを飲み込もうとしてる。ひ〜っ!!と思いつつも銀花にも見せた。銀花は異様な雰囲気は感じたらしいが慌てる素振りもなくそばに行こうとするのでぐいぐい引っ張って帰って来た。あ〜怖かった!人気blogランキングへ

posted by ミチル at 15:10| 🌁| Comment(7) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

銀花に見えるもの

image/akiyamakoubou-2006-07-12T19:25:41-1.JPG蒸し暑い。午後から雲が広がり涼しくなったので散歩に行く。こう暑くちゃお尻と背中が密着する乗ロバはお互いご遠慮申し上げたい。杉並木の道にきっと何かいたのだろう、まるで警察犬のように地面に鼻をすりつけてにおいを嗅ぎながら歩く。時々立ち止まり鬱蒼とした杉林の中を見つめている。銀花と同じ目線に顔を並べても私には何も見えない。銀花は一点を凝視している。何が見えるんだろう。プ、プレデター!?(笑)2回ほど立ち止まる。そんなに警戒心が強いくせに今日も目の前の小さな蛇には全く気がつかない。銀花が草と一緒にくわえたらどうしようと私がドキドキした(笑)長い尻尾を上下にぴょこぴょこする小鳥達が遊んでいる。よく見掛ける鳥だ。近寄っても逃げず銀花も知らんふり。目の前1mくらいで飛び立ち初めて気がついて空を見上げた。道脇に生えていた山薄荷をあげたら一口で食べた。キスしたら爽やかな香りがした。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 19:25| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月11日

なでてもらう

image/akiyamakoubou-2006-07-11T18:39:58-1.JPG子供達が育てたジャガイモの収穫で学校の畑にお手伝いに行った。キタアカリ、男爵、メークィン。固い土をシャベルで掘り起してやると小さな手が次々伸びてまるで宝探し(笑)子供達は汗びっしょり、真っ赤な顔は泥だらけ。里は暑いがお山は涼しい。夕方から杉並木に散歩に連れ出した。やっぱり柵の終わりで躊躇している。知らんふりして引っ張って歩き出すと後ろからついて来た。後はもういつものペースだ。ぐいぐい引っ張り道草を食う。途中で宅配の馴染みのおじさんの車と遭遇、おじさんは車から降りて私宛ての荷物を手渡し。アマゾンで頼んだコルトレーンが来た♪銀花は脇でサインするのを見てる。馴染みのおじさんだが銀花をこんな間近で初めて見たと言う。かわいいもんだねと近寄って鼻先とオデコをなでてもらった。無口の下をしっかり持っていたが囓る素振りはなかった。ありがとうと別れたが銀花は立ち止まり車が見えなくなるまでじっと見ていた。写真はセキュリティシステム作動中のめぐみ(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 18:40| 🌁| Comment(8) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月10日

今日は銀花に負けた

image/akiyamakoubou-2006-07-10T15:40:14-1.JPGコーチャンを銀花と二人で見送りそのまま杉並木に出た。久しぶりの外乗だからさぞやタッタカ歩くだろうと思ったら銀花は前方に耳を立て頑固に立ち止まり動かない。気を許すと道脇の草を食べるフリをしてくるっと向きを変える。相変わらずフェインターな銀花。こちらも意地になり足をぐっと延ばし銀花の前足裏から膝カックンという荒技に出るもダメ。10分くらい駆引きするも私が諦めた。無意識に体の力が抜けた瞬間、銀花は素早く向き直るとトコトコ駆け出して一気に小屋まで戻り私を乗せたまま入ってしまった。入口の上には補強のため短管パイプが1本渡してある。まるで絵に描いたように頭をぶつけた。そこで笑ってらっしゃるあなた!は想像力が豊かなタイプです(爆)まぁかすった程度で身をかがめたので残念ながらタンコブは出来ませんでした〜。土日と留守番させてないのだが何か、フェインター的に警戒する事でもあったのかしら?写真は走るボンレスハムゆり(笑)人気blogランキングへ

posted by ミチル at 15:40| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

犯人近影

image/akiyamakoubou-2006-07-09T22:44:40-1.JPGせっかくの休日なのに雨降り。銀花のうらめしそうなまなざしを避けて買い物に行く。ちょっとした買い物も往復45km。夕方戻って家の前まで来て学校に寄るのを忘れた。兎の水を見に行かなくちゃ。暑いから水だってたくさん飲む。少年野球の顔なじみの子供達が寄って来た。おばちゃん何してるの?お水ないと兎死んじゃうよ、もしか死んじゃったらみんなの野球も見れないよと言うと一緒に小屋に入って来た。ふわふわだよ、かわいいね葉っぱあげてごらんと葛の葉を取ってやった。子供が動物が好きになるのは回りの大人次第だ。帰りにいつかふらふらしてた野良犬に会う。今では他にも野良を1匹飼ってくれた家が引き取って大切にしてくれている。ちょびと名付けられたわんは嬉しくて尻尾をちぎれるほど振っている。顔付きが幸せそのものだ。幸せになったちょびに会って私もノノコも気持ちいっぱい明るくなって帰って来た…らゲンさんが居間にうんちしていた(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 22:44| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

スズメバチ対策(笑)

image/akiyamakoubou-2006-07-08T19:21:17-1.JPG髪を切りに行った。蜂が怖いのでまっキンキンに染めてもらった。数年前頭にうるさく纏い付く羽音を無意識に払ったら頭のてっぺんをスズメバチに刺された。その時はただの蜂だと思ってひたすら痛みに耐えたが後日天井裏で巣を作っていた蜂を退治してびっくら。ウロコ状になった例の巣を見てスズメバチに刺されたんだと知った途端気絶しそうになったことがある。人間気持ちの問題が大きいを実感(爆)蜂は黒を好むそうだ。ここは山の中である。盛夏になれば10cmもある巨大蛾が室内を優雅に飛んでいたりして猫達を狂喜乱舞させる(泣)去年夏、引っ越し直前に2階屋根の下にスズメバチが巣を作り夜を狙ってコーチャンが退治した。ちらほら巨大なスズメバチを見かける。銀花が刺されないか心配だ。夕方暗くなりかけてから散歩に連れ出した。銀花は不慣れな夕方の散歩で運動場のはずれまで行ってスギナを食べるとぐいぐい私を引っ張りまっしぐらに帰って来てしまった。人気blogランキングへ

posted by ミチル at 19:21| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

マッサージ

image/akiyamakoubou-2006-07-07T21:46:54-1.JPG忙しい1日だった。1学期最後の授業参観とお絵描きで今やっと一息ついた。授業参観は清涼飲料水についてかなり詳しい内容で聞いてる親の方が腹の肉などもてあそびながら身につまされた。1、8リットルのCCレモン1本に何と角砂糖が86個!?分も入ってるって知ってました?昨日幸ちゃんが大量に釣って来たコワッパメジナをづけやあずきさんから教わったれいしゃぶ、塩焼きと全部コーチャンが作って釣り好きな男の子も誘って賑やかに食べた。どれもおいしかったけどどう見ても放流サイズばっかりがタマに傷(笑)銀花は今日は連れ出してやれなかったので運動場でおいかけっこした後背中やお尻を中心にマッサージしてあげた。肩のあたりが大好きでいつまでもやれと言う。おかげで私の腕がマッサージが必要だ。野菜をまたどっさりもらったのに飽きて来て葉っぱの柔らかいところだけつまんで茎の部分はべーっと出してしまう。ゼイタクものめ!人気blogランキングへ


posted by ミチル at 21:46| ☁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

遠隔操作(笑)

image/akiyamakoubou-2006-07-06T14:39:34-1.JPGまたパンクした!昨日修理してタイヤも履き替えて来たばかりなのに。コーチャンは未明から釣りに行ってるし残ってる軽トラがまたエンジンがかからないと来た。取り急ぎノノコは友達に頼んで送ってもらったが今度はJAFに電話するも電波が悪くて通じない。メールは何とか出来たので沼津にいるコーチャンにメールしJAFに連絡してもらった。ザ・遠近コン(笑)人は自由だからNTT嫌いで電話線を引いてくれない御大を私は理解できる。しかし私達の困難やトラブルはきっと良くは反映したいだろうな、とふと思った。人が意識して恨んだり憎んだりする思念が呪いと呼ばれるものになるのではないか。私はどんな事があっても絶対人様を呪いたくない。一生懸命頑張っている(爆)銀花は作業するJAFのお兄さんの仕草を大きな目でじっと見つめている。時々ガチャンと鉄の当たる音に飛び上がって小屋に逃げて来る。またガチャンと音がする。銀花はビクッとなりつつも外に見に行く。どうしても怖いものに引かれちゃうのね(
posted by ミチル at 14:39| ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

ボディランゲージ

image/akiyamakoubou-2006-07-05T16:16:40-1.JPG雨になった。気温も下がり長袖を羽織っている。銀花は小屋に引きこもってうたた寝して目が覚めるとオーツをつまんでいる。こんな日は小虫が発生しかわいそうに尻尾は休む間もなく虫を追っている。裏掘りの時顔に当たると結構痛いものだ。私が外に出ると素早く見つけて鳴く。鼻の穴おっ広げてひーひー鳴き出す前にそばに行ってかまってやる。なでてると鼻先で私を押す。めぐにやられても平気だが銀花にされると後退りしてしまう。銀花と暮らすようになって銀花のボディランゲージを私は探っている。犬や猫に比べて馬はもちろんロバなんてほとんど未解明だ。個体差もある。銀花が嬉しい時、怒ってる時、ふざけたい気分の時、イライラ気分の時…私の主観でなく銀花が本当に求めている事が正確にわかればもっと楽しい。日夜弛まぬ研究は続く(笑)ロバって上から見るとこんなにかわいい。ヤギではありません(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 16:16| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

がんばる銀花

image/akiyamakoubou-2006-07-04T14:47:11-1.JPG散歩する予定はやはり乗ロバになる。銀花も鞍やハミを持っても逃げない。ただ腹帯をぎゅっとする時だけひねくれ者の顔になって前がきや手近にあるものを囓っている(笑)家から道に出るには坂になっているが勢い良く早足で上がる。が、やっぱり杉並木の道へ行くのに躊躇している。ここは私が頑張って銀花に乗り手を信じてもらわなくてはならない。並足と声をかけお腹をぽんぽんと蹴り首も触りさらにお尻にも触る。乗ロバにも指揮棒が必要だ。何とか歩き出す。半分くらいまでは止まったり歩いたり、半分過ぎたらいつものように元気に歩き出した。良い調子で杉並木が終わったところで戻った。今日は一度も道草を食わせなかった。柵の手前まで戻ったら後ろから車の音が聞こえた。ほーで止め降りたが銀花は平然としていて私の方があわてていた。車の主は仲良しの村友で冬毛が抜けたのに大きくなったねと言う。春さんにも筋肉質になったと言われた。そら、重たい私を乗せて歩いてるんだもんね(笑)人気blogランキングへ



posted by ミチル at 14:47| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

にぎやかの翌日

image/akiyamakoubou-2006-07-03T15:03:23-1.JPG朝一で車屋さんへ行った。昨日のパンクはたまたまで実は運転席側の窓がもうずっと開かないし何と未だに冬タイヤをはいてるしオイル交換もしてないし。我が家にとって可哀相に車は消耗品以外の何物でもない。父は車大好き族で教員生活の傍ら2級整備士免許など取り休日は車いじり。いじり倒して不調、さらに雨が降ると運転禁止(笑)だから私が年に1度掃除するかしないかは反面教師で仕方ない事なのだ(笑)この地で車なしの生活は考えられない。もっとも銀花が頑張ってくれれば話は別!?少しだけ外乗した。何で少しだけかと言うといつもの道を昨日の草刈りの騒音が怖かったのか怖がって歩かない。杉林の半ば過ぎで戻って来た。いつもならそのまま家を通り越して帰りたがらないのに今日はいそいそと、私を乗せたまま小屋の前まで来た。こんな時も乗り手がきちんと操れたら良いのだがもしも何かにびっくりして爆走したら私はオチル。明日はお散歩で歩かせて見よう。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 15:03| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

道掃除とパンク

image/akiyamakoubou-2006-07-02T22:45:31-1.JPG銀花の雨乞い虚しく8時から部落のゴミ拾い。子供たちに付き合って3〜4kmの道程をゴミを拾いながら行く。オトコシは草刈りや水源の掃除だ。大人の手伝いを子供にさせるのは理屈抜きで当たり前の事だ。しかし大人が捨てたゴミの始末を子供にさせるのって…しかも男の子が一人もいない。少年野球や習い事で参加してないそうだ。ムッ!?と来たが関わりを持ちたくないので素早くお口、チャック(笑)何年暮らしてもなじめないこと、多々の田舎暮らし。午後から用事で出かけた。車が暴走族みたいな音がする。またマフラーでも落としたかと降りて調べたらパンク。いくらかけてもコーチャンは出ない。今日は朝から頼りの綱の携帯が不安定だった。仕方なくJAFを呼んだ。何か、ふだんしないような早起きして働いたから…すっかり調子が狂った。銀花まで家の周囲がいつになく大にぎやかでずっとコーフン気味。みんな、お疲れさま。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 22:45| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

買い出し

image/akiyamakoubou-2006-07-01T22:08:35-1.JPGドイツvsアルゼンチンを見て寝たら起きたら昼だった。最後のPK戦を見ていたらアメリカ大会の決勝戦を思い出してドキドキした。あれだけ頑張ってPKで決まるのは何だか気の毒になってくる。起きたら雨が降っている。みんなにご飯をあげて掃除を終えてコストコへ行った。犬と猫のドライがなくなる2ヶ月に1度の割で行きついでに人様のものも買って来る感じ(笑)暑くなって食欲が落ちないのは我が家では人間だけ。銀花を始め犬も猫も冬場に比べてかなり落ちた。とっぷり暗くなって帰って来ると銀花は目をしばしばさせて出て来た。寝てたんだ。昨日今日と外乗も追いロバもしていない。毎日何事もコンスタントに行かない我が家。明日は早朝から部落の掃除がある。組には入ってないが掃除くらいは出ないと申し訳ない。と言いつつ密かに雨降りを望んでいたり…(笑)写真は山の神様の前で。馬頭観音でなく秋葉大権現と掘られた小さな石碑がある。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 22:08| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする