2006年06月27日

外乗

image/akiyamakoubou-2006-06-27T19:35:16-1.JPG真夏のような太陽。銀花が大好きな(と勝手に私が思ってる)季節、梅雨の真っ直中にぷち到来。午後から爽やかな風に誘われて脳みそが空っぽになる。そして唐突と外乗した!かすかに脳裏にあったのは昨夜銀花の木製の古い和鞍を取りに来た春さんが常々銀花には力(能力じゃなくて体の力のことね(泣))があるよと言っていた事。以前ちょっとだけ引きロバしてもらって家から30mでメリーゴーランドと化した事は今思い出した(笑)柵内を何周かし出入り口で止め私は銀花に乗ったまま扉を開けた。暴走はしないと確信的なものがあった。銀花はいつもの下りのアスファルトの方へ行こうとしたが阻止し登りになってる奥の道へ行った。砂利道だ。銀花は元気に歩く。時々立ち止まり周囲を見回す。風が心地よい木漏れ日の道をタッタカ歩く銀花。なんか、幸せ。途中からUターンして帰って来たら40分たっていた。また行こうね銀花。写真は道から我が家を見下ろす。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 19:35| 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする