2006年04月30日

家族乗ロバ

image/akiyamakoubou-2006-04-30T19:48:01-1.JPG夕方学校の兎を見に行く。引っ越して徒歩1分でなくなって土日のどちらかしか行かれない。全く水がない。校庭では少年野球をやっている。価値観の違いだから仕方ないが飼っている生き物の水が一滴もない兎小屋の前でいくら野球が上達しても健全な精神が培われるとは私には絶対に思えない。知り合いに挨拶されるが無意識にムッとなる。誰も責任を持とうとしない学校飼育なんて1日も早く廃止した方が良い。愛してやる人間がいなければ家畜だ。家畜を学校で飼って何か意味があるんだろうか。気を取り直して銀花に乗った。今日ははみも入れる。銀花は落ち着かず指示を聞かず急ぎ足になる。3人で何度か乗るうちにだいぶ落ち着いては来るが走りたい、椅子の所で止まりたい。3〜4周ずつ乗って終了。そのまま空の鞍をつけて引きロバした。良い子に歩く。鞍をはずしてたっぷりブラシかけとご褒美に蜂蜜水をあげた。人気blogランキングへ



posted by ミチル at 19:48| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする