2006年04月07日

桜満開

image/akiyamakoubou-2006-04-07T21:08:36-1.JPG村中の桜が一斉に開いた。下界に住んでた時は家の前に小さな並木があったので銀花と桜の下を歩いた。銀花を連れて下界に降りる事もそうそうないだろうと思うと隣人には散々な目に合ったが10年住んだ家も懐かしい。昨日牧場で見た馬達は抜け毛が物凄かったが銀花はぼちぼち。馬のような密集した柔らかな下毛がないのでぼこぼこにはならないが櫛ですくとぱらぱらと固い毛が舞う。静電気が起きて全部私のヤッケにつく。きれいにすいてやってもすぐ籾殻お嬢さんだ。今日は金曜日に変更して初めてお絵描きだった。子供達もそれぞれ進級しみんなお兄さんお姉さんの顔になってる。大勢の子供達が怒濤の如く銀花を取り囲む。銀花は嬉しいのか興奮して運動場での自主トレにも力が入る。すごい勢いで走る銀花に子供達もびっくりだ。君達、ロバの雄叫びつきの爆走はそうそう見れるもんじゃないよ!(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 21:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする