2006年04月30日

家族乗ロバ

image/akiyamakoubou-2006-04-30T19:48:01-1.JPG夕方学校の兎を見に行く。引っ越して徒歩1分でなくなって土日のどちらかしか行かれない。全く水がない。校庭では少年野球をやっている。価値観の違いだから仕方ないが飼っている生き物の水が一滴もない兎小屋の前でいくら野球が上達しても健全な精神が培われるとは私には絶対に思えない。知り合いに挨拶されるが無意識にムッとなる。誰も責任を持とうとしない学校飼育なんて1日も早く廃止した方が良い。愛してやる人間がいなければ家畜だ。家畜を学校で飼って何か意味があるんだろうか。気を取り直して銀花に乗った。今日ははみも入れる。銀花は落ち着かず指示を聞かず急ぎ足になる。3人で何度か乗るうちにだいぶ落ち着いては来るが走りたい、椅子の所で止まりたい。3〜4周ずつ乗って終了。そのまま空の鞍をつけて引きロバした。良い子に歩く。鞍をはずしてたっぷりブラシかけとご褒美に蜂蜜水をあげた。人気blogランキングへ



posted by ミチル at 19:48| 🌁| Comment(6) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

暖かいロバの鼻面

image/akiyamakoubou-2006-04-29T23:07:55-1.JPG夕べは私もコーチャンもゲームに熱中し気がついたら夜が明けていた。こんな親は子供にゲームするなとは決して言えない(笑)夕方急に買い物大嫌い人間コーチャンがコストコ行こうと言い出し出かける。猫と犬のドライを大量に買い込んで連休前に早くも禁治産者となる(笑)銀花は閉じ込めて出かけた。今日も数台の車や山菜採りの集団などで周囲は賑やかだった。見知らぬ人が銀花をかわいがってくれるのは嬉しいが万が一いたずらされないとも限らないし第一あら、かわいい!ぱくっ!なんて事になって騒がれたら最悪だ。ぼろ場の前に網を設置すれば出して出かけられるのだが今だに織機や100号キャンバスは知人宅。大物をすっかり運んでからでないと設置できない。夜の銀花小屋でしばらく遊ぶ。ブラシかけすると優しく鼻面を私の顔に押しつけて来る。いつもこんなに優しくて良い子だと良いんだけど…(笑)人気blogランキングへ



posted by ミチル at 23:07| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

乗ロバ

image/akiyamakoubou-2006-04-28T22:58:20-1.JPG大急ぎで動物達の世話を終え朝から歯医者さん、ほぼそのまま学校の授業参観へ行き部会はコーチャンに任せて子供達を乗せて帰りお絵描き突入。夕方は子供達が銀花に乗ロバ小さい子5名様2周ずつ。普段ぼっと暮らしてるがたまにはこんな日もある(笑)人間の方もくたびれたが子供とは言え見知らぬ人間を5人も乗せて歩いた銀花もくたびれただろう(笑)私が引きコーチャンが子供につく。銀花は並足がどうしても早足になり何度も叱られる。2人目くらいから何とか指示を聞こうとするがそれでも焦っているのがわかる。銀花は疲れたと思うが思い通りにならない事を学ぶ良いお勉強になっただろう。着脱簡単なブランケットサドルを使うが腹帯のとめ方がわからなくて緩んで来てしまう。次回は中学生の子を乗せる予定だ。それにしても馬が乗馬をさせるのは本当にすごい事だと改めて思う。頑張れ銀花!人気blogランキングへ
posted by ミチル at 22:58| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月27日

表現

image/akiyamakoubou-2006-04-27T17:59:37-1.JPG寒い。冷たい雨が時たま音をたてて降る。寝坊してたら村友が来た。寝ぼけ眼でコーヒーなど入れる。日々の生活が規則正しく、決して回らない。思い切り苦手な学校モードとコーチャンが朝の当番をやってくれる日と落差がすごい。が落差が大きいほど気分転換にはなる。お陰でストレスは感じた事がない(笑)銀花はかまってやると嬉しくてはしゃぐ。首を垂れて活発に動き、まとわりついてスキあらば囓ろうとする。怒っているともとれる動作だがこの頃これは嬉しいんではないだろうかと思う。年齢的に近い犬のメグミも似たようなものだ。メグは嬉しいと突進して来て抱きついて袖口を囓って放さない。飛び付かせたらいけないのに大きなメグとハグ出来るのが私が楽しい。銀花とのハグは私が一方的に首にすがりつく。銀花の迷惑省みず(笑)犬も猫も銀花もみんなかわいい。かわいいと思う存在があって私は幸せだ。人気blogランキングへ

posted by ミチル at 17:59| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月26日

ぷちオフ会

image/akiyamakoubou-2006-04-26T18:21:01-1.JPGはるばる関西から古いネッ友、ワラビーさんがやって来た。環境問題を一市民の目で捉え真当な疑問を持つ事をいつも教えてもらっている。会うのは初めてだが何年もネットを通して友達だ。全然初対面の緊張感のない私に「いつも誰とでもそんなにおしゃべりなの?」(笑)ワラビーさんお疲れ様でしたf^_^;動物があまり得意でない彼女は動物の保護にも積極的だ。私みたいにただ好きでかわいくてと言うのと土台が違う。好き嫌い以前に人としてやってはいけないこと、やらなくてはいけないことを弁えている数少ない人だ。村友を呼んで軽いランチをし先ほど別れる。次はいつ会えるだろう。今日は周りが賑やかだった。山仕事のおじさん達、釣りの車、ハイカーの一団はわざわざ車から降りて来て銀花をかまっている。そろそろ山菜の季節でさらに賑やかになるのだろう。写真上は山桜。里の桜より地味だが満開に咲いてかわいい。人気blogランキングへ



posted by ミチル at 18:21| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月25日

ブランケットサドル

image/akiyamakoubou-2006-04-25T12:08:14-1.JPG雷がなっている。もはや春雷とは言わないのだろう。昨日大阪のCHARLIEと言う馬具屋さんに簡易式のブランケットサドルと言う鞍を注文したらもう届いた。家庭馬と気軽にハイキングに出かけたりする時使う鞍で鞍の下にしく座布団と一体型になっている。腹帯も鐙もついている。その上軽量だ。早速つけてみるが簡単に装着できるので銀花もいつものように前がきする間がない。よし、跨がってみよう。柔らかでなかなか座り心地も良い。鐙があるので体が安定する。今度子供を乗せる時早速使ってみよう。ちなみにお値段もリーズナブル。9800円送料入れても10720円だった。これつけて早くお散歩に行かれるようになりたい!がその前に乗馬出来ない人間がロバに乗馬を教えると言う最大の課題が残されている(笑)人気blogランキングへ

posted by ミチル at 12:08| ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月24日

コンフリーの葉

image/akiyamakoubou-2006-04-24T14:48:05-1.JPG良いお天気になったが風が強いのでお散歩は見合わせる。強風に折れた枝が落ちて来る音に運動場にいても耳を向ける。ブラシかけをしていて何となく追いかけっこになった。追うと銀花はちゃんと柵ぎりぎりに大きく走る。奥の方が傾斜してるので先日コンポのぼろをまいた。そこだけふかふかになっていて銀花はしょっちゅう足を取られる。ふざけてるのかまじなのか時々欽ちゃん走りになる(笑)鼻息が荒くなったところで落ち着かせて体をさわる。汗はかいていないな。柵の周りにコンフリーが伸びているので取って来てみた。去年は食べなかったがよく食べる。運動場でゴロゴロするから体中もみ殻だらけで埃が縞模様になっている。素早く風上に移動しながらブラシかけをしないと全部私が吸収してしまう。目下尻尾の付け根の辺りだけやっと銀色の夏毛が見えて来た。お尻ばっかりかかせるからだ(笑)人気blogランキングへ

posted by ミチル at 14:48| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月23日

歩き癖

image/akiyamakoubou-2006-04-23T19:38:06-1.JPG村の友達に頼まれていた棚を届けに義父が来た。もっとも棚はとっくに出来上がっていたのだが据付けに行くコーチャンが体調不良で待ってもらっていたのだ。昨夜もせっかくの土曜日だと言うのに家族3人何となく不調で12時前に寝てしまった。私も正しくコーネン期でしょっちゅう軽頭痛だ。頭痛の時は治ったらあれもこれもやろうと思う。で、今日は時間をかけて丁寧に蹄のお手入れをした。せっかくネットで探して購入した牛用の鑢は渡り40cmくらいあって私には扱いづらい。銀花の後ろ左の蹄は内側に緩いカーブを描いて曲がっている。歩き癖らしいが外側に少し割れが出来ている。ゴリゴリ鑢がけして蹄油を塗った。あまり長い時間足を持ち上げてると銀花はふらつき私に寄り掛かって来る。でかい尻が重たい。もみ殻をたっぷり敷いたのであまり詰まらないがやはりそろそろ削蹄してもらわないといけない。かわいい坊やの写真、もういっちょ!人気blogランキングへ
posted by ミチル at 19:38| ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

もみ殻

image/akiyamakoubou-2006-04-22T20:04:49-1.JPGとうとうもみ殻が底をついた。吉田の農協は契約農家があるとかで施錠され土日は取りに行かれなくなった。そこで春さん紹介のお米屋さんに行ってみる。暖かになり寝藁には少なくて済むがおしっこの吸収剤としては必要不可欠だ。何で銀花はぼろはぼろ場でするのにしっこは小屋でするんだろう。以前砂や藁を使ったが砂は畑に入れられなくなる、藁はそもそも入手困難で目下もみ殻以外ない。帰りは厩に寄って春さんが買っておいてくれた牧草を積み込む。面倒を見てくれる人がいてうちは幸いだ。ロバを簡単に飼えるかと聞かれたら絶対に否。こうして食と住だけでも私達には何も出来ない。いろんな人の手も心も借りて銀花は生きている。いつかきっと、恩返しができるかな。写真は昨日の坊やの描いた絵、嬉しそうな坊やと銀花。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:04| ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

坊やを乗せる

image/akiyamakoubou-2006-04-21T23:03:39-1.JPGお絵描き第一便で来た2年生の男の子、以前からずっと銀花に乗せてと言ってた坊やだ。天気よし、銀花機嫌よし、後便まで1時間ある、と言うわけで1年以上前からの約束をやっと果たす。久しぶりに鞍を乗せたのでまず私が2周して銀花の様子をみる。1周目は何となく落ち着かなかったがもう1周すると諦めたのか引いてるコーチャンの指示に従おうとする。椅子に立たせて私が手を貸して銀花の背中に坊やが乗る。人を乗せて歩くのもまだまだ下手、さらに安定性の悪い鞍の上で坊やは嬉しくてにこにこしている。大人なら緊張だが子供は嬉しいしかない。銀花も何とかおとなしく3周歩く。上出来な乗ろばとは言い難いが怖がらずに乗ってくれた坊やも偉いが見知らぬ子供を乗せて歩いた銀花も偉い!!終了後私は嬉しくて銀花に抱き付いた。坊やはさっそく銀花に乗ってる絵を描く。そしてまた来週も乗りたいと言った。人気blogランキングへ

posted by ミチル at 23:03| ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

強風

image/akiyamakoubou-2006-04-20T14:14:49-1.JPG春の嵐だ。風がうなり横殴りの雨が地上を打つ。緑の萌え出た山の樹が大きく揺れている。辺りが突然明るくなり太陽が顔をのぞかせる。銀花を見に行く。毛布のカーテンが風にばたついているが銀花は平然とうたた寝している。すっ飛ぶ風にちょうど良くぼろ場でブラシかけすると小屋に入ろうと私を促す。強風も小屋に入ってれば怖くないんだな。銀花が足下をじっと見つめている。20cmくらいのトカゲがいる。私たちの視線に気がつきチョロチョロと逃げ出した。銀花はのっそり動き何となく後を追ったがもう姿はない。トカゲがいた所のにおいをかいでいた。そんな銀花の大きな鼻の穴にはよく鼻糞がついている。タオルで目糞鼻糞拭ってやるがこの頃やっと嫌がらずにやらせるようになった。先日は耳の付根に小さなダニーがいた。暖かになると同時にそろそろ虫対策のシーズンだ。人気blogランキングへ

posted by ミチル at 14:14| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

社会勉強

image/akiyamakoubou-2006-04-19T13:16:55-1.JPG今日まで子供が早帰りだ。家庭訪問週間で月曜いらしたわんこ2匹飼ってる先生とはひたすら犬談義、ついにノノコの話題は出ず(笑)学校の事は全部学校に任せる、たとえ意に沿わない事があったとしてもそれも子供にとっては社会勉強と割り切るずぼらな親。人も動物も社会で暮らすのだから社会勉強は大切だ。人間は様々な場面での自分なりの対処方法を学ぶ。銀花は人との暮らし方を学ぶ。ルールがある事、人を信頼する事を勉強中だ。私が信頼される人間になる事が絶対条件だがそれが一番アヤシイ。子供の信頼を勝ち取るよりもロバの信頼を勝ち取る方がはるかに難しい。春さんと師匠のアドバイスも結局は動物を飼う側の人間性が問題なのだ。犬のメグミの、先生についてのドッグトレーニングもほとんど全て私のトレーニングだった。まだまだトレーニングが足りない!(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 13:16| ☔| Comment(6) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

銀花を見る優しい目

image/akiyamakoubou-2006-04-18T12:52:20-1.JPG花曇りだ。里の桜も散り始めた。山が楽しい季節になった。散歩から帰ると分厚い植物辞典とにらめっこする。銀花が今日はどんな草を食べたのかくらい知っておきたいがなかなかムズカシイ。また見知らぬギャラリーが銀花を見に来た。村の中で最後まで馬を飼っていたと言うおばちゃんで銀花を見てニコニコしてる。そんな顔を見るとやっぱり私も銀花も嬉しくてお話を聞いたりする。農作業ではなく切り出した木を山から引いて来る力持ちの大きな馬がいたそうだ。朝晩襖湯を煮てやったり遠くからでも家族の姿を見つけると嬉しそうにいなないた事などおばちゃんの話に絵が浮かんだ。馬を飼っていた人は皆口を揃えて言う、馬がどんなに利口だったか。私は誰にも、ロバがどんなに利口か、一つも話せない(笑)だけど銀花にも何か一つでいいから人間との共同作業であるお仕事をさせたいと改めて思った。銀花と私のお勉強は続く(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 12:52| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

ボロ場片付け

image/akiyamakoubou-2006-04-17T02:06:58-1.JPG久しぶりに大頭痛になり早々と寝込み日記を入れられなかった。毎日見て下さっている方、ごめんなさい。頭痛になるまではせっせと働いていた(それがいけなかったのか!?笑)ボロ場の4つのコンポを片付けた。以前ポニーを飼ってる人はコンポ2つで十分足りると言っていたがここは寒いせいか全然堆肥になんかならない。結局ボロは袋詰めしていくつかたまると畑に使ってくれるうちの納屋に持って行く。柵の中に2つあったコンポがなくなって少し広くなった。ここに枠場が作れそうだ。中身の、湿ったボロは猫に積んで運動場にばらまいた。銀花はちょっと目を離すと熊手や塵取を持ち去ろうとするので閉じ込めておいた。駐車場に未だ青いシートで覆っていた荷物を工房に運ぶ。我が家は敷地いっぱいなので連休中のバーべQは駐車場でするしかない。暗くなるまで外仕事、銀花は散歩には連れて行ってやれなかったがかまってもらって嬉しそうだった。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 02:06| ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

道草散歩

image/akiyamakoubou-2006-04-15T17:55:16-1.JPG数日ぶりに雨が上がった土曜日。お出かけしたくてそわそわしているノノコとコーチャン。私はほんとに引きこもりだ。二人を開放するとイソイソと映画に行った。私は銀花とお散歩。嬉しい銀花、自分で無口に顔を入れる。道脇に草がどんどん伸びている。夢中で食べる。毒草のマムシ草には見向きもしない。アケビにもう花芽がついている。銀花は大好きだ。先日パニックになった場所のずっと手前で立ち止まった。道の逆側を歩いて通り恐る恐る歩く。怖いならそのまま行けば良いのにやっぱり近付いてみたくなるのがロバの習性、そっと首を延ばして近寄り地面の匂いを嗅ぎ周囲を見渡す。異常ナシ。1時間程で戻るが今度は家の裏に行ってみたいらしい。狭い所を歩いて家の壁、タイヤ、ガスボンベチェック、気がすんだ?おとなしく小屋に戻り次はブラシかけを要求。手首が痛くなるほどかいてやりオーツをあげてやっと開放された(笑)人気blogランキングへ


posted by ミチル at 17:55| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

大事なあんよ

image/akiyamakoubou-2006-04-14T21:32:37-1.JPGまた雨空だ。湿度も高い。でも薄着で寒くない気温なので助かる。今日はお絵描きだった。中学生になった子達も来るので終了時間が大幅に遅くなり9時近く。お天気なら低学年の希望者先着2人くらい銀花に乗せてあげようと思っていたがこの天気で中止。銀花は午前中たっぷりのブラシかけと運動場での引ロバをした。蹄がだいぶ伸びて中に詰まるようになった。小屋の中もおしっこで半分は湿った状態なので気になり出すと気になる。久しぶりに馬の医学書や蹄の本など眺めてみた。テイサフランとかヨウテイエンとか恐ろしげな病名が並んでいる。私はかつて心配で心配で銀花に靴をはかせておきたいとマジで思ったりしてコーチャンに思いきり笑われた。大事大事にできるならそれに越したことはないけど我が家の財力・知力は共に乏しい。出来る事を出来る範囲で努力する。銀花に靴をはかせてやれないからせっせと裏掘りする。人気blogランキングへ

posted by ミチル at 21:32| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

銀花にしか見えないもの

image/akiyamakoubou-2006-04-13T14:08:47-1.JPG雨が上がったが梅雨空みたいだ。無口をつけて裏掘りすると銀花はそのまま散歩に行かれると思って体は出口に向いて静止(笑)じゃちょこっとねと連れ出す。赤やオレンジだった樹々の新芽が生まれたての緑色になっている。道脇はスミレが群生、場所によって紫、白、珍しいエイザンスミレも咲いている。銀花が食べたくて寄って行ったらシュンランだ。野生の欄は何だか神々しい。草を食べていた銀花が急に転んだように見えた。いや違う、パニクってる。回りは何も、私には変化がわからない。直後に頭上からプロペラ型のカエデの種が降って来た。きっと妖精の仕業だな。銀花は怖くて方向転換すると家路を急ぐ。私はひっぱられたが走り出さないよう阻止。瞬発的な力は敵わないが引っ張りっこならまだ勝負できる。やっと柵が見えて来たら今度は郵便屋さんのバイクだ。銀花はバイクが大嫌い。しっかり引綱を持ってやり過ごすととっとと小屋に入りおしっこした(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 14:08| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

新たな野望

image/akiyamakoubou-2006-04-12T18:15:12-1.JPG今日もお散歩行かれず、ひたすらブラシかけして手首が痛い(笑)銀花は人間と暮らした事がなかったのでやんちゃできかん坊だけどこれでも随分良い子になったのだ。つまりやっと人慣れして来たわけで、まる1日全然かまってやらないと野生に戻ってしまいそうな気がする(笑)ブラシかけは良いコミュニケーションだ。私に甘えているのがわかる。櫛を持つと寄って来て、無視してみたらすり寄って来た。かゆい所を私に向けてこれみよがしにあちこち痒がって見せる。バサバサと毛が抜け落ちる。ぽんぽん叩くとほこりが舞う。もう少し暖かになったらぬれタオルでふいてやろう。某乗馬公園で悲惨なボランティアをしていた時、乗馬も馬を御する事も出来ない私にできた事は小屋掃除と馬のブラシかけだけだった。大きな動物に触れる事は特別な感情が湧く事を知った。家庭ロバを毎日触れる幸せ!目下首に抱き付くを目論んでいる(笑)かじっちゃ嫌よ〜!人気blogランキングへ
posted by ミチル at 18:15| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ピンクのゴム手袋

image/akiyamakoubou-2006-04-11T13:39:03-1.JPG起きたら物凄い濃霧だ。1m先も靄に包まれてる。さすが山暮らし(笑)今日も散歩に行かれない。小屋で裏掘したりブラシかけをして過ごす。夕べ野菜スライサーで胡瓜と一緒に指先をスライスした。大したことはないが切傷ではないので血がたくさん出た。血だらけの床を見てノノコはびっくり、何で母ちゃん平気なのと慌ててる。慌てたって何もならんだろうが。しかし親が丈夫だと手伝いをしない子になる事が新たに発覚、散々叱られた(笑)右手親指というのが困る。カットバンをグルグル巻きにしてゴム手袋装着、力は入らないが裏掘もブラシかけも猫トイレ掃除もできる。銀花は私の右手のピンクのゴム手袋が気になってしょうがない。やっぱりまだまだお子ちゃまなんだな。銀花も後ろ足の関節辺りに擦り傷がある。換毛時期に銀花はちょっと皮膚炎みたいになる。良い機会だから消毒薬を買っておこう。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 13:39| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月10日

顎で使われる

image/akiyamakoubou-2006-04-10T14:01:52-1.JPG散歩に行こうと思ったら雨が降って来た。せっかく無口をしたのでそのまま裏掘した。納得出来ない気分も片足終了ごとに口に押し込んでやる人参で帳消し?(笑)退屈してるのでブラシかけをしてやった。肩の辺りをかいてると銀花は顎を使って私の体を促して必ず私の背中に顎を乗せる。文字通り顎で使われるがこんな事も私を信頼してるのかなと気分は悪くない。銀花が望むまま首や胸ばかりかいているのでもう、首も胸もツルツルだ。どうしても亡くなった春さんちの萌黄ちゃんの事ばかり考えてしまう。馬があっけなく死んでしまう事を目の当たりにした。銀花が死んだらどうしよう…ろばだけど人事とは思えない。考えたくはないけどお墓の手配などもしておかなくちゃなと思う…写真は先日の散歩。きかん坊の銀花だ。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 14:01| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月09日

蹄のお手入れ

image/akiyamakoubou-2006-04-09T20:28:15-1.JPG午前中の来客の予定だったので早起きして動物の世話と掃除を終える。犬達が一斉に騒ぎ出したので外を見ると部落の人達が大勢スコップなど担いで山を上がって行く。いつになく家の周囲が騒がしいと思ったら部落のお祭りで掃除ディだったらしい。うちは組に入ってないので出ないが悪いので金一封を包む。遠くから地響きが聞こえて来た。でっかいショベルカーが道の掃除に上がって来た。食事中の銀花はパニックだ。食べかけの牧草を口からはみ出したまますっ飛んで走っている。コワイ…でもミタイ(笑)そばについててやったが見てる前でいきなりぼろをした。3回も!やっぱ怖いと出ちゃうんだな(笑)一団が帰ると入れ替わりに来客があった。何だかんだで夕方からやっと銀花と遊ぶ。久しぶりに蹄の手入れをした。だいぶ伸びて掘る所が深くなっている。牛用の巨大鑢で角を落とし裏掘り、タワシで洗って蹄油を塗った。ハミを入れていたので良い子でさせた。それからちょっと連れ出してやった。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:28| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

さようなら萌黄ちゃん

image/akiyamakoubou-2006-04-08T20:14:38-1.JPGいい気になって寝坊してたらソン友が来た。慌てて階下に降りるも床ンチ2か所で通せない。バタバタと工房の方にお茶など出して上がってもらう。とうに昼過ぎだ。ソン友が帰ったので買い物に出た。今日は釣り客らしき車が2台止まっているので用心のため銀花はしまって行った。携帯で仲良しの春さんのブログに飛んだ。桜は満開なのに…春さんの愛馬が散ってしまったとあり目を疑う。つい2日前会ったばかりだ。首をうなだれ具合が悪そうだったが死んでしまう程衰弱していたのだろうか…私にはわからなかった。いても立ってもいられず牧場へ行ってみた。2日前萌黄ちゃんがいた所は春さんが櫛かけしてやったのかフワフワの綿毛が冷たい風に転がっている。ここで横たわり最後の息を引き取ったのだろうか…心をえぐられる。萌黄ちゃんは弾けるようなかわいいポニーだった。良いとは言えない日本の馬世界で短い人生だったけど春さんの馬になれた事は幸せだったと思う…心から冥福を祈りたい。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:14| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

桜満開

image/akiyamakoubou-2006-04-07T21:08:36-1.JPG村中の桜が一斉に開いた。下界に住んでた時は家の前に小さな並木があったので銀花と桜の下を歩いた。銀花を連れて下界に降りる事もそうそうないだろうと思うと隣人には散々な目に合ったが10年住んだ家も懐かしい。昨日牧場で見た馬達は抜け毛が物凄かったが銀花はぼちぼち。馬のような密集した柔らかな下毛がないのでぼこぼこにはならないが櫛ですくとぱらぱらと固い毛が舞う。静電気が起きて全部私のヤッケにつく。きれいにすいてやってもすぐ籾殻お嬢さんだ。今日は金曜日に変更して初めてお絵描きだった。子供達もそれぞれ進級しみんなお兄さんお姉さんの顔になってる。大勢の子供達が怒濤の如く銀花を取り囲む。銀花は嬉しいのか興奮して運動場での自主トレにも力が入る。すごい勢いで走る銀花に子供達もびっくりだ。君達、ロバの雄叫びつきの爆走はそうそう見れるもんじゃないよ!(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 21:08| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

てんちゃんまたね

image/akiyamakoubou-2006-04-06T20:17:54-1.JPG新学期だ。久しぶりに7時に起きる。夕べ早寝したので朝の日差しが気持ち良い。気分良く動物の世話も終えて早帰りのノノコと3人で散歩に出る。ハミをして行ったにも関わらずちっとも言う事を聞かない!それどころか今日はハミを気にして伸びて来た道脇の草を食べれないこともありすごくイライラしている。私に当たりハミでちょっかい出すもせいぜいパンツのゴムを引っ張ってぱちんと言うくらいだ(笑)行きは何とか引きずられつつも帰りははずしてやった。夢中で草を食べ落ち着く。夕方は春さんと待ち合わせて先月31日からお預かりしていたてんちゃんをお返しした。結局うちの意地悪ユリが苛めるのでてんちゃんは一人工房で過ごした。春さんやこんぱるに会って嬉しそうだ。具合の悪い萌黄ちゃんは馬着を着せてもらっていたがやはり元気がない。早く弾けるポニーに戻って欲しい。銀花も油断しないよう気をつけよう。人気blogランキングへ


posted by ミチル at 20:17| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

春の雨

image/akiyamakoubou-2006-04-05T19:13:35-1.JPG雨が降っている。寒い雨だが昨日より木々の新芽が大きくなっている。新芽は樹によって様々な色、形でかわいい。黄色黄緑赤オレンジが段々空を削って行く。明日からガッコウだ。夢の目覚ましナシ生活も今日でお終い。3月に持ち帰ったままの学校の荷物を整理して明日の準備をした。ついでに子供部屋も大掃除した。自分のDNAを感じるので子供を叱れない私(笑)銀花は雨で退屈してる。ぼちぼちお尻の毛が抜け始めた。犬達と同じとこから抜け始めるんだな。櫛ですいてしゃがんで首をかいてやると背中に顔を乗せたままの肩や腕を噛んで来る。そこがかゆいのね。かいてやると下唇が緩むんでおかしい。春になってがっくりと食欲も落ちた。真冬の全盛期に比べると三分の一になっている。それでも残す時がある。蓄えた脂肪も自主ダイエットで落ちるだろう。明日は早起きしなくちゃ。銀花も久々に《朝ご飯》がもらえる(笑)ソンの桜が開き始めた。山桜はまだ固い蕾だ。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 19:13| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

椿を食べる

image/akiyamakoubou-2006-04-04T16:22:07-1.JPG今日も暖かい。コーチャンは実家に泊まっているノノコを迎えがてら窯の仕事で東京へ出た。当地の雛鶴姫伝説の名残にちなんで今日お雛様をしまった。村外れの部落ではお雛様は1ヶ月遅れ、正月の門松も飾らないそうだ。そういえば雛鶴姫が当村に最初に辿着いたのがここだったそうである。村の外れには神社が建ち今尚語り継がれているが実際は冷たくあしらわれ赤ちゃんもろとも当地で亡くなったそうだ。今も昔もよそ者に辛く当たるのは進歩ナシ(笑)今日は無口だけでちょこっと連れ出す。ハミは入れずに家周辺の草を食べさせてやった。銀花はハミをしてても食べられたのに本人は忘れたらしく昨日は草を口に入れてもぼさぼさぼさーっと落として食べられなかった。道の脇に大きな椿の木がある。以前知らないおばさんが家を見学に来た時道をトンネルのように覆う見事な椿を見て椿庵にしなさいよと言われた。茶室じゃあるまいしそんなネーミング絶対パス!(笑)写真は椿を食べる銀花。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 16:22| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月03日

ハミ効果

image/akiyamakoubou-2006-04-03T19:58:16-1.JPGコーチャン、ほぼ完全復活を遂げるも犬達が珍しくお腹を下して起きたら居間がホラーワールドと化していた。犬達用に作った鳥ガラスープの中身をコーチャンが全部犬達に食べさせてしまったのだ。スープをご飯にかける予定だったのに!出すもの出して治まったが起きたらホラーワールドは勘弁して欲しい(笑)大工仕事を始めたコーチャンは付き合ってくれないので銀花と二人で散歩に行った。先日春さんと犬達と歩いた河原まで行ってみる。引綱は無口に繋ぐがハミをする、外に出る前に柵内で引きロバすると言う春さんのアドバイスがてきめんに利く。先日のように縦横無尽に引かない。私の指示に従おうとするのが今日はわかった。羊飼いの杖も柵内と同じように使えた。ただ銀花はタフなロバで慣れない事をすると最初の1、2回はてきめんなのだがすぐいつものきかん坊に戻ってしまう。私と銀花の駆け引きはまだまだ続きそうだ(笑)人気blogランキングへ
posted by ミチル at 19:58| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月02日

老眼鏡

image/akiyamakoubou-2006-04-02T20:11:49-1.JPGさすがに寝てるのも疲れたのか昼頃コーチャンがのそのそ起き出した。熱も平熱に戻った様子。何もしなくていいからと一人であれこれやってると灯油がないだの何がないだの買い物に出たいらしい。病み上がりだから私が行くよと言うと急に老眼鏡を作りたいと言い出す。確かに数年前からコーチャンも私もノノコに抜いてとトゲを刺した手を目の前に突き出されると無意識にのけ反ってしまう。細かい仕事が多いのでしょうがないか。私はもう少し頑張りたい。で結局コーチャンの老眼鏡を作りに行く。そんな年になったんだなぁと思う。帰りは土砂降りになり家に着くと雷が鳴り出した。不安がるてんちゃんをなだめて銀花を見に行ったが銀花は小屋の中で平然としている。それより銀花は風が苦手だ。今日は時々突風が吹くので散歩は見合わせた。気が小さいけど態度はでかい(笑)写真は雷の音を聞く銀花。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:11| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月01日

銀花、馬喰に引かれて歩く

image/akiyamakoubou-2006-04-01T22:29:13-1.JPG結局コーチャンは今日も1日沈没、時々みずぅぅとかおにぎりぃぃとかお茶づけぇぇとかりんごぉぉとか2階から声が降って来る。体温計は引っ越しのどさくさにまみれて銀花用の肛門使用済みのしか見つからずさすがに使わないようだ(笑)てんちゃんを預けに来た春さんが初めて泊まって行ってくれた。犬達のお散歩に行くと言うのでメグだけ出して銀花を連れて小一時間歩いた。銀花が如何に私の言う事をきかないか、引綱を交替して体験してもらった(笑)特に今日は5匹のノーリードの犬達と一緒で銀花も犬達みたいに自由に飛び跳ねたいのだろう。ちっとも言う事を聞かない!馬の専門家として引き位置やリードの適切な長さなど教えてもらうがそれ以前にやることが山積みだ。銀花と一緒に暮らしているとやらなくちゃいけないことは延々と続く。退屈しないロバだねと二人で笑った。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 22:29| ☔| Comment(12) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする