2006年02月24日

調ロバ策とばかレッティ

image/akiyamakoubou-2006-02-24T12:03:31-1.JPG1時間ほど久しぶりにコーチャンに付き合ってもらう。調馬策〜いよいよ乗ロバの練習!と張り切って外に出ると冷たい風と共に粉雪が舞って来た。馬着を脱がせるのは憚れて調馬策とキャバレッティにした。だがコーチャンは甘い!最初から人参など刻みポケットに忍ばせている。運動場で御褒美あげないでと言っても俺は人参小槌になると聞かない(笑)いつも一人なので追いながら長い綱が扱えなくて調馬策は久々だ。銀花はやっぱり真ん中に来るか走り出すと後ろ足ぴょんぴょんだ。真ん中でコーチャンが長い枝を振り回し私が伴走して何周かするうちに大きくまぁまぁできる。左右、やはり時計回りは苦手らしい。次にこれも久しぶりにキャバレッティをする。下を見ない銀花、何度もこんかん蹄を当ててやっと下を見ると竹を囓りたくてたまらない(笑)指揮棒で促して何度も歩かせる。上手になった。時々私が銀花の背中に横向きでのしかかって歩かせた。2人だと1人で出来ない事もたくさんできる。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 12:03| ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする