2006年02月08日

スリリングなかけひき

image/akiyamakoubou-2006-02-08T16:38:38-1.jpg前回の雪はしばらく林道を覆っていたが早くもアスファルトが露出し始めている。ぬかるんでるしやめようと思ったが運動場へ出ると銀花が私を誘っている。ちょこっと歩いては振り返り私がついて来てるか見てる。しかも昨日丸くはいた所をきちんと歩いている。そうか、そんなに追って欲しいのね(笑)並足、ほ〜で左右軽く回った。暖かで立ち止まりうとうとする。私も銀花の下にしゃがんで二人でぼーっとする。鼻先で背中やヤッケのフードを悪戯している。鼻先をなでてやると私の手をなめ顔までなめてくる。手を口の中に入れたい銀花。そのままにしてるとかんでくる。最初は痛くない、甘噛みだ。が、だんだん力が入り祖酌するように下の歯を左右に動かし出した。イタイと言う言葉だけで止めて欲しいが止めてくれない。もう片方の手で銀花の下顎を触り銀花が力を入れて来たら同じように私もイタイの言葉と共に力を入れる。これはお互いの心理作戦で痛いけどかなり面白い。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 16:38| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする