2005年12月22日

家庭調ロバ教師

image/akiyamakoubou-2005-12-22T21:10:18-1.JPG午後春さんがオーツを届けに来てくれた。明るい時間帯に来る事が珍しい春さんに柵で銀花を追っていたので見てもらった。無口をつけようにも逃げ回る。紐をかけちゃうんだよと教わる。やっと無口をつけて引ロバ。すでに春さんそわそわとやらせて〜!(笑)私は遊びたくてたまらないコンパル嬢を抱っこして見る。春さんが銀花に駆け足で声かけするたび手足をばたつかせる。コンパルに鞍をつけて引イヌしたら銀花より上手に違いない(笑)春さんはすぐ銀花の癖を見つけて走り出す所止まる所を指摘、その場に来たら逆の事をさせるよう教わる。いつも同じ場所で終了しているので私が悪い癖をつけてしまったのもある。最後に私が乗って春さんに引いてもらい春さんに乗ってもらって私が引いた。短時間だったが一通り鞍の付け具合から引ロバまで見て教えてもらって安心した。馬素人がロバを飼うには良い家庭教師が飼葉と同じくらい必要不可欠だ。春さんどうもありがとう!人気blogランキングへ
posted by ミチル at 21:10| ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | お勉強 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする