2005年11月26日

12時間の留守番

image/akiyamakoubou-2005-11-26T23:05:15-1.JPG今日は朝から予定が詰まって朝9時半からつい先ほど10時過ぎまで家を開けました。犬達はメグミとゲンだけ居間、イチゴと百合は本人達の希望で柵で囲った裏庭に出入り自由の階段下のサタロとちゃっぴの部屋にいました。銀花はちょっと可哀想だったけど小屋に閉じ込めて行きました。ちょうど出かけに猟友会の代表?らしき2人のおじさんが来ました。綿羊や飼い兎をかみ殺してしまった常習犯の猟犬の家にお酒を持ってお願いに行ったのです。よそ者なので強く出てこれ以上いじめられるのはもう嫌なので丁寧にお願いに行きました。そのお礼にいらしたようでしたが常習犯の家の人ではありませんでした。そこの犬は離れてる時《制御不能》なんだそうです。犬種はイチゴと同じ甲斐犬。イチゴがいい子なのか猟犬として捨てられて当然なのか…(笑)下手にお願いするよりはっきりと金額を提示した方が早い場合がありますのでちらりと「ロバ、90万…なんですよねぇ…」と言いました。ネットでロバの販売をしてるところではあながちウソではありません。非常に小声で言いましたがおじさん達、固まってしまいました!来年3月禁猟になるまでどんなことをしても私は銀花を守らなくてはなりません。本日もよろしくお願いします。人気blogランキングへ
posted by ミチル at 23:05| ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする