2005年10月23日

気分屋の二人

051023_1442~01.JPG
た〜っぷり寝坊しようと思っていたのに9時ごろ犬たちのけたたましく鳴く
声で起き出しました。休みの日にどちらが先に起きるか・・・これは長年
ヒジョウに微妙なかけ引きの対称で大体はバトルに展開するのですが(笑)。
今朝はコーチャンが「女の人の声がしたっ!すみませんって言ってる!」と
布団の中で目も開けずに言うのでしぶしぶ起き出して下に下りました。
犬たちを黙らせて戸をあけてみましたが誰もいません。駐車場の方にも
車もいません。誰か来て帰っちゃったんだ。。。だけどわたしのソン友なら
休みの日の規則ナシの我が家の睡眠時間を熟知してるので来るわけがないのです。
くそ〜っ!!!といかりつつ、最初の行動は床にあったふみにじられたゲンさんの
んちの後始末。外をよく、見回し誰もいないことを確認してすぐ犬たちを外に放出。
それからおもむろにタバコを吸ってよっこらと腰を上げて長靴装着。

銀花、お待ちどうさま!ごはんを作ってお天気もいいので運動場に連れ出しました。
運動場のタイヤの中にバケツを入れると銀花がいくららせん状に食べようと、
底の方を狙って食べようとひっくり返りません。この頃その方が
消化率が良いとのことで一種類の牧草にふすま、あっぺん麦、塩を混ぜて
あげています。でも今日は品切れになっていたチモシーもあることだし
チモシーにオーツ麦を半々くらいにしてあげました。アルファルファは
ばらしてヘイネットに少し入れてやりました。銀花はチモシーは好きではなくて
チモシーだけだとあまり食べません。銀花が運動場で食べてる間小屋掃除を
しました。邪魔されずに落ち着いてできます。猫のトイレについていた
スコップが調子がよくてそれでボロを拾うと隙間からモミガラが全部落ちます。
いつもは小型サイズのクマデで取るんだけど意外とモミガラが落ちません。

ごはんを食べ終わった銀花がニコニコしてそばに来ました。ほんとに
ニコニコしてるように見えるくらい目がおっとりしていました。おなかがいっぱいに
なって機嫌がいいのでしょう。そこで急に散歩に連れ出してみたくなりました。
コーチャンはやっと、つなげるようになった温水器の方で何かしています。
今日はフシギと銀花もわたしも大丈夫って感じがしました。いつもなら
まだ山の道を一人で連れ出すのは不安なのですがなぜか今日は大丈夫って
思いました。こういうところが実に計画性がなく、気分屋なんですね、わたしも銀花も?

手前で無口をつけたので散歩に行くとわかっているのかとても従順です。
単管パイプの扉を開けて出してやるとまずすぐ脇の、草の生えてるところに行きました。
引っ張って道に上がりました。ちょうどうちのところまで舗装されているのですが
今日は銀花にとって行ったことのない、うちから上の方に歩いてみました。
じゃりみちです。ぼこぼこです。さらに何箇所か道の途中から水が小川になって
流れています。杉林が続きますが少し草も生えています。銀花は知らない道だからか、
あまり引っ張らず、わたしも困ることがありませんでした。時間にして20分くらい
だったけどだ〜れもいない山の道、銀花と歩いて山に引っ越したシアワセを
感じてしまいました。(笑)また行こうね、銀花!

写真は今出てくる時、小屋のバケツに間食を入れたのでお見送りしようか
どうか迷ってる銀花です。(この後出て来てお見送りしてくれました)

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 15:49| 🌁| Comment(4) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする