2005年08月26日

台風一過、暴走ロバ

P505iS0064815142.jpg

台風も無事過ぎて朝から良いお天気になりました。このところずっと涼しかったのが
また夏がぶり返して今日はちょっと動くと汗が流れます。昨日は結局何も引越しの
準備は出来ませんでした。台所だけ片付けてせっせとプラスチックのケースに
食料品など詰め込んで車に乗せただけ。昨日の分も今日は取り返すべく、朝から
動物よけのフェンスの業者さんも来て、居間の電気の配線や、天井の扇風機を
頼んだ電気屋さんも来てくれました。コーチャンは朝から柵を作りに行っています。
わたしは衣類や食料品やら2往復。これから子供たちのピアノなのでいったん
戻ってつかの間のブログ書き込みです。明日予定どおり順調に行けば
動物たちは全員あちらの家に移します。

動物たちを移した時点でわたしたちの暮らしは山に移ります。が、たびたび書きましたが
電話の問題、ならびに工房の問題でこちらの家もしばらく借りておきます。
留守電のチェックとパソコンのメールのチェックは一日一度は必ずしに、戻ります。
しばらくブログも更新できないかもしれません。自分の気持ちとしては銀花の
(家庭ロバ)の日々の記録なので極力毎日入れたいと思っているのですが・・・

山の家に上がる道は途中の飲食店、このたびうちのお隣さんになるおうちまでは
村道になっているそうです。なので雪かきも道の整備もそこの家から下はしてもらえます。
ところがそこから奥は家がなかったわけですから林道になるんだそうです。
飲食店から先、いきなりでこぼこ道になり、倒木あり、岩が落ちてる箇所あり。。。
そして、やっとたどり着くお山の我が家ダッシュ(走り出すさま)

朝は柵の業者さんも手伝ってくれて倒木をどかしながら上がって行ったそうです。
何とか通れますが道は川になっていましたもうやだ〜(悲しい顔) このままお天気が続けばすぐ
なくなるのでしょうが道の途中のがけから立派な滝が出来てすずやかに
道に落ちていました。

銀花は大好きな暑い日です。先ほどトウモロコシの小さいのをもってかまいに
降りるといきなり走り出しました。そりゃもう、鳴き声つきの爆走ロバ!
久々です。わたしは身の危険を感じて柵の外に出ました。必ずわたしのところに
来るので肩をぽんぽんとしてほっほっほっ!と、手を打ってやるとさらに勢いが
ついて狭い柵の中をどどどど〜っと走り回っていました。一人で走りながらも
後ろ足を蹴り上げて、これって台風の鬱憤晴らしなんでしょうか?鼻の穴を
膨らませて汗ばんでそれでも走り回っていました。ピンボケだけどロバの精一杯の
スピード感が出ていると思いませんか?(笑)

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 16:12| ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする