2005年07月16日

日向に行こうね

P505iS0052232423.jpg
そんんわけ、、で銀花はしばらく、「引っ越すまで」は日当たりの悪い
裏の柵で過ごさなくてはいけないことになりました。今日も良いお天気。
昨日もお天気でした。今日はでも、もうわかったのかほとんど吠えません。
今お昼で間食をあげました。いつも小屋の中であげるんだけど今日は
少しでも日が当たってる柵の西の方にバケツをおいてやりました。
これに少し干した青草が混じっているんですけど銀花はこの頃ばけつを
ひっくり返してより分けて青草を食べるという技をも身につけています。(笑)
普段大好きなスーダンですがやっぱり青草の方がすきなんですね。

昨日は例によっていろんなソン友がお茶を飲みに来て私の愚痴を一気に
聞いてくれました。な〜んか、隣のおじいちゃんって変わり者らしいです。
今まで動物に対する見方をかえてもらう方向でのみ、シーソーしてたので
周りのうわさは全然知りませんでした。この家の大家さんが信頼しているので
今は強く出れませんが近いうち大家さんに実情を訴えに行こうと昨日コーチャンと
話しました。内部告発だ〜!(笑)でも、だ〜れも来ないお隣とは違って
わたしのまわりには味方がいっぱ〜い!ネット上であったこともないのに
いっぱい励ましてもらって慰めてもらって元気が出ました。ずんずんずん!
皆さん、どうもありがとう!!

昨日はそれ以外にもちょっとモンダイがありました。うちでピアノの日
だったのですが6年生の女の子がめそめそ泣きながら来たのです。
理由を聞くとガッコウの飼育小屋のこうさぎが死んでしまったそう・・・
数時間前までは手のひらにのったり元気だったそうです。
ガッコウの飼育はかなりモンダイがありますね。去年だか一昨年だか
見かねてわたしとコーチャンで小屋の中に仕切りを作って♀♂分けれるように
したこともありました。その時は割りと熱心な先生がいたのですが
去年その先生が転任になり、その後は・・・うちは近いし手伝いますよと
伝えてあります。先生たちだって忙しいんだから。餌も大量にある
干草やヘイキューブもたびたびお届けしました。休みの日も言ってくださいと
言ってあるんだけど連絡が来ません。今、先生方も昔と違ってめちゃくちゃ
忙しいんですね。それはわかってます。でも、こんな劣悪な環境で動物を飼育
することが果たして子供たちの教育のためになるんだろうか??
管理する側がちゃんとすれば助かる命です。生き物を飼うことは
彼らの自由を奪うわけだから最低限医食住は、何があっても
背負わなくてはならないとわたしのロバ師匠が教えてくれました。

子供たちの悲しい顔を見てわたしは校長先生にお手紙を書くことに
しました。子供の力ではやり場のない、希望のない悲しみですものね。

さて、銀花。もう少ししたらお散歩に行こうね、今日はどこ、行こう?

今日もクリックお願いします!
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 13:48| Comment(17) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする