2005年07月09日

操られた銀花

050707 025.jpg
今日は休みだというのに早起きして自分の髪の毛を切りに行ってきました。
私の髪の毛は美容師さんが驚くほど多くて直毛で剛毛で年に数度しか行きませんが
暑くなっても〜う、限界だ〜!となった日に行ってばっさり切ってきます。
犬たちの毛刈りは完了したというのに自分の髪の毛がどうしようもなくなって
いました。あまり短くしすぎるといつも言われるのが「アジャコング」・・・
なので今日はすこうし長めにしてめちゃくちゃすいてもらって
足元にはこれ、頭に乗っけてたの?ってくらいカットされた毛が落ちていました。
もともと軽い脳みそに加えて頭全体がさらにスッカラカンと軽くなりました!
白髪隠しにところどころメッシュで抜いてもらったので時間がかかって
帰って来たのはお昼ちょっと過ぎでした。

犬たちだけ庭に出して行ったので後のお仕事はコーチャン任せ。帰ったら
ちょっと前に起きましたという顔をして部屋の掃除機かけをしていました。
私が代わってコーチャンは山に大工仕事に行きました。
銀花もこんなお天気ですが前庭に出してもらってご飯も食べ終えていました。
もう少ししたら少し散歩に連れ出してやろうと思っています。

銀花は朝晩2回裏堀をするのですが少し前から私が移動しなくても、
つまり右手で裏堀を持ちたいので銀花の左側にしゃがんで左足を
終えたら私は移動せず、右足をとんとんすると左足と交差して右足を
あげれるようになりました。後ろ足の時は右足の時尻尾攻撃で顔を
びしばしされるのですがそれもこれっ!としかってお尻をぽんっとすると
少しおさまります。ヤスリがけはさすがに各足のところでしないと
無理だけど後ろ蹴りするそぶりもすっかりなくなりだいぶん、扱いやすい
いい子のロバになってきています。ヤンチャなロバでなかなか言うことを
聞きませんがどうやってわからせるか、できるようにするか、銀花との
やり取りが本当に面白いです。体罰は極力使いたくありませんものね。
犬や猫とまた違う、草食動物の奥の深さとでも言いましょうか。

写真はにんじんで釣ってこ〜んなかわいいお顔が撮れました。
これ、私に甘えてるんじゃありません!私の手に隠し持っている
にんじんがひたすらほすぃ〜!!お顔です。でもいつかこんなお顔で
私に甘えてくれるようになったら・・・とユメはケッシテ諦めません!(笑)

今日もクリック、よろしくお願いします!↓
人気blogランキングへ

アップとかneuが反映されませんが銀花の飼育日誌のつもりで書いているので
よほどのことが無い限り毎日更新しています。
posted by ミチル at 13:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする