2005年07月31日

銀花の運動場

P505iS0058720282.jpg
7月もおしまいですね〜、ほんとに飛ぶように日にちが過ぎて行きます。
今日も暑かったですね、でも山の家に行ったらもうツクツクホウシが鳴いて
いました。いつもなら8月の半ば過ぎです、今年はもしかして秋が
早いのかなと思いました。大きなオニヤンマも見かけました。

今日は午後からメグを連れて山の家に土木工事に行ってきました。
母屋の方は例の友達(もう友達じゃないけど)がやっと建具を作って
持ってきてありました。まだガラスが入っていませんが。
お風呂も先日タイル屋さんに入ってもらったのでほぼ完成。
置いておくと持って行ってしまう人がいるそうなのでトイレなどはまだ
設置していませんが後は器具をつければいいだけに、水周りも終わっています。
後は電気類。でもいざ明日引っ越そうとなったらやっぱりまだまだ、、です。
それこそテント生活になりそうです・・・そもそも工房はまだまったく
手をつけていません!!先日の事件でもう一日も早く引っ越したいので
母屋が完成したら移っちゃおうと今日コーチャンと話しました。。。

銀花の小屋もだいぶ出来ていました。後は運動場の柵と今度は小屋から
自由に運動場と行ったり来たりできるようにするので小屋から1メートルくらい
段差のある運動場の山土をつるはしでなだらかなスロープになるようにしました。

何しろ山奥で狩猟の季節などは猟犬が来る場所です。1キロ手前の家の
綿羊は猟犬にかみ殺されたそうです。なので少々フトコロが痛いですが
柵のまわり、わたしたちの家の周りもすべて、犬が入れない
柵をぐるりとめぐらせることにしています。そうすればうちの犬たちを
放しておけるし番犬になるから安心です。

その柵もめぐらせるので今日、単管パイプで柵を組んだのですが思ったより
かなり狭く感じました。こちらの家の柵に比べればずうっと広いですが。

肉体労働を終えて真っ黒、汗びっしょりになってそのまま
帰りに学校に寄って兎を見て、家には7時近く帰って来ました。
すぐ犬達の散歩に行って銀花は先ほどごはんをもらいました。今日の
メニューは大好きなアルファルファふすまかけごはん。もう食べ切って
しまったようです。今日はほんとはあまりに汚いのでぬれタオルで
拭いてやろうと思ったのですがまた後日だな〜。

無口なしの裏ホリはかなり定着しました。銀花もいっぱいがんばってるんですね、
一時の猛獣と化した頃から考えるとウソみたいです。今日はメグミと
柵の写真です。後ろに見える手前が銀花のうち、後ろが母屋です。
ここに銀花がいる写真を一日も早くアップできるようにしたいです。

本日もクリックよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 20:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月30日

去年の今日・・・

P505iS0058523692.jpg
うちの大事なロバ娘の銀花は我が家にやってきました。おりしも台風で
到着した時ものすごい雨でした。運転手さんには上がってもらって雨が
小ぶりになるのを待ち、2時間くらい、銀花はトラックに乗ったままおろして
やれませんでした。不安と恐怖で足が震えていた銀花。。。刺激しないよう
準備万端整えておいた小屋に閉じ込めてそうっとしておきました。

今日が銀花が我が家に来て記念すべき一周年です。去年のお誕生日も
ボランティアで行っていた乗馬公園の方で揉め事がピークで祝って
やれませんでした。今日も、お隣のおじいさんとの警察沙汰から2日たちましたが
わたしたちは不安と恐怖でとてもお祝いする気分にはなれません。。。
かわいそうな銀花。ごめんね、銀花。

銀花がうちに来ていろんなことがあったね。でもいつだって銀花は
うちのシアワセの種だよ。戸惑ったり迷ったりどうしたらいいのか
わからない時もいっぱいあったけど何とか一緒に乗り越えて来たね。
銀花とわたしたちを支えてくれる多くの人たちがいる。その人たちが
いなかったらどうなっていただろう?いろんな人たちの愛情があって
今の銀花とわたしたちがいるんだよ。わたしたちもがんばったけど
銀花もいっぱいがんばってくれた。本当は銀花が一番がんばったのだと思う。
これからも続くけど一緒にシアワセになろう。お父さんとお母さんから
離されて生まれ育った場所からも引き離されて我が家にやってきてくれた銀花。。。

お山のおうちの、今度はひろ〜い、銀花の運動場になるところには昨日、草の
苗をまいてきたよ。あの草が伸びると法面がくずれないんだって。父ちゃんが
この前撒いたスーダンの種も伸びていたよ。おうちもはずいぶん大きいんだよ、
中でごろんごろんもできるかな。もうじき完成するよ、今度はちゃんと
網戸もつくんだよ。運動場の柵も父ちゃんがすぐ作ってくれるよ。野犬や猟犬が
来たらこわいから、ちゃんと2重に、犬が入れないように防御柵も作るからね。
早くお引越ししようね、銀花。銀花のこと、臭いっていう人もだ〜れもいないから。
これからもずうっと一緒だよ。かわいい銀花、わたしたちの宝物のロバ!

本日もよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

よろしかったら去年の7月30日のブログを見てください。銀花、尻尾が長くなったと
思いませんか?(笑)
posted by ミチル at 15:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月29日

警察沙汰

P505iS0052297961.jpg
と、物騒なタイトルです。夕べは大騒ぎがありました。記録のためにもここに
記しておきたいと思います、思い出しても心臓がバクバクです〜(;_:)

子供のスイミングから帰ると7時近くでした。昨日から仕事が休みのコーチャンは
単管パイプを買った時使ったお店のトラックに携帯電話を落としたそうで
取りに行って留守でした。犬たちはまだとのことでわたしと子供で最初に
メグミ、ゆり、ゲンさんを連れ出しました。外はもう、真っ暗です。
メグが庭につないである宿敵のチャッピーのところに行こうとして
スワレを無視するのでこらっ!めぐっ!などと怒りながら前の道に出ました。
すぐにゲンさんがんちをしたので拾っていました。すると隣のおじいさんが
2階の見晴らしの良い、部屋からいきなり何かどなり始めたのです。
聞いてるとかなり酔っ払ってる様子でしたが「ちきしょう、なめるんじゃねぇ!
ふざけやがって!!」と何かお怒りの様子でした。子供がびびっておじいちゃん、
何か怒鳴ってるよと言うのを酔っ払ってるんじゃない?とかわしてそのまま歩き始めました。すると後ろからおじいさんが怒鳴り散らしながら着いてくるじゃありませんか!!
どひ〜〜〜!!!コワイ〜!!!

それでも子供がおびえてしまうのでひたすら無視、背後を気にしつつどんどん
先を急ぎました。おじいさんは学校のところまで着いて来ました。
学校の上の道に上がろうと思いましたがそちらは家もなく、真っ暗なので
怖いので家のある神社の方に行きました。神社を過ぎたころ後ろのケハイは
なくなりましたがもう、怖くて足が震えています。でも子供に悟られないよう
別の話をしながら両脇に家のある村道に出ました。そこからぐるっとまわって
お店の方から戻るコースです、ですがこのまま帰ってもしかおじいさんが
家の前で待ってたらどうしよう・・・でも年寄り犬のさたろとちゃっぴが
庭にいます、蹴っ飛ばされでもしたら・・・コーチャン早く帰って
来ないかな、どうしよう・・・と思いながら足取りも重く、いくら陽気に
おしゃべりしていても何かとんでもないことがおきてることを察してるノノコには
「またおじいちゃん、出てきたら困るから静かに通ろう」と言って隣の家の
前を通りました。すると家の庭に下りる坂道の手前に車が止まって話し声が
します、良かった!コーチャンだ!!!

すぐ、車のところに行きました。おじいさんと何か話しています。車の扉を
ばんっ!とあけて怒り狂ったコーチャンが降りました。その時のことはこちらも
恐怖とコーフンで何がどうなったのかはっきり記憶にありません。ただ
声が上ずり、体が震えていることだけは確かでした。「警察呼んでくるから
そこで待ってろ!!」とコーチャン。お隣はおじいさんをなだめようと
おばあさんや仲良しのお嫁さんも出て来ておじいさんをなだめて引き止めて
いますがおじいさんは謝ることなんかないっ!ともう、べろんべろんに
酔ってます。

15日の日記を見ていただくとわかると思うのですが以来、もう、どうしてもわたしは
おじいさんに挨拶ができなくなっていました。こういうことは今までもたびたびで
そのつど、お隣と揉め事起こすのもいやだったのでそれこそ溜飲を下げてぐっと
こらえてにこやかに挨拶していたのですがもう限界でした。
おじいさんの言い分はわたしたちが挨拶をしないことだそうです。
それならここに移って10年おじいさんの方から挨拶されたことは一度も
ありません。おはようございますと挨拶しても「はい」と意味不明の返事しか
返って来たことがありません。数年前おばあさんがおじいさんのせいで入院した時
まだ小さかったお隣の子供たちはしばらく、学校からうちに帰って来ていました。
そのお礼さえ、言われたこともありません。

今までたまっていたものがど〜っと噴出しました。わたしたちが借りて住んでいる
床下にはおじいさんの大工道具がたくさん詰め込んであります。うちの庭は
好き勝手に使っています。そのことは15日の方にも書きましたがすべて
こちらも我慢に我慢を重ねてきたのです。それはひとえにおばあさんとお嫁さんが
いい人だからです。そのこともおじいさんにわたしは言いました。だから
我慢してきたんだと。おじいさんはナゼ無視されてるかご自分のことを
考えないのですか?と・・・

警察呼んだからそこで待ってろ!とコーチャンに言われておじいさんは道路で
待っています。説得している家族の方と共に。わたしはその間、ちゃっぴとさたろの
散歩に出ました。家にはコーチャンがいるのでノノコも安心です。おじいさんは
庭にいて何か言っていました。「うちの庭に勝手に入らないでください。
おじいさんが借りてるのは畑だけでしょ!」道に上がって数十メートルの間、
引きとめてるおばあさんを無視して「何も警察なんか呼ぶこたぁない、
薪を運んでやったことを思い出せうんたらかんたら・・」とわたしの背後で
しゃべっています。わたしは完全無視。

ずいぶんたってから県警がやっと来ました。とにかくわたしは怖くて
子供もおびえてしまっている、家族の方もどうすることもできない人なので
身の安全をこれからどう守ったら良いのかわからないと話しました。
ここであっちがどうの、こっちがどうのでなく、おじいさんが
何を気に入らないかしらないけど酔っ払って家族も制せられない状態になり
怒鳴り散らしてわたしと子供の後をつけてきた・・・包丁だって持ち出さないとは
限らない、その時家族は止められない人ですからと訴えました。本当に
怖いです。おまわりさんは2人いらしてくださって双方の話を聞いてくれました。
とにかく酔っ払わない状態で家族とよく話合うようにとおじいさんは言われていました。
わたしたちは駐在にも知らせておくので何かあったらすぐ連絡するようにと
言われました。

1時間くらいでした。息子さんも帰宅して話に出て来てくれました。
わたしは今まで一度も言ったことがない、うちにだまって畑を広げていて
買ったばかりの車のバンパーを引っ掛けてしまったことも、家に来る
友達の車のナンバーを言われたりだれだれは良く来るとまるで監視されれいることも、
わたしの仕事場の目の前でうろうろする、それが逆でお宅の庭先でわたしたちが
うろうろしてたらどんな気持ちがしますか?と言いました。今まで一切
何も言わなかったでしょう?それはおじいさん以外の皆さんのことは大好き
だからですよ、今でもそうです。でもおじいさんだけはもう限界ですと
言いました。ですが息子さんでさえどうすることもできない人なのだそうです。
取っ組み合いしたとしてもだめだろうなと笑っていました。こちらにしたら
笑い事ではありませんが。おまわりさんは家族がしっかりおじいさんを
制することができなくてはいけないのだといいました。それをぜひ、お隣に
言ってから帰ってくださいとお願いしました。

うちだって犬がいたりロバがいたり迷惑をかけているのです。だから今までは
言われたとおり、一切口答えもせずしてきました。犬がうるさいという
引け目があるからです。それを差し引いてももう、10年我慢してきたさまざまなこと、
ぶちまけたっていいですよね。せっかく努力して良い関係になっていたのを
おじいさん自身がぶち壊したのですから。

子供は身の安全確保のためにしばらくわたしの実家に今から、連れて行きます。
犬たちは何かされても怖いので部屋に入れてでかけようと思います。

今朝おじいさんは家族に言われたのかさっそく家の床下の荷物をどけて
いました。犬の散歩に出たコーチャンに、片付けてるからと言ったそうです。
ああいう言われ方は困るからとコーチャンも言ったそうです。
おばあさんは謝りに来てくれました。おばあさんは悪くないのに。

そんなこんなの大騒ぎの一日でした。今も思い出すと心臓がばくばくです。
夕べも寝れなくて犬たちは家の中にいたけど銀花のことが気になって
早起きのおじいさんが毒でも食べさせないとは限らない、何するか
わかりません、銀花も部屋の中に入れられたらなとこれほど思ったことは
ありません。

お読みぐるしい内容ですみませんでした。本日もよろしくお願いします。
人気blogランキングへ






posted by ミチル at 11:13| Comment(17) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月28日

父ちゃんとお散歩

P505iS0058065153.jpg
暑いですね。先日の台風の後、川の水が一気に増えてにごりもとれて
ものすごくきれいな水になりました。いつもなら子供や犬たちと
一緒に川遊びしてるんですけどね〜。忙しくて(気分が!)それどころじゃありません。

ナツヤスミも1週間が過ぎました。うちの子は何しろオデブなので
学校のプールに行ってその足で水着のまま、車で40分のスイミングまで
送って2時過ぎに連れて帰ってきます。我が家の一番忙しい午前中が
さらにどたばたで、それも昨日でコーチャンが東京の教室が休みになったので
少し緩和されました。今日は犬の散歩や銀花の散歩も一人で行ってもらいました。
その間わたしは部屋の掃除と、銀花の小屋の掃除をしました。ええ、そうですとも。
早起きすればな〜んにもモンダイないんですよね^_^;それが出来ない、夜更かし
朝寝坊生活も20年と年季が違いますっ!

今日は例の山の家の電話のことでNTTの偉い人が二人いらっしゃいました。
わたしはそんなわけで子供のスイミングに行っていたのでどうなったのか
わかりません。帰りにすれ違ったコーチャンの話だと、ダメだっ!社長が
来ないと話にならん。。。ああ。。。どうなるんだろう???

山の家も今日、コーチャンのお父さんが立派な食器棚を作ってくれたので
久しぶりに行ってみました。仕事をしない友達にはとうとう先日
電話でわたしは思い切りぶちまけました。ぼんやりとだいじょうぶだよを
繰り返すだけ。感情が高ぶってわたしより、コーチャンよりずいぶん年上の彼を
思い切りどなりつけてしまいました。普段温厚な(ウソ!)わたしがあれだけ
言ったのだからと期待すること自体バカかもしれませんが。。。
窓枠と扉ができていました。でも一番荷物の多い部屋になるわたしとコーチャンの
工房はまだコンクリの土台のままです、7月に何とかなるんじゃないの!?
コーチャンが建設中の銀花のおうちもまだ完成していません、今日はコーチャンは
銀花の柵に使う単管パイプを買いに行きました。

お盆にはお客様が見えるのです。わたしたちのもっとも大切な人です。
その時にまたこちらの家だったら絶対に困るのです。きれいなおうちになって
気持ちよくお泊りしていただきたい。。。

銀花ですが今朝も青草にアルファルファを混ぜて塩を振りまいたごはんを
すぐ食べ切ってしまいました。青草をあげるときは同時にスーダンをいつもの
量より少なくしてもうひとつバケツをおいておきます。今朝はやってみましたよ、
そのままの状態で裏ホリを。お天気の日は小屋の中でなくて柵の方で
ごはんをあげているのですが出来ました〜!それもわたしは片側にいて動かず
銀花に足を交差する形で上げてもらうのですが、これが定着したら
どこでも裏ホリができるようになりますよね。お散歩の時だってちょっと足
見せてごらんってすることができるようになりますよね!

スイミングの帰りに山道に上がってススキをどっさりとって来ました。
でもこれもあっという間に食べちゃうんだろうな。

本日もクリックお願いします!↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 15:40| Comment(4) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月27日

小鳥の歌を聞く

P505iS0057999616.jpg
すごいお天気になりましたね〜。台風の後のすかっと晴れた
青い空に今、入道雲がもくもく、出てきました。

暑くて部屋の中に避難しています、外は激暑と言ってもいいほどの
気温上昇。今日は子供たちはプール最高だったようです。

銀花も10時ごろからお待ちかねのお散歩に行きました。
あまり時間がなかったのでポランの広場でなく、先日も行った
村道下の林道に連れて行きました。わたしはかごを背負って草刈専門。
途中、馬の好きなおじちゃんに会いました。前にクシですいてもらった
ことがあります。おじちゃんは道端のカラムシを折って銀花の
口元に持ってきてくれましたが銀花はカラムシ食べません。

わたしの背中のでかいかごを見て笑っていました。ススキが好きなので
これいっぱいに刈って来ますと言うと、馬の類はみんな、ススキ好きだねと
言っていました。子供の頃は背丈より大きな馬にクラもつけず飛び乗って
遊んでいたそうです。

銀花が草を食べている間にわたしはせっせとススキやクズを刈って来ました。
あまりに暑くてもう、ふらふら。一足先に帰って来て玄関先で押し切りで
切って広げました。こんなにたくさんと思ってかごから出しても
短く切って少し干すと目減りしちゃうんですよね〜。あげればいくらでも
食べちゃうので節約しつつ(笑)干草に混ぜてあげるようにしています。

お散歩に行くと、頭上のこずえから嬉しそうに小鳥が歌っていました。
わたしはこの鳥の声を最初聞いたとき、これは絶対、いつか読んだ
西丸震哉さんの本にあった、一番美しい声で歌うというクロツグミに
違いないと思いました。ネットで調べたら確かに同じような鳴き方でした。
ところがクロツグミはすでにレッドゾーンに入るか入らないかくらい珍しい野鳥で
この辺にいるわけがないそうです。わたしがずうっとクロツグミだと思っていた鳥は
1970年代に中国から日本に入ってきたガビチョウという鳥らしいです。

でも実に楽しげで美しい声で歌います。時々口笛そっくりに鳴いたかと
思うとまねもするんですね。ホ〜ホケキョキョキョキョなんて鳴いてみたり
チョットコ〜イチョットコイコイなんて鳴いてみたり。思わず銀花も
見上げた一瞬です。小鳥の姿は見えませんでしたがずうっと楽しげに
歌っていました。

裏ホリですが昨夜も(朝ごはんの前と夜寝る時と2回しています)
お夜食を食べてる最中、何とかつながない状態ですることができました。
これが定着してくれれば楽チンなのですが過度な期待は銀花には禁物です(笑)。

本日もクリックお願いします!↓
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 14:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月26日

台風7号

050726 001.jpg
大雨です。裏の川はまっちゃいろににごってごうごうと音を立てて
流れています。雨は時々強くなったり弱くなったり・・・で全然
やみません。こんな日はぼ〜っとしてるしかないね、銀花、しょうがないよ。

小屋のところしか屋根がないので銀花は柵の方へ出られません。
部屋の中から見ると首をたれてうたたねしてる様子。時々かわいそうなので
下りていってかまってやってます。何だかしょんぼりしちゃって
大好きなススキをバケツにいれてやってもわたしのそばにひっついて
ばかりいます。こういう時はかじろうとするそぶりもありません。
こんなお天気で気力までなえてる感じ・・・わたしがしゃがんでいると
目の前にたってぼーっとしています。首の下を手でかいてやったら
下唇がべろんべろん。そしてわたしの手をなめます。

本当につまらないんだろうな、お散歩にも行かれないし柵の方で
ごろんごろんもできないし。でも銀花、それほど雨にぬれるのは
イヤじゃないみたいでお尻の辺りや首のところがぬれています。
寒い季節じゃなくて良かった。

夕べ裏ホリする時、お夜食を食べていたので無口もしないでつながずに、
裏ホリを目の前で見せて、やるよと声をかけてから試しにそのまま、やってみました。
もちろんご褒美のにんじんは使いましたが、初めてつながないで4本ともできました。
う〜む、おりこうになったもんだ。

台風が行っちゃえば明日はお天気になるでしょう。お散歩行こうね。

先ほど写した写真です。間近でフラッシュたいても全然平気です。

本日もよろしくお願いします。
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 18:32| Comment(2) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月25日

祝:歩道が歩けた!

P505iS0056229926.jpg
と、ちと大げさではありますが、何しろ絶対いや!どんなに引っ張ろうと
おだてようと、叱りつけようといやっ!!!だった歩道に今日はひょっこり
上がれて最後まで歩くことが出来ました。どうしちゃったんだろう〜???

躊躇はしていたのですがそれほどでもありませんでした。去年の秋から
散歩に連れ出すようになり、何度も挑戦してきたのですがとにかく
絶対に一歩も上がろうとしませんでした。命令を出したことは実行させなくては
ならないので、以後、ちょこっとやってみてダメならすぐやめていました。

今日はコーチャンが引いていたのですがすんなり昇れてしまって
こちらの方がびっくりでした。それに今日は昨日と違ってとっても
おりこうに歩けました。まったく銀花ってば気分屋さん!
時々引き綱を持ってる手をかじりたくなるのはやっぱり銀花の中で遊びに
なっているみたいです。後ろから見てると何か不満があってかじろうと
するのでなく、ちょっかいを出してるように見えます。
やっぱりまだまだおこちゃまですからね〜。

銀花に関しては何か出来たからといってオオヨロコビはせず(実はうれしいのだが!)
一進一退を想定、いやいや実際は一進三退かもしれません(笑)、たとえ
その日の銀花の気分だったとしても、ながーい目で見て出来なかったことが
出来ていく過程そのものを楽しませてもらっています。競技会に出るわけじゃないし、
知らない人を乗せて野山を駆け回るわけじゃないし、何しろ銀花はうちの
ペットですからね。ペット=家族です。。。

夕方から久しぶりに寝込むほどの頭痛になって今日の夕方の犬の散歩は
全員ノノコが行ってくれました。今おさまってやっと銀花にごはんをあげて
パソコンに向かっています。これってもはや、やっぱ、、、更年期!?(玉砕)

台風7号の影響で雨が降ってきました。銀花の小屋の前の溝をもう一度
掘りなおして水はけをよくしておきました。朝のお散歩の時の写真です。
どうです、ちゃんと歩道歩いているでしょう!?

本日もよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 20:05| Comment(6) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月24日

夕方のお散歩

050724 010.jpg
今日はいよいよ、甲斐犬のイチゴを里親さんのところへ連れて行きました。
残念なことにわたしは体調不良で行かれませんでした。留守番してるも
銀花もあんまりかまってやれず、コーチャンとノノコが帰って来てから
暗くなりかけていましたが学校の兎の世話もあったので学校の校庭に
連れて行きました。おとなしい犬たち二人、チャッピーとゲンさんも
一緒に行きました。

銀花はコーチャンが引いて行きましたがすごく荒れてるとのこと。
学校に行くと、どうも暴れたいみたいで言うことを聞かなくなります〜。
それでも一輪車の練習用の幅の狭いポールの間を歩かせたり
調ロバ索をしたりいろいろお勉強させられていました。(笑)

校庭には草がないのでそのまま上の広っぱに連れて行きました。
少し草を食べて帰って来ました。夕方暗くなってからの散歩はずいぶん
久しぶりです。またぼちぼちこちらも練習しておかないとね。

本日もよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


posted by ミチル at 20:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月23日

留守番銀花

050721 003.jpg
今日は朝から河口湖の整体協会にでかけて夕方戻りました。
朝早かったので家の中はひっちゃかめっちゃか。さらに学校の兎の
様子も見に行ったりで銀花はお散歩ナシでした。

帰ってくると待ってましたぁ!とばかりふた吠え。山河に響き渡る
ろうろうとしたロバの鳴き声です。すぐ下に下りて
ボロを拾って漬物桶いっぱいに干したススキとスーダンを混ぜて
あげました。この頃銀花はすごく良く食べます。ボロを先に
拾いたいのでちりとりと熊手で作業してると一瞬おいたすきにちりとりを
くわえて投げようとしていました(笑)。

今までは間食はお昼と夜ごはんの後の夜遅い時間に2回、
スーダンやススキなどをあげていましたがこの頃はあげると同時に
すぐ食べ切ってしまいます。なので少し量を減らして間食は3回から
多い時には5回くらいになることもあります。ごはんを食べきると
すぐ、催促するからです。

それでもちっとも太ってきません。わたしとかわって欲しいくらい!
数日前からほんの少ししか使わないのに大量で販売しているヘイキューブを
やめてヘイキューブの原料のアルファルファの乾草、ルーサンを
あげています。銀花は大好きでススキやスーダンに混ぜてもバケツを
ひっくり返してよりどって食べています。噛んでみるとちょっと
甘くて香りもいい草です。今までいつもいつも決まった内容のごはんでしたが
少しいろんな種類の干草をあげてみようかと思っています。
季節のものをあげたいのであればその時旬の干草がいいと
春駒屋さんにも教えてもらいました。今のように青草が手に入る時期は
ふすまやあっぺん麦などの濃厚飼料もあまり必要ないようです。

ところで今日河口湖で猫を拾ってきました。気がついた時はもう
ノノコがしっかり抱っこして車に乗っていました。茶色の、ベージュに
近いようなちょっと洋猫っぽいとら模様のメスのチビスケです。
茶色のちゃいなんて名前をつけてワクチン打つまで子供部屋に隔離です。
明日はいよいよ甲斐犬のいちごを連れて行きます。一目でかわいい!!と
気に入ってもらいたいような、相性が合わないわと言われたいような。。。
フクザツな気持ちです。

写真は一昨日のお散歩の時の銀花です。本日もぽちっとよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


posted by ミチル at 20:44| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月22日

山百合食べちゃった

050721 010.jpg
暑いです〜。セミがシャウトしています、今、外で泥団子作りを
してた子供があまりに暑いので部屋の中に入ってきました。それで・・・
ご飯を食べる机の上で作り始めました、(~o~) この家は部屋の中は
すごく涼しいのです。

今日からナツヤスミが始まりました。最初が肝心だからちゃんとガッコウの
プールに行って(つまりお昼まで寝坊しない!)帰って来て宿題も少しさせました。
ですがうちの子の本当の課題は保健室から出されたがんばりカード。
一日どれだけ運動したか、間食をしなかったか、おやつは何をどれだけたべたか、、、
などなどです(笑)。ローレル指数というのが200を超えてる大デブなので
常々保健室からマークされています。ですが子供なので決して食事での
ダイエットはさせないんですね。ただ油っこいものを控えるとか
おやつをおせんべとかみたらし団子などにするとかせいぜいその程度。
やっぱり一番効果的なのは運動することなのだそうです。

わたしは犬たちの散歩に行って銀花の散歩にも行ってきました。もう汗が
目に入って痛くてあけられない。お散歩だけで2時間以上かかって帰って来て
吹き出る汗をそのままに、すぐ部屋の掃除をしました。(毛だらけで歩けません)
こういう生活をもう結構長く続けていますがちっともやせません!!
運動して汗をたくさんかいたらほんとに。。。やせるんでしょうか?(笑)

今日はいつもの釣り場の方のポランの広場に行きました。暑くてこのとこ
雨がないので草も少しぐったりしています。銀花は見てると本当にちょぼちょぼと
草の先っぽだけつまんで一度つまんだところは食べようとしません。
ゼイタクなやつだ。ちゃんと再生しやすい食べ方、本能で知ってるんだねと
言ったらちがうよ、ただ、おいしいとこだけ食べてるんだよとコーチャン。
銀花、どっち??

百合の花が重くて地面すれすれに咲いていました。銀花は匂いをかいでるのかと
思ったら食べてしまいました。そういえばこの前拾ってきた百合を水切りして
茎のところを捨てようと持っていたら銀花が首を伸ばして食べてしまいました。
結構太い茎でしたが跡形もなくぜ〜んぶです。百合根はニンゲンのぜいたく品
ですよね。イノシシも掘るそうですが。・・・山百合、ロバは食べちゃうんですね〜、
すっかり、全部。口の周りにはあの、べっとりしたオレンジ色の花粉が
しばらく落ちませんでした。

今日もたくさんススキやクズを刈って来ました。押し切りで切って
庭に広げて干してあります。今日は夕方からメグミのお勉強が
あります、暑くてぶっ倒れそうだ〜!!

写真はわかりにくいですけど山百合を食べてる銀花です。

本日もクリックお願いしますー!↓
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 13:36| Comment(2) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月21日

おねえさんと銀花

050721 009.jpg
皆さんコンバンワ。こちらは今日が1学期の終業式でした。子供が
早帰りでその後、お客さんが来たりスイミングに行ったりで日記を
入れるのが遅くなりました。

今日の銀花は午前中コーチャンと二人で散歩に連れ出しました。
学校の上から草刈した犬の散歩コースに行って、銀花はクズの葉や
ススキの新しい葉を食べさせながらのんびり帰って来ました。

昨日遊びに来てくれたシホちゃんは幼稚園の年少から高校までお絵かきに
来ていました。もう、花も恥らう乙女になってしまいましたが
時々遊びに来てくれて家の動物たちをかまってくれたり何より
兎のエキスパートなので家の兎、フィーゴのことを色々教えてもらっています。
なんか、この頃忙しさにかまけて一番手のかからないフィーゴを
ないがしろにしてるな〜・・・反省・・・

昨日は先日わたしが学校の飼育小屋のことで書いたお手紙のお返事に
校長先生がいらっしゃいました。なんちゅ〜ぐっどたいみんぐ!
シホチャンも2年くらい前に母校の小学校のウサギ小屋のあまりの悲惨さに
お手伝いして改善したことがあったのです。シホチャンにもいろいろ
経験談など語ってもらい校長先生と30分くらいお話しました。
学校の飼育小屋の兎たちがどんな劣悪な環境での暮らしを強いられているか、
助かる命も助からず、助ける努力もせず、ヒニンシウツもせず、増え続け
さらに劣悪環境になっていく過程、原因、そして何よりも子供たちの心が
どんどんすさんでいく様子なども彼女の口から話してもらって
校長先生もびっくりし、わかってくださったようでした。
そして正式に土日や祭日は見てくださいと頼まれましたのでとりあえず一安心です。

実際家に来る子供たちはわたしが動物を好きなのを知っているので
わたしの顔を見て何人もの子が真剣に訴えていました。。。
そして決まって子供たちはいいます、「もう、いいよ、おばちゃん、
見ないようにするから。。。」子供たちは散々傷つき先生方に訴えても
オトナが動かなくては最後は絶望し、あきらめるしかないのです。

そんなシホチャンと夕方になってから銀花を連れ出しました。シホチャンは
練馬の子。彫金をやってるセンスのいい女の子。その子にわたしは
いつもわたしが着ている虫除けのネットの服を着せてネット帽子を
かぶせて長靴をはいてもらい、軍手をしてもらい、さらにあの、でっかい
かごを背負ってもらいました。銀花は今から思うに明らかに
うろたえていた様子。だってわたしが二人いるんだもん!(爆)
(注:ぷろぽ〜しおんは全然チガイマス!)

写真の向こうにいるのがシホチャンです。シホチャンまた来てね〜!

本日もよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 22:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月20日

お客さま

050715 015.jpg
今日は朝肌寒くて目が覚めました。晴れてるけど日差しも強くありません。
でもこのくらいの方が動きやすくていいですね〜。

銀花は裏の柵にずうっといることにも慣れたのかあきらめたのか
昨日、西のハズレのところの砂が銀花のおなかの形をぺたんと押した跡がついていて
あたりの砂が乱れていました。きっとここでごろんごろんをしたのでしょう。
よかった、こっちでもできるようになって。

今日はこれからお絵かきの教え子だった子が遊びに来ます。来たら一緒に
銀花の散歩に行こうと思っています。うちに来る目的のひとつは
先だって遊びに行ったロンドンのお土産を届けてくれるのと
彼女の大切なうさぎ君のために<排気ガスのかかってない、新鮮な>
クズの葉を取りに来るためです。銀花もこの頃クズを食べるようになりました。
あれ、馬は大好きですよね。やっぱり甘いのかな〜?ちなみにうちの
兎も食べるけど大好きというほどではありません。

この頃銀花はできるだけ青草を利用して季節のものを食べています。
昔どこの家でも馬がいた頃って草を刈るのが子供たちの重要な仕事
だったそうですね。なので子供同士派閥があったりして良い草の
生えてるところを見つけると一刻も早く競争で刈り取ったそうです。
冬の間はワラを食べさせたそうです。でも夏刈りとっておいた青草を
庭先に干していたなんて話も聞きます。

確かに今の季節は畑で食べきれない野菜もあるし、とうもろこしなど
茎を短く切ってやると馬は好きなようでした。そのことを思い出して
収穫のあとのとうもろこしを友達に予約しておきました。多分銀花も
好きだと思います。ワラは刈りたてで新鮮なものなら干草に混ぜて
少し食べたと思います。

この季節は青草が多いのでふすまもあっぺん麦も減りません。最近では
ヘイキューブもやらない時があります。少し干した青草にチモシー、
それに塩をばらばらと振りかけてよく混ぜてやるときれいに食べてしまいます。
お食事もこの頃いろいろやってみています。

夕べは夜久しぶりに銀花の体をクシで丁寧にすいてやりました。まだ
冬毛は残っていますが生え変わる時みたいに抜け落ちません。その代わり
もうもうと埃が立ちました。銀花は背中の背骨のところをくしですくと
ナゼか腰がへにょへにょ〜っとなっていたのですがそれもしなくなりました。
あのへにょへにょ〜はいったい何だったんだろう?もう見れなくなって
ちょっと、残念。

写真は部屋の中に入りたそうな銀花です。銀花も、かつて犬たちが
そうだったように、何で猫たちはそっちにいるの?わたしも行きたい
って思っているでしょうか?(笑)入れてみたらどうなるかな〜!

今日もぽちっとお願いします。↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 11:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月19日

銀花と百合の花

050720 004.jpg
暑いです〜。でも曇っていて昨日より幾分か、涼しいです。
梅雨が明けた今となってはもう少し雨が降っても良かったんじゃないの
と思っているのはわたしだけではないかもしれません。
朝からセミが元気に鳴いています。夕べは明け方まで起きていました。
表が明るくなるとセミや小鳥たちはいちにのさん!と合図したように
いっせいに鳴き出すんですね。どこかにセミや小鳥の組合長がいて
一瞬のあさまずめにほら、そこ!準備はいいのか?なんて忙しそうに
渡り歩いてるところを想像してしまいました。

今朝はわたしが起きて9時前にコーチャンをたたき起こし、犬たちの散歩
パート2は行ってもらいました。その間わたしは部屋の掃除完了。
NTTにその後の進展ならびに催促の電話をかけてからお待ちかね
銀花のお散歩に行きました。散歩コースはススキの伸び具合でかわります。
今日は本当は釣り場の方はまだ伸びていないので、久しぶりに
山道に入ろうと思ったのですが時間があまりなかったので結局
釣り場の入り口のポランの広場でした。ここは銀花が今一番好きな
スギナは食べ放題なのですが刈り取れる草がありません。そこで
銀花はコーチャンに任せてわたしは釣り場の方まで大きなかごを背負って
草刈に行きました。道脇には手付かずの(笑)ススキがたくさんあったので
あっという間にかごをススキとクズでいっぱいにすることができました。

銀花が前に行きたがったり言うことを聞かない時、もちろん叱ったり
回したりするのですが、直後いい子にできた時に「おりこうだ。
銀花はおねえちゃんだね!」と言ったらあらフシギ、しばらくおりこうに
歩けました。これは「おねえちゃん」に反応してるのかなと
思って笑っちゃいました。だけどニンゲンの赤ちゃんは生後まだ
3ヶ月くらいでもこのコトバが効き目があるのです。人も動物も
具体的な想像のつく誉め方をしてやるとやっぱり、はりきっちゃうのでしょうか(笑)。

こちらでは大きな山百合が次々開き始めています。ポランの広場にも
何株か咲いていてもっと上手に背景に来るように写したかったんだけど
うまく行きませんでした。あっ!「おねえちゃん」って言うの、忘れてた!

今日もお願いします〜!↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 12:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月18日

暑いです

050715 013.jpg
梅雨が明けたそうですね。朝からぎんぎらのお日さまにせみの声。
今日は3連休最後の日ですね、海の日なんて言うけど本当にみんな
海に行ったのかな〜?でも村道は朝からひっきりなしに車が走っています。
遠出した人が抜け道に使うのでしょう。夕べはノノコもいないしメグともだいぶ
仲良しになったのでいちごを初めてこちらの部屋で他の犬たちと一緒に
寝かせました。夜中も騒がずおとなしくみんなと一緒にいられました。
本日の害獣被害もティッシュひとつだけでした。ところが先ほど
春駒屋さんから電話でいちごの貰い手が見つかりそうなのです。
う〜む・・・室内飼いOKでかわいがってくれるそうだがご老人というのが
気になる。が、そんなこといってられる状況ではない我が家。。。
わたし一人では決められないのでまたノノコが帰ってきたら相談してみるねと
電話を切りました。でも、いちごだってもしかしてそっちへ行った方が
シアワセかもしれないし。。。

暑いけど銀花連れ出してやらなくちゃと思ってにんじんなど切っていたら
また、電話が鳴りました。近所のお店の人でした。ロバの銀花がどうとか
こうとか言っているのですが携帯からのようでよく、聞き取れません。
ま〜た、クレーム!?とどぎまぎしましたが、そうでなくポスターを
作りたいので子供をロバの背中に乗せて写真を撮らせて欲しいという
内容でした。残念ですがまだ、銀花は子供で体が出来てないので
人を乗せることは出来ませんとお断りしましたが、例の乗馬公園はどうですか?
と聞かれたのでもちろん大雑把ながらも馬たちの待遇をやんわり話して
よく牧草を買いに行く服部牧場を紹介してあげました。あそこなら
ポニーの引き馬もやってますからね。

銀花も今年の秋くらいになればいろいろ訓練を始めても大丈夫だそうです。
まずはこの間いただいたクラを背中に乗せてみよう!はみもつけてみたいけど
ロバにはみ?はどんなもんでしょうね。銀花が苦痛に思わなければ
やってみたい気もしますけどね〜。

銀花をお待たせしちゃったけど涼しくなりそうもないし大きな麦藁帽子を
かぶって首に手ぬぐい、足は長靴のいでたちで今、散歩に行ってきました。
おじいさんが庭にいる、いる!・・・わたしは麦藁帽子をぐいっと下に下げて
さらに目深にかぶりました。あ、頭がでかいのでなかなか下がらない!
それですぐ脇を通り過ぎるも、銀花に話しかけるのに夢中になってる
ふりして挨拶しませんでした。帰ってくるときも畑できゅうりの苗をながめて
いたのを同じように無視。ああ、でも、こんなこと、ほんとにやだ。。。
いつまでこんな生活しなくちゃいけないんだ〜!?わたしがこんな気持ちで
挨拶しないのでさえ、まったく礼儀知らずなやつだくらいにしか感じてないかも
しれないしね・・・

コースは学校の上を上がって広場に行きました。草ぼうぼうだったのが
草刈して以前の林道に戻っていました。そこまで行くと下の部落が
一望に見渡せます。ところが遠くに見える家の庭で何か工事をしていました。
ショベルカーがごーんごーんと大きな音を立てて作業しています。
銀花はじ〜っと見つめて動きません。無理やり引っ張って少し下に
おりました。それでも草を食べるよりはそっちが気になる様子。

そのまま下に下りて村道に出て帰って来ようと思ったのですが
工事してる家の前を通らなくてはならないからこれは無理。ユーターンして
また学校の前を通って戻ってきました。今日は銀花はクズの葉をよりどって
食べていました。去年は食べませんでした。

銀花がかじろうとする時、こっちが口の中に手を入れてやると
最初はぐーっと力を入れてかんでいたのですがあっ!とか
こらっ!とか言って手はそのまま銀花の口の中に入れたまま、
あまりに力を入れてくる時は下唇や上唇を同じようにぎゅーって
してやると力を抜いてくるようになりました。ちょっと勇気が要りますが(笑)
銀花、ほらと手を出して銀花がかじったらそのまま引っ込めずに
いると力を抜いてぺろぺろなめてくれるようになって来ました。
先ほど青草をバケツに入れて、日当たりの良い方へ持っていったら
待ちきれず飛び跳ねて走って後ろ足をけりあげました。もちろん
わたしを狙ったわけではないのでしょうがバケツにあたってバケツが
わたしの手から転がり落ちてしまいました。銀花はもう、その瞬間に
腰を落として尻尾をまたの間に入れて反省のポーズ。顔を羽交い絞めにして
だめでしょ!と言いましたがやっていいことと悪いことが少しずつ
わかってきている・・・のなら嬉しいのですが。

写真は夕べの夜中、寝る前にコーチャンはにんじんを持って下りて
銀花をかまいます。鳴いても行かないくせにこれを「寝てる子を起こす」?
そばに行ってこんなことしても起き上がりませんでした。嬉しかったけど
多分、よほど、眠たかったんだな・・・(笑)
本日もぽちっとよろしくお願いします〜↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 15:31| Comment(2) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月17日

夕方のお散歩

P505iS0052429035.jpg
今日も暑かったですね。むしむしして朝からずうっとせみが鳴いています。
ぼちぼち、梅雨も明けるのでしょうか。

今日は先月亡くなったおばの法事でコーチャンは東京へ。便乗してノノコも
わたしの実家にお泊りに行き朝から一人で留守番でした。いつものように
飼育係をせっせとやって一日ぼ〜っとしてました。引越しのための
荷造りもまだな〜んにもしてません!実はわたしはこの世代では珍しいかも
しれないけど「片付けられないオンナ」なのです!それは言い換えると
「捨てられないオンナ」。この家の2階には子供の着れなくなった服だの、
思い出のつまってるおもちゃだの、そうですね〜。かる〜くトラック一杯分・・・
はあるかも・・・これはもう、引越しがせまった非常事態になった時
あれこれ広げて選別する間も自分に与えず、えいやっ!!とぜんぶ、
ぜんぶ、ぜ〜んぶ!!!ごみに出そうと・・・思っています。

銀花の散歩に午後から行こうと思っていたのですが何だか庭にいるおじいさんに
会うのがいやでとうとう出れませんでした。洗濯物を取り込むのもあたりを
見回してこっそり出たりなんかして、なんでわたし、こんなことしてるんだ??
自分に自分で腹立ったけど吐き気までしてきてこれがもしかして
世間で言う、ストレス?(爆)

結局連れ出せないまま夕方になりコーチャンが帰って来ました。すぐ犬の
散歩に行ってまだ明るかったので銀花も連れ出しました。途中で例の
NTTが大嫌いなおじさんに会いました。銀花は前にかまってもらったのを
覚えているのかとことこ寄って行きます。おじさんは、馬を知ってる
人なので銀花のおでこをぽんぽんなでながら「このロバはあんまりきかないなぁ」
。。。いえいえ、<あんまり>じゃありません!すごく!!デス(^_^;)

連休で車の往来のある、村道に出て下の道に下りました。わたしはかごを
背負っていってススキをたくさん刈って来ました。銀花は素直に
降りれていつものように草を食べさせました。ところが坂を上って
戻る時、橋の上でちょっとパニック。川の音が怖いのか、橋は銀花は
あまりトクイではありません。コーチャンが引いてたので足をどすんどすんして
こらっと怒られていました。帰りも家に向かってどんどん引くので
わたしが銀花の前をとおせんぼするように歩きました。そしたら銀花ったら
ちゃっかり、わたしの背中のかごからススキを取り出して食べていました。
めげないやつだ!

先ほど写した写真です。のどかでいいとこだなぁ〜って思っちゃいますよね(笑)

本日もよろしくお願いします↓
人気blogランキングへ



posted by ミチル at 20:01| Comment(2) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月16日

日向に行こうね

P505iS0052232423.jpg
そんんわけ、、で銀花はしばらく、「引っ越すまで」は日当たりの悪い
裏の柵で過ごさなくてはいけないことになりました。今日も良いお天気。
昨日もお天気でした。今日はでも、もうわかったのかほとんど吠えません。
今お昼で間食をあげました。いつも小屋の中であげるんだけど今日は
少しでも日が当たってる柵の西の方にバケツをおいてやりました。
これに少し干した青草が混じっているんですけど銀花はこの頃ばけつを
ひっくり返してより分けて青草を食べるという技をも身につけています。(笑)
普段大好きなスーダンですがやっぱり青草の方がすきなんですね。

昨日は例によっていろんなソン友がお茶を飲みに来て私の愚痴を一気に
聞いてくれました。な〜んか、隣のおじいちゃんって変わり者らしいです。
今まで動物に対する見方をかえてもらう方向でのみ、シーソーしてたので
周りのうわさは全然知りませんでした。この家の大家さんが信頼しているので
今は強く出れませんが近いうち大家さんに実情を訴えに行こうと昨日コーチャンと
話しました。内部告発だ〜!(笑)でも、だ〜れも来ないお隣とは違って
わたしのまわりには味方がいっぱ〜い!ネット上であったこともないのに
いっぱい励ましてもらって慰めてもらって元気が出ました。ずんずんずん!
皆さん、どうもありがとう!!

昨日はそれ以外にもちょっとモンダイがありました。うちでピアノの日
だったのですが6年生の女の子がめそめそ泣きながら来たのです。
理由を聞くとガッコウの飼育小屋のこうさぎが死んでしまったそう・・・
数時間前までは手のひらにのったり元気だったそうです。
ガッコウの飼育はかなりモンダイがありますね。去年だか一昨年だか
見かねてわたしとコーチャンで小屋の中に仕切りを作って♀♂分けれるように
したこともありました。その時は割りと熱心な先生がいたのですが
去年その先生が転任になり、その後は・・・うちは近いし手伝いますよと
伝えてあります。先生たちだって忙しいんだから。餌も大量にある
干草やヘイキューブもたびたびお届けしました。休みの日も言ってくださいと
言ってあるんだけど連絡が来ません。今、先生方も昔と違ってめちゃくちゃ
忙しいんですね。それはわかってます。でも、こんな劣悪な環境で動物を飼育
することが果たして子供たちの教育のためになるんだろうか??
管理する側がちゃんとすれば助かる命です。生き物を飼うことは
彼らの自由を奪うわけだから最低限医食住は、何があっても
背負わなくてはならないとわたしのロバ師匠が教えてくれました。

子供たちの悲しい顔を見てわたしは校長先生にお手紙を書くことに
しました。子供の力ではやり場のない、希望のない悲しみですものね。

さて、銀花。もう少ししたらお散歩に行こうね、今日はどこ、行こう?

今日もクリックお願いします!
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 13:48| Comment(17) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

のーばでぃ のう ざ とらぶる あいぶ しーん

050715 003.jpg
夕べは眠れませんでした。ナゼか!?と言うと昼間コーチャンが
お隣のおじいちゃんに「ロバが臭くて困る。それに小便も井戸のそばに
大量にするから表に出さないでくれ」と言われたのです。

はぁ〜・・・ここのところ、陽性強化の効果が出てきたと思ってたんだけどな〜。
動物が好きでない人に対して日々、たゆまぬ努力をしてきたつもりでした(笑)。
が、以前県外の人がソンの山中で自殺、連れてきた犬が1ヶ月近くもうろうろ
していたのを友達が保護してくれたことを話してた時、いい加減なことをしては困る、
犬だって処分するにはお金がかかるんだ、と吐き捨てるように言った時
私は突然吐き気がしました。今回のことも、まぁ言われることは
もっともなんですけどうちは一切文句を言っていません、うちでお金を払って
借りている家ですが庭を好き勝手にされています。家の床下にもいろいろなものが
詰まってます。ご自分のおうちはごみひとつないぴっかぴか状態。ごみ焼きの
でっかい窯はナゼかうちの目の前の公道にあります。お隣の狭い庭はいつも
庭園のようです。私が機織をできないのも裏庭でも何か作物を作り始めたからです。
いつもいつも監視されてるような気分です・・・「お互いさま」ということが
頭の中にないのでしょう。

そんなことを考えていて一昨年の11月に土台が出来て去年の7月12日に
建前をした山奥の家が未だに出来ていないこともまた頭のてっぺんに
登ってきました。。もうとっくに出来て引っ越しているはずなのに!!
引っ越す原因もそもそもお隣がいやだから。そんなことみじんも
感じていないと思いますけどね。信頼し頼んでお金もすっかり支払い済みなのに
ちゃんとした人と信じていた木工をやってる友達がまったく仕事を
してくれないのです。同じヨソモノ同士、いろいろな人が
うちのことを思って彼を悪く言うのを私はうちの支払いが悪いからと
ずうっとかばい続けました。友達のことを悪く言われたくなかたったのです。
こちらももう、限界!!!もう友達でも何でもありません。とにかく
支払った分の仕事はしてくれ!もしくはお金を返してくれ!と先日とうとう
文句を言いました。

さらに問題があるのです。実は電話が来ていません。なぜかというと
山の土地を持ってる人が20年くらい前にNTTと何か揉め事があり
NTTに関して一切自分の土地を使わせないのです。その人とは
個人的に懇意にしています。うちに恨みがあるわけではないと言いつつも
先だってNTTから偉い人が2人謝罪に来てくれたもののダメ。
その人はNTTを困らせたい。もっと偉いニンゲンに謝罪をさせたい。
ですがNTTだってたった一軒の電話が引かれようが引かれまいが
全然困らないですよね。株でも買い占めちゃうとかすれば困らせることが
できるんでしょうけど。うちは一切揉め事には関係ないのです、その
人のことも悪く思いたくないし、ましてNTTにだって一切うらみもありません。
それなのにいけにえ状態?なんでこんなことに巻き込まれなくちゃ
いけないのー!??私は何がイヤかと言うと人を悪く思うのが一番イヤです。
嫌な面を見て、見つめてしまうとどんどん自分のココロが貧しくなるようで
気持ちが真っ黒になっていくようでこんなにさびしいことはないからです。。。

と、まぁ次から次と頭の中にやってきてはアッカンベーをされてるような
気持ちで夕べはほとんど眠れませんでした。いつも我慢して努力してるので
何かのきっかけでセキが切れるとど〜っといろんなことが押し寄せてきます。
汚いごみだらけの濁流。。。「誰も知らない私の悩み」。。

そんなわけで銀花は今日から前庭に出してやれなくなりました。
私はお隣のおじいちゃんの顔を見るのもいやで、犬たちの散歩も
庭にいない時にこっそり行きました。帽子を目深にかぶって・・・なのに
畑にいたのでしょうがないからお早うございますと普通に挨拶しました。

銀花は先ほど散歩に連れて行きました。コーチャンも一緒に3人で
釣り場の方で草を食べさせて帰って来ました。今日はお天気がいいので
朝ごはんをあげてもずうっと吠えていました。何で前庭に出してもらえないのか
銀花は知る由もありません。かわいそうなので笹をたくさん入れてやりました。
頭に来たから今日ラチェットレンチを買ってきて前庭の柵を早々にばらして
しまおうと思っています。それで庭をまた好き勝手されてもしゃくだから
一番吠えるゲンさんをつないでおこうよと言ったらコーチャンが笑ってました。

写真は先ほど写したお散歩の時の銀花とわたし。頭上では開き始めた
山百合がいい香りを放っていました。

お読み苦しい内容でしたが本日もよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 13:52| Comment(12) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月14日

おとうさんといっしょ♪

P505iS0051183662.jpg
今日も父ちゃんが朝のお当番。銀花も連れ出してもらいました。
お散歩に行くとアスファルトを歩くからひづめがあまり伸びません。
銀花はうちに来てそろそろ1年ですがまだ削蹄を一度もしていません。
私は馬素人なので時々来る春駒屋さんに見てもらったり獣医の先生が
来る時も必ず伺うようにしています。蹄は馬やロバにとっては
第2の心臓といわれている大事な場所です。よく、足を怪我した馬たちが
殺されますが犬とか猫ならなんで?と思っちゃいますよね。私もそう
思っていました。ところが蹄の一部分が歩くことによって血を送るポンプの
役割もしてるんだそうです。だから足を怪我するってことは馬やロバに
とっては非常に深刻な事態になるのだそうです。数日前お散歩の時、
銀花はハコベを食べるのに夢中で小さな溝に足をとられました。
(同じ場所で2回も!学習能力のないロバ・・・)銀花は一瞬よろけて
すぐ立ち直りましたが改めて見ると体の重さに比べて足は細いと思います。
学習能力のないロバに対して、こちらももっと気をつけてやらなくちゃな〜と
思いました。

雨降りばかりでお散歩に行かないと蹄が全然ささくれません。だから
アスファルトは鉄もはいてない蹄には本当はよくないんですね。
でも蹄が伸びないというメリットの方を採用しております。

先日たくさん刈って来たススキは押し切りで20センチくらいに切って
広げてあります。まだちょっと、あります。今お昼の間食でスーダンに
3分の1くらいまぜてあげました。銀花ったらその、器用なロバの上唇を
使って上手により分けてススキばっかり食べています。あまりに器用な
その上唇は、お散歩の時腰から下げてる小さなウェストポーチの中に入ってる
にんじんを取り出すという技まで取得しております(笑)。

写真はススキをより分けつつ食べている銀花です。本日もクリックお願いします。
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 12:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

たいくつ

P505iS0051118124.jpg
今朝は寒いっ!長袖羽織ってもまだ寒いです、こんな朝は布団にくるまって
ぬくぬく寝坊してたいのに。でもこの寒暖差はなんなんでしょうね?もう7月
ですよ、来週からは待望のナツヤスミも始まります。

犬たちを外に出してぐずぐずしてるうちに9時近くなってしまいました。
朝6時に起きてさっさとやることやっちゃえば私の昼間の時間は
果てしなく伸びるのですが朝6時に起きたことなんか、、、子供のとき以来
一度もありません。

ぐずぐずしてるうちに霧雨になってしまいました。顔を見て嬉しくて
ニコニコしてる犬たちは散歩に連れ出さないわけには行かないので
小雨の中、カッパを来て行ってきました。学校の上の道は草刈して
きれいになっています。ゲンさんがんちをしたので拾っていると目の前に
山百合の大きな茎が寝ていました。草刈の時一緒に刈られてしまったのです。
この季節私はよく、山百合を拾います。家に帰ってすぐ水切りして
バケツにつけてやりました。今日は5本も拾いました。

そんなことをしてるうちに雨足が強くなって来ました。銀花は前庭にも
出してやれません。もう、飽きちゃってさっきから何度も私を呼んでいます。
今日もボロをじっくり、棒でつついて中を割ったりなんかしながら
見てみるも、虫が出てる様子はありませんでした。でも、肉眼で見えない、
顕微鏡で見るような虫はきっと出ているんだと思います。

すごく良いぼろで大きいのは大福くらいあります。色も少しカーキ色
っぽい茶色。今朝はご飯の時、たくさんもらって広げておいたキャベツと
お店に頼んで箱で買ったにんじんをササガキにして2本入れてやりました。
これってもう、雨の日大サービス。

小屋の中は珍しくおしっこしてなくて汚れていませんでした。掃除をしてると
後ろからちょっかいを出してきます。こちらも慣れたもんで銀花がにゅーっと
寄ってくるとほっぺたのところを押して口元、方向転換。何度もふいをついて
かじられてるから否が応でも警戒態勢。でもこの頃耳を伏せて首をふりふり
寄ってきても私がしゃがんで銀花の目の高さになるとかじりません。
もしかして、銀花は甘えて来てるのに私は毎日ほっぺたを押してるのかなと
ふと、思いました。

退屈してるので先ほど笹を切って入れてやりました。案の定、爆走して
ました。笹=ハシルがすり込まれているフシギなロバです(笑)。

裏の柵の東側から写した銀花です、モミガラを入れる時しか
こちら側は行かないので私を見るとちょっと、びっくりして、
それで嬉しそうでした。

今日もぽちっとお願いします!
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 12:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

虫下し

050707 003.jpg
今日は涼しいです。曇っていて今にも降りだしそう・・・ですが
銀花は蚊の多い裏だとかわいそうなので雨じゃない限りは
前庭の柵の方にいます。

火曜日はコーチャンがお当番の日。寝坊して起きると
犬たちも猫たちも銀花も、部屋の掃除も終わっていました。
お散歩にも連れて行ってもらったようです。前庭の方にいると
ハタラキモノのお隣のおじいちゃんがしょっちゅう、銀花を
かまってくれます。お隣はうちの庭を横断して庭のはじで
畑をやってるので否が応でも銀花の柵の近くを通らなくては
なりません。でも、お隣は動物が好きな一家ではないのです。
かつてたびたび文句を言われたこともありました。
ぐっとこらえて何とか一緒にかわいがってくれる方向で
努力してきました。はらわたが煮えくり返るような時でも
ひたすら笑顔で!!甲斐あってこの頃は以前はうるさいと
叱られてばかりいた犬たちまでかまってくれるのです。
すかさず、<陽性強化>を怠りません(笑)!

昨日は犬たちにはフィラリアの薬を、銀花にも虫下しを
飲ませました。この前野村先生にロバや馬はフィラリアの
心配はないのですか?と伺ったら症例がないこともないと
教えてくださって虫下しを送っていただいたのです。
味がまずいので出来たら好物の中に入れてと教わったので
キャベツの葉っぱに細く切ったにんじんを包んだものを
3つ作りました。その中のひとつに、にんじんにクリーム状の
薬を乗せてキャベツをくるくると巻きました。最初に薬の入ってないのを
あげると銀花は大好きなので一口で食べました。手に持ってるから
早くちょーだいをしてきます。そこで薬入りのを差し出すと
同じようにすぐ食べてしまいました。変なものをやると
一瞬噛む動作が止まるんですけどそんなこともありませんでした。
最後にまた何も入ってないのをあげておしまい。夕べのボロには
虫が入ってなかったけどそろそろ出るかな〜(~o~)

変なモノと言えば、銀花は塩を食べたことがありません。
ちゃんと岩塩を買ってすえつけてやっていたのに一度もなめませんでした。
岩塩の方は雨が降るたびに染み出て小屋の壁に大きなしみが
できてしまったので春駒屋さんにあげてしまいました。
銀花の塩は毎日ヘイキューブ3粒を一握りの塩を入れた水で
ふやかしておいてそれをご飯に混ぜてあげています。手のひらに
塩を乗せて差し出してもなめません。キャベツの葉に塩を振りかけて
食べさせたら動作が止まって目が点になって(本当に!)
口から食べかけのキャベツをぼたぼたぼた〜っと下に落としました。
これは見ててかな〜り笑えました。

写真は昨日のお散歩の途中、ガードレールの隙間から
下界をのぞく銀花。今日はこれからお仕事。銀花は
少し早いけど虫除けスプレーをたっぷりかけて裏に戻します。

本日もクリック、よろしくお願いします〜。↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 13:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

今日は3人で

050707 002.jpg
暑い暑い!曇っているけど時々お日さまがのぞきます、せみが鳴いていて
何だかすっかり夏〜。昨日買い物に行って虫除けスプレーをたくさん
買って来ました。でも1本が3日でなくなっちゃうのよね〜。虫に刺され続けると
アレルゲンがいっぱいになってどの子でも虫アレルギーになる可能性が
あると獣医さんに聞いたのでできることは極力してやるようにしています。
だけど一本500円のスプレーを3日に一本使い切るというのは
我が家の経済破綻を招きかねません。そこで久しぶりにあの、私が縫って
わずか10分後には自分で脱いじゃった馬着を、今日は久しぶりに着せて
みました。首のところから胸にかけても覆えるように強力なマジックテープを
つけたのですがやっぱダメだ〜。ここは単純に襟元に紐をつけた方が良かったな。
また、改良でございます。。。最終的につぎはぎだらけになりそうだ〜(;_:)

今日から犬たちの散歩があんまりにも時間がかかるので保護中の甲斐犬
いちごを他の子たちのグループに入れて3頭ずつ2回にしてみました。
女ボスメグミと老人サタロの組にいちごで行ってみました。メグミはいちごに
襲い掛かって知らない人が見たらきっとびっくりするような光景ですが
メグもまだ子供で遊びたいのです。いちごの方もでっかいメグミの下敷きに
なりひーひー鳴きつつもメグミのそばに寄って行きます。メグだけは訓練しているので
いちごとさたろはどんどん前に歩いて行くのにいやそうに私の「後へ」の
コトバに左斜め後ろを歩かされています。他の子たちも訓練したいけどこの状況じゃ
とても出来ません。帰って来てすぐにまた今度はゆり、ちゃっぴ、ゲンさんで
行ってそのまま銀花の小屋の掃除。昨日はモミガラをたっぷり入れてやったので
ボロを素手でつかんでも全然大丈夫でした。おしっこ場にしてるところだけ
雪かきスコップですくって堆肥箱へ。裏の扉を全開にして風を通して
ぬれたところを乾かします。

銀花は8時過ぎに前庭に出して本日の朝食、昨日とって来たススキを
押し切りで切ってチモシーと塩水でふやかしたヘイキューブ3粒、それに一日一度の
ミネカルという栄養剤のようなものをプリンカップ5分の1、犬たちの散歩から
戻るともう食べきっていました。食べきれるようにしてやらないと暑くなったので
そろそろご飯がすえてしまいます。青草を混ぜてやると食べきります。
でも青草を入れるときはふすまもあっぺん麦もあげません。

それから部屋掃除をしてるとやっとこ、コーチャンが起き出しました。
銀花はもう、柵のところを行ったり来たり。犬たちの散歩を終えると次は
自分ということがわかっているのでしょうか。玄関を開け放っているので
耳の良い銀花には部屋の中で自分の名前が出るたびに聞こえてるみたいで
こちらを向いてぼえ〜っ!!しきりにアピールしていました。

お散歩は学校の上に行きました。原っぱになってるところはこの頃
犬の散歩で歩く人も少なくなったので草ぼうぼうです。銀花が食べてる間
私はまた少し草を刈ってきました。

どんどん先に行くのを回されるので銀花は面白くありません。そこで
フェイントかけてひょいっと首を下げて足をかじろうとしてくるので私は
わざとなのに偶然だよ〜?みたいなふりをしてかじろうとあいている口元に
膝をぶつけてやります。すると瞬間、イッタイナニナニ?みたいな顔して
口をもごもご。わかった!?銀花より私の方が頭いいんだからね!!(ホントかな〜?笑)

今日もぽちり!とワンクリック、お願いします!↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 12:23| Comment(3) | TrackBack(1) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

本日のご気分

P505iS0050594016.jpg
今日はコーチャンが早朝より髪の毛を切りに行きました。近所の
同じ美容院なので昨日、「髪の毛が多く見えるようにしてね!」とよく
頼んでおきました。なるほど、帰ってくるとどうやったのか見た目
髪の毛のボリュームが出ていました、美容師さんの腕ってすごいですね!
少ないものを多く見せるテクニックには脱帽しました(笑)。

午後から子供と二人で少し散歩に連れ出しました。今日はあまり時間が
なかったので村道下の犬の散歩コースに少し行きましたが
銀花は村道の方は嫌そうで足取りも重く昨日とは打って変わって
反抗的。なだめたり叱ったりしながらそれでもいつも嫌がる
下に下りる坂道はスムーズに下りれました。草を刈ってあるので
短くて食べごろです。ところが銀花は落ち着かず、ろくに食べもせず
早く帰りたそう。鼻先においしそうな青草を突き出してやると
しょうがなさそうに食べていました。

しばらくぶらぶら歩かせても昨日のように食べません。じゃ、帰ろうと
向きを変えるととたんに早足になりました。こっちの道は大きな重機が
動いててコワイ思いをしたことを覚えているのか、村道の車の音が
聞こえるせいかあまり好きではないのかもしれません。戻ってくると
庭に生えてる草を夢中で食べていました。

昨日は私一人でポランの広場に連れ出してとってもいい子でした。
ロバの心理状態としてはこちらの道、もしくは今日の気分的に
落ち着かないものがあったのかもしれません。まぁ無理せず気長に付き合って
やりたいと思います。私たちのことを信頼しきってコワイ道でも
平静に歩けるようになれば理想的なんですけどね・・・まだまだ
道は遠い、山は高い、海は深い(笑)。そうそう、昨日は久しぶりに
ひづめをヤスリで少し角を落としました。いい子で足をあげました。

銀花を裏の柵に戻してからモミガラを取りに行きました。
軽トラックの荷台に袋詰めにしたモミガラをいっぱいにして
帰って来ました。これだけあれば当分安心です。車2台で行ったので
私は道々ススキを刈りながら帰ってきました。こちらも
2〜3日分は確保しました。雨に当たるので玄関の中に
広げてあります。ちょっと干してからあげた方が
ボロがゆるくなりません。これを間食用、または主食用に
あげています。青草だけではあげないで主食のチモシーに混ぜたり
間食のスーダンに混ぜたりして食べさせています。青草だけで
やるときりなく食べてしまうので。

久しぶりにきれいな夕焼けになりました。明日もお散歩行こうね、銀花。
本日もぽちっとよろしくお願いします。↓
人気blogランキングへ


posted by ミチル at 19:58| Comment(3) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

操られた銀花

050707 025.jpg
今日は休みだというのに早起きして自分の髪の毛を切りに行ってきました。
私の髪の毛は美容師さんが驚くほど多くて直毛で剛毛で年に数度しか行きませんが
暑くなっても〜う、限界だ〜!となった日に行ってばっさり切ってきます。
犬たちの毛刈りは完了したというのに自分の髪の毛がどうしようもなくなって
いました。あまり短くしすぎるといつも言われるのが「アジャコング」・・・
なので今日はすこうし長めにしてめちゃくちゃすいてもらって
足元にはこれ、頭に乗っけてたの?ってくらいカットされた毛が落ちていました。
もともと軽い脳みそに加えて頭全体がさらにスッカラカンと軽くなりました!
白髪隠しにところどころメッシュで抜いてもらったので時間がかかって
帰って来たのはお昼ちょっと過ぎでした。

犬たちだけ庭に出して行ったので後のお仕事はコーチャン任せ。帰ったら
ちょっと前に起きましたという顔をして部屋の掃除機かけをしていました。
私が代わってコーチャンは山に大工仕事に行きました。
銀花もこんなお天気ですが前庭に出してもらってご飯も食べ終えていました。
もう少ししたら少し散歩に連れ出してやろうと思っています。

銀花は朝晩2回裏堀をするのですが少し前から私が移動しなくても、
つまり右手で裏堀を持ちたいので銀花の左側にしゃがんで左足を
終えたら私は移動せず、右足をとんとんすると左足と交差して右足を
あげれるようになりました。後ろ足の時は右足の時尻尾攻撃で顔を
びしばしされるのですがそれもこれっ!としかってお尻をぽんっとすると
少しおさまります。ヤスリがけはさすがに各足のところでしないと
無理だけど後ろ蹴りするそぶりもすっかりなくなりだいぶん、扱いやすい
いい子のロバになってきています。ヤンチャなロバでなかなか言うことを
聞きませんがどうやってわからせるか、できるようにするか、銀花との
やり取りが本当に面白いです。体罰は極力使いたくありませんものね。
犬や猫とまた違う、草食動物の奥の深さとでも言いましょうか。

写真はにんじんで釣ってこ〜んなかわいいお顔が撮れました。
これ、私に甘えてるんじゃありません!私の手に隠し持っている
にんじんがひたすらほすぃ〜!!お顔です。でもいつかこんなお顔で
私に甘えてくれるようになったら・・・とユメはケッシテ諦めません!(笑)

今日もクリック、よろしくお願いします!↓
人気blogランキングへ

アップとかneuが反映されませんが銀花の飼育日誌のつもりで書いているので
よほどのことが無い限り毎日更新しています。
posted by ミチル at 13:42| Comment(5) | TrackBack(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

銀花と紫陽花

050707 024.jpg
今日は朝からまじめに動物たちの飼育係しました。10時前には
犬たちの散歩を終了してさて、コーチャンをたたき起こして銀花の散歩
付き合ってもらおうと思ったらケハイを察して起き出して椅子にぼーっと
座っていました。

お天気はイマイチだけど降っていません。銀花、散歩に行くの何日ぶりだろうね。
このごろ散歩に行かれなかったのでひづめが全然ささくれていません。
適度に歩かせるとひづめが減るのでやっぱりお散歩は毎日行って
やりたいです。

朝ごはんを食べ終えて前庭の柵で待っている銀花。犬たちの散歩から戻るたびに
次はあたしぃ〜!っと吠えていました。無口をつけるともう出口のところで
動きません。私は草を刈るのでコーチャンが引いて行きました。
コーチャンが銀花を引くのはちょっと久しぶりです。銀花は私にはしないのに
いきなり下を向いてコーチャンの足を狙ったりしていました。でっかいかごを
背負って後ろからついていくとほんと、笑えます!見てるとたびたび腕を
かじろうとしたりひょいっと頭を下げて足を狙ったりしています。
なんでこういうことをするのかな?かじるのは本気でなく、一度は
口の中にコーチャンの腕をぱくんと入れただけだったそうです。
いったい何したいんだろう、遊びたいのかな〜?

釣り場に行こうかと思いましたがポランの広場にだいぶ草が伸びていたので
そこでゆっくり草を食べさせてやることにしました。銀花は大好きなスギナや
イヌムギ?カラスムギ?の若い柔らかそうな葉をきりがなく、食べていました。
その間私はせっせと草を刈って帰りはずっしりと重くなりました。青草って
結構重いのね〜。

道の脇に紫陽花がきれいに咲いていました。にんじんが欲しくて甘える
銀花と紫陽花の前でかわいい写真を写したいので操りたい私です(笑)。

今日もぽちっとよろしくお願いします!
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 12:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

いたずら銀花

P505iS0049676503.jpg
今日は七夕さまですね。今年はなんにもしていません。やっぱり山の家の方が
忙しくてここも今月いっぱいなんて言われているので気持ち的に余裕が
ありませんね〜。お天気になったけどまた夕方から崩れるそうです、
今年もヒコボシとオリヒメのデートは中止でしょうか。。。

銀花は前庭に出してやりました。ばたばたしててお散歩行っていません。
柵の間から顔をにゅーっと出して柵の外に生えてる草をつまんだり
まわりにおいてある大工仕事の時の<うま>というハードルの強化版みたいのを
ひっくり返したりいろいろやってくれてます。

昨日ディランとバンドなんて書いたらやはり好きな方がいらして
びっくりしました。きっと同世代だな・・・懐かしくなってぐぐってみたら
なんと、ベースのリックダンコ氏は99年に亡くなっちゃったんですね。
全然知らなかったのでショックで夕べは眠れませんでした。
78年ごろソロで来日した時私は一人でコンサートに行きました。
ぽんぽんベースなんて言われていてベーシストとしても大好きでした。
ディランもじいさんになったしバンドのほかのメンバーも公式サイト
行ったらたくさん写真があって時の流れを感じてしまいました。
http://theband.hiof.no/band_pictures/index.html

ロバは一説に寄ると大切にしてやれば馬と同じ30年くらい生きるそうです。
銀花がうちに来たのは去年の夏。この8月で2歳になります。これからの
28年間どんなことがあるんだろう。今日は七夕さま。夜になったら
雲でいっぱいでも空に向かって銀花も猫も犬も私たちも元気で楽しい
生活が続く!とお願い事をしよう。

今日もぽちっとクリック、お願いします!↓
人気blogランキングへ

写真はちょっと牛みたいな顔してる銀花です。右は本ロバが倒した<うま>!
posted by ミチル at 11:51| Comment(2) | TrackBack(0) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

朝から忙しい

P505iS0049741856.jpg
また雨降りです。それに寒いです。なのに私の頭上では扇風機がまわって
います、なぜかというとコンポが壊れて修理に出したらCDとMDを読み取る
レンズのところが<尋常でなく>曇っていたのです。それはなぜか・・・
冬の間一日中たいている薪ストーブと私とコーチャンのタバコの煙のせい・・・
4万5千円で数年前に買ったコンポを1万8千円の修理費を出して
修理すべきかかなり迷いました。でも市場調査の結果、1万8千円では
MDつきのコンポは買えないことがわかったので修理に出して直したのです。
そして2度とイタイ出費におびえないで暮らすために、小さな扇風機を
コンポの前にくっつけたというわけです。その過保護気味のコンポからは
ご機嫌なディランとバンドのライブが流れています。普段はジャズばっかり
だけどたまに昔聞いてたのを聞き出したらやっぱりいいんですね〜!
ディランはかっこいい男だ!!この前コーチャンに私のディランになってよと
言ったら馬鹿・・・とたった一言、返ってきました。

今日は降ったり止んだりで朝の犬たちも銀花もお散歩は中止。
どうしようか迷った結果、犬たちを外に出す前に長毛で一匹
刈り残していたサタロの毛刈りをしました。腰が痛いです。
それから犬たち全員にフロントラインのスプレーをかけました。
銀花は今朝はちょっとお待たせしてご飯は9時ごろになりました。
ボロを拾って小屋の中のおしっこでしめったところを捨てて
蚊取り線香つけて虫除けスプレー吹きかけて裏堀してやっとご飯に
ありつけました。動物に対してきっちり時間を決めてあれこれした方が
良いと思っていたのですがこちらの気まぐれに付き合ってもらった方が
気楽ですね。前にボランティアで行っていたところの馬はご飯の時間に
なると人を乗せて走っていても出口のところで必ず止まってしまいました。
それを叱られていたけどいつもおなか減らさせておいてきっちりきっちり
時間でご飯あげてれば当たり前ですよね。

とこれは言い訳だったりもするのですがそんなわけでうちの動物たちは
非常に不規則、別の言い方をすると<基本的生活習慣がなってない>
暮らしを強いられているわけです。

ご飯を食べ始めたのですが川向うの村道で電柱の工事をしていました。
ががががとかびびびびとか音がするたび、銀花は口にご飯を入れたまま
柵のはずれまで行って視察。しばらくながめて気がすむとまた小屋に戻って
食べる。また行ってみる・・・何度か繰り返してそのうち小屋の窓のところから
上目遣いに見ながら食べていました。お食事も終わっての〜んびり食後の
休憩・・・私も部屋に上がりました。とたんに庭の犬たちが火がついたように
鳴き始めました。そうだ、今日は汲み取り屋さん頼んだんだった!
どたどたとまた下りて銀花に無口と引き綱をつけて邪魔にならないところに
移動。二人いればいいんだけどぼっちゃんトイレはご存知、汲み取る際
大量の水をいれなくてはならないのです、わんわんうるさい犬たちは
放っておいてバケツに何倍も水を入れました。トイレの横の窓から
銀花の様子を見るとつながれたまま耳を立てて全身集中して汲み取り屋さんの
様子を見ています、そばについててやれません。晴れていたら前庭の
柵に出しておいてやったのですがしょうがありません。汲み取り終了後
ただちに無口放免、今は小屋の前でぼ〜っとうたたねしています。

明日は晴れるといいね、晴れたらお散歩行こうね、銀花!

裏の柵にいる銀花です。今日もクリックよろしくお願いします!↓
人気blogランキングへ


posted by ミチル at 14:30| Comment(3) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

お日さま

P505iS0049610965.jpg
昨日の大雨も止んで良いお天気になりました。もう、せみが鳴いています。
銀花は前庭に出してもらって今いるこの部屋から見るとこんな感じ。
だらしないもんで柵のまわりにいろんなものがごちゃごちゃと
おいてあります、銀花がいたずらしてまわりにおいてある椅子を
ひっくり返してあったりボロ掃除の熊手が柵の中に転がっていたり。。。^_^;

ロバのおもちゃと言ったらなんでしょうね。やっぱり動物園みたいに
タイヤでしょうか。どこからか古タイヤもらってこよう。

今日は午後から私はお仕事です、子供たちが大勢来るんですけど
いつも迷います、銀花を出しておいてやるか、裏に戻しておくか・・・
小さい子もいるのでもしかそばによってぱくりとしたら大変です。
やっぱり今日ももうちょっとしたら銀花にはかわいそうだけど
干草をタップリ、バケツに入れて裏に戻ってもらおう。。。

今日もクリックよろしくおねがいしまーす!↓
人気blogランキングへ
posted by ミチル at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

今日はどうしよう・・・

P505iS0048955616.jpg
朝から激しい雨降りです。犬たちを庭に出すのに迷った末、今日は
イチゴとちゃっぴの他にゲンさんも入れておくことにしました。
おしっこしちゃってもまぁ拭けばいいや・・・

雨降りなので犬たちの散歩は行かれません、銀花も前庭に出してやれません。
残りの3匹の犬たちを庭に出してから銀花の小屋の掃除をしました。
空色のくるぶしまで覆う大きなレインコートで柵に入ると銀花は
逃げ出しました。フードもかぶっていました、そうか、銀花はこの格好で
雨降りのお散歩、行ったことがないものね。見慣れない姿にびっくりした
ようでしたがフードを取って顔を出して呼ぶと照れたように耳を立てて
のそのそ戻ってきました。無口つけ、つないでまずは裏堀。終わったらはずして
すぐご飯。その間に私はお掃除おばさん。まずビニール袋を裏返しにして
モミガラの中に転がってるボロを拾います。おしっこでぬれてるところは
雪かき用のスコップですくって堆肥箱へ。小屋の中でもおしっこするので
箒で表面を掃いて下のぬれてるところを小屋の前のおしっこ場へ。
その間、銀花は平然とご飯を食べています。スコップや箒がおなかの下を
行ったり来たり。雨足が強くて先日土木工事した排水溝が水溜り状態。
スコップを取り出してもうえっこら掘りました。
銀花は気になるのか口にご飯を入れたまま何度も見に来ました。
おかしな格好して何してるか心配だったのかな??

昨日はあれから夕方子供と二人で銀花を連れ出してやりました。また
ガッコウに連れて行って少し青草を食べさせて走らせて来ました。こんな
お天気だとそれほど広くない裏の柵の方に一日いるのでかわいそうです。
財力が許せば、屋根つきの運動場にしてやりたいところです。雨が
上がったら庭でも歩かせてやりたいけどずっと雨降りだったらどうよう・・・
雨降りの時、退屈しない何かを考えてやらなくちゃいけませんね。

先日ポチタマからオファーが来ました。子供が大好きなのもので家族中で
大騒ぎになりました。が冷静になってテレビの影響力の大きさや
ロバに対する認識のチガイなど考えてみると良いことなのかどうか
わからなくなりました。ペットとしてロバを飼ってます、こんなに
かわいいですと放送されて見てた人がじゃ、うちでも飼おうと思ったと
します、でもやっぱりロバを飼うのはいろいろ勉強しなくてはならないことが
あるわけで蹄の状態からご飯の内容まで気をつけてやらなくては
いけないことが山ほどあります。さらにもしかロバが流行ると目をつけた
業者がロバをたくさん飼育し始めたりしたらその子たちはシアワセになれるでしょうか。
ハスキー犬のテレビの後は保健所にハスキーがたくさんいたそうです・・・

銀花はうちの宝物。銀花の仲間のロバもみんなシアワセに暮らして欲しい。
写真は先ほど写した銀花。何かの音に聞き耳を立てる。

今日もぽちっとよろしくお願いします!
人気blogランキングへ

posted by ミチル at 14:33| Comment(6) | TrackBack(0) | ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

いつかきっと・・

P505iS0048693461.jpg
今日は涼しくて過ごしやすいけど降ったり止んだり・・・で、銀花は
裏の柵にいます。小屋の出入り口をトイレにしてしまっているので
裏にいる時はしょっちゅうボロ掃除をしてやらなくてはなりません。
前庭より蚊も多いので虫除けスプレーも3時間おきくらいにかけてやります。

銀花はぼーっと立ったまま居眠りばかり。。。やっぱりこんなお天気だと
ロバも気分が晴れないのでしょうか。広い方に出てあそぼ〜!と
さそっても全然その気なし。バケツに入れてやった干草を食べるのに
余念がありません。

部屋の中の猫たちもぐーたら寝てばかり。いつかは銀花も室内ロバに
したいな〜。やっぱり動物たちも手元においていつもそばにいた方が
安心ですよね。このあたりでは昔どこの家も馬がいたそうですが
広い玄関をあけると馬がいたそうです。つまりニンゲンと一つ屋根の下で
暮らしていたんですね。今度引っ越す山の家は敷地の関係で
銀花の小屋は母屋から少し離れたところに建ちます。でも工房を広く
したので時々入れてみようかなとたくらんでいます、蹄で滑らないように
床には滑り止めワックスタップリ塗ってね!

今日もぽちっとよろしくお願いします!↓
人気blogランキングへ

部屋の中を恨めしそうに?見る銀花と猫のななです。


posted by ミチル at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

庭の草食べました

P505iS0048431136.jpg
週末の今日、いつものように寝坊してお昼ごろもそもそ起き出しました。
家の動物たちも5日おきにニンゲンが午前中姿を見せない(笑)ことにも
だいぶ慣れてきた様子です、居間にいる4匹の犬たちもこのところ
ティッシュをめちゃくちゃにしたりそこらにおいてあるものを破壊しまくるという
害獣被害もこの頃だいぶ少なくなりました。

犬たちを庭につないで銀花を前庭に出しました。今日はキャベツがあったので
ご飯に小さく切って少し混ぜてあげました。広げた葉っぱの状態で1日おいてあるので
少し乾いています。生野菜をあんまりあげるとボロがゆるくなるのですが
少し干してあると大丈夫です。

ブリーダーがいらないと放出したロングコートのコーギーのゲンさんを
今日は思い切って毛刈りしました。昨日やっと東京のいつもの獣医さんに
コーチャンが行って昨年夏に拾った猫のQ太郎のキョセーシウツと犬たちの
フィラリア薬、それにフロントラインを買ってきました。フロントラインを
つける季節・・・それは我が家の犬たちの毛刈りの季節なのです(笑)

玄関の中に入れてよく切れるはさみとはさみとぎを用意してゲンの毛を
どんどん切り込みました。もちろん!虎刈りですが別の犬になったみたい!
夕方犬たちの散歩に行くとみんなが寄ってたかって注意深く匂いなど
かいでいました。きっと別の犬だと思ったのでしょう、私だって思った!

毛刈りを始めたら我ながら夢中になって前からおかしい手首がまた痛くなって
しまいました。午後から銀花を連れ出そうと思ったのですが今日は庭の中だけで
かんべんしてもらいました。お隣のおじいちゃんがきれいに草を刈り込んでくれるので
今、ちょうどいい塩梅に柔らかいところが伸びて銀花はおいしそうに食べていました。

今日もクリックよろしくお願いします〜!↓
人気blogランキングへ

ところで先ほど自分のほむぺのBBSにポチタマのテレビの人から
ロバを飼ってる人を紹介したいと書き込みがあってびっくらこ!!
銀花がもっと従順でいい子ちゃんなら即答するんだけどなぁ〜〜〜。
考え中です。写真は昼下がりの銀花です。
posted by ミチル at 18:51| Comment(4) | TrackBack(0) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

銀花ミーツいちご

P505iS0048168977.jpg
昨日でっかい背負いかごを買ってきました。今までのだと小さくて青草で
満杯になっても銀花はすぐ食べてしまいます。今回のは四角くて結構でかいので
これならタップリ刈って来れます。というわけで今朝第一弾の犬たちの散歩、
メグミ、サタロー組の時さっそく背負って川に下りました。長靴で
川の中にじゃぶじゃぶ入って(もちろん犬たちも)ススキをたくさん
刈って来ました。欲の皮がつっぱってるもんで第2弾ゆり、ゲンの時も
中身をおろして空にしたかごを背負ってたくさん刈って来ました。
今の季節は青草があるので助かります。ついでに庭の草も刈りました。
銀花の好きな草は決まっているので今までその草だけよりどって刈るように
してたんですけど昨日春駒屋さんと話してて別にキライな草が入ってても
イヤなら残すから大丈夫と聞いたので今日はさっさと刈れました。

ところで皆さん!昨日コーチャンが買ってきた牧草はスーダンでした。
農協の人や買いに来てたどこかの乗馬クラブの人に詳しく教えてもらったら
オーツ麦はほとんどの馬が大好物だけど油っぽいので普通は馬にはやらない
(牛用、もしくは肉馬、乗馬馬なら冬に脂肪をつける時にやることもある)
さらに栄養があるので馬がエネルギッシュになって言うことを聞かなくなる
んだそうです、ちぇっ、負けた・・・私が食べてやる〜!!

第3弾、最後に我が家の負け犬チャッピーと保護中の甲斐犬イチゴを
連れて行きました。かごを下ろして虫除け帽子と長袖、軍手を脱いだら
あ〜ら、涼しい!汗が背中にも顔にも流れて、どうして私、やせないんだろうな〜^_^;

さて、おまちどうさま、やっと銀花を連れ出そうと思ったらいきなり
雨が降り出して来ました。銀花は雨のときは裏の小屋の方にいるのですが
今日は前庭の方に出していました。やっぱりぬれるのはイヤみたいでトイレに
使ってる屋根つきのところから出てきません。無口を持って中に入ると
いやそうに逃げ出しましたが屋根のところに入りたい。そこに私がいるので
すんなりつかまって無口をして裏に戻しました。雨の中を歩くのはイヤみたいで
立ち止まってしまいました。そうやってるとぬれるんだよ〜っ!
早く早く!とせかして道草も食わず裏の柵に戻りました。少しぬれたのでタオルで
ごしご〜ししたらあっという間にタオルが真っ黒けになりました。
やっぱり一度ちゃんと、洗ってやらなくちゃな〜。

昨日はミニブタファンタジーにココロ踊りました。いつものように
給食センターの残飯を厩に届けにいったらなんと、春駒屋さんの
お気に入りのミニブタ、かわいいちゃんが赤ちゃんを産んでいたのです!
新種のねずみですか?これはいったいなんですか!?こんな生き物
見たことな〜い!!ちゃんとブタなのに男の人の手のひらくらいしか
ありません、かわいいちゃんと、赤ちゃんミニブタ2匹は春駒屋さんの
おうちへ連れて行きました。私もほすぃ〜!!!ぎゃわいい〜!!!
だっこしたひ〜!!!

じょ、上位に食い込んじゃいました!!今日もクリック↓
よろしくお願いします!
人気blogランキングへ

写真は今朝の銀花といちごです、いちごとは近々
お別れする日が来るんだな〜、さびしいな〜・・・と
銀花も思っているでしょうか。
posted by ミチル at 12:47| Comment(5) | TrackBack(0) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする