2005年05月31日

よだれ

P505iS0041222180.jpg
午前中お天気がはっきりしなかったので銀花は前庭には出していません。
でも雨が上がったので横棒ははずしてやり柵の方へ行ったり来たり・・・
昨日は雨が一日降り止まず、モミガラが大量にぬれてしまいました。
銀花は小屋のすぐ前のところをトイレにしてるのですがそちらにも
雨が流れこんだので大きなちりとりで10杯分くらいのモミガラを捨てました。
小屋の中だけはいつもさらさらの乾いた気持ちよい状態にしてあります。

今間食にスーダンをあげたところ。銀花は人の後をついてきて
こちらがうっかり気を許すとぱくっとかじろうと狙っています。
こちらも上手にかわせるようになったので銀花はやった〜と思って
かじっても上着だけだったり・・・それでもぱくっをやったら
私に追い回されて怒られるのに、もしかして本人は鬼ごっこでも
してる気分なんだろうか??^_^;

クシですいてやっていると私の頬に水滴が・・・。わはははは!!
銀花ったら首の下や肩をすいてやってると口元が緩みすぎてよだれ
たらしていました。馬(ロバ)はリラックスすると下唇が緩みます。
リラックスしすぎるとよだれ・・・たらすのね〜(笑)

posted by ミチル at 14:33| Comment(2) | TrackBack(0) | ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月30日

つまんないよ〜う

P505iS0041156644.jpg
今朝は寒い雨降り。犬たちももちろん、銀花もお散歩に連れ出せません。
雨なので柵の方に出ないよう小屋の外に横棒を入れました。
せまいところでかわいそうだけど雨にぬれることをあんまり気にして
ないので小ぶりになるととことこ出て行って柵の外れでまたぼ〜っと
しています。ぬれるのは平気なくせにタオルで拭くのはキライなんです。

居場所が狭いので今日はしょっちゅう、下に降りて銀花のボロを拾って
やらなくてはなりません。もう面倒なのでこの頃手で拾っちゃったり。
モミガラにしてからおしっこは下に吸い込まれて表面はさらさら、ボロも重みで沈んで
水分を取られるのか手でつまむのにまったく抵抗がありません。でも昨日
獣医さんに話したらモミガラを食べちゃう馬も中にはいるそうで
せんつうの原因になるそうです。銀花は最初しいた時、下向いて
食べたけどまずかったのかそれ一度だけです。

退屈そうに首をうなだれて半目でぼ〜っとしています。呼ぶとニコニコして?
ひっひっひ〜〜っと鳴きながらよって来ます。かわいいやつ。
posted by ミチル at 12:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月29日

おちうしゃ

050529 001.jpg
昨日は夜、春駒屋さんが2種類の餃子の中身を作って持ってきてくれたのを
餃子の皮大判48枚入り3個!にせっせとくるみ、なんとうちの家族と
春駒屋さんで完食してしまったりして(爆)日記に書き込む暇がありません
でした。毎日見てくださってる方、すみませんでした。

今日もぎりぎりです、間に合うかな〜。今日は先だって銀花の主治医の
獣医さんから連絡があって予防注射に来ていただきました。3種混合、
インフルエンザ、日本脳炎、破傷風のワクチンを打っていただきました。
今日はコーチャンもいたので安心です、でも銀花は私が柵に入って
押さえようと思ってるうちに、もう、コーチャンが一人で押さえて
カンタンに終わってしまいました。この前風邪引いた時の点滴のことを
考えたらあまりにあっけなくあっという間でした。そのほか、この頃
虫に刺されたのか、皮膚が黒くかさぶたみたいになってまた毛が生えて
来てはいるのですがそこも心配なので診ていただきました。こちらも
毛の生え変わりの時にこんな風になることもあるそうで心配ないそうで
一安心でした。

銀花は注射が終わって奥の柵に戻そうと引いても出口のところに先生が
いるので動きません!怖がっている様子でもありませんでしたがじ〜〜っと
見てなかなか歩き出しませんでした。こういう時は馬よりロバのほうが
ずっとガンコなのだそうです。

それから大月の春駒屋さんの方にご案内して梅ちゃんと萌黄ちゃんも
健康診断とワクチンを打っていただきました。ワクチンは犬や猫と
同じで最初に打った年はもう一度打って、来年からは年に一度で
良いそうです。また来月末に来ていただきます。

写真は逆からですがおちうしゃの瞬間です!
posted by ミチル at 23:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月27日

珍しいポーズ

P505iS0041025580.jpg
今日は久しぶりに私が一人で散歩に連れて行きました。昨日久しぶりに
春駒屋さんに会った時先日の銀花の暴走の話を聞いてもらって
対処方法も教えてもらいました。いざとなったら鬣をつかんで、体を半分
馬(ろば!)に預けてしまって地上に足を長い時間ついていないよう
つまり、ぴょんぴょんと跳ねるようにして押さえるやり方を教わりました。
力ではとにかく、かなわないわけですからこの方法は利にかなっていると
思います。それに私がいつまでもびびっているとそれは銀花にも伝わり
銀花も神経質になるのでまた少しずつ慣れるほかありません。

そんなわけで今日は10分で帰ってくればいいやと学校の上の道を上がりました。
上がったところは草むらになってるので少し草を食べさせて帰ってきました。
道のりにすれば数分ですが銀花が草を食べだしたらいつまでも食べていて
結局40分くらいかかりました。今日は銀花はスギナでなく、オオバコと
ハコベばかりおいしそうに食べていました。散歩中は対処方法を教わった
ことで私自身少し怖くなくなったせいか、銀花も落ち着いて、遠くで車の
爆音が聞こえても少しびくっとなるくらいで無事帰って来れました。

午後からは犬のメグミのトレーニングがありました。今日は先生が
犬のボディランゲージを写真つきでまとめたものを見せてくださいました。
非常に面白く興味深く、馬と同じなんですね。嬉しい時も犬は耳を
伏せます、銀花は耳を伏せる=怒っているとばかり私は思っていて
銀花が耳を伏せてくるとつい、肘鉄などしてしまうのですが
同じ耳を伏せていても嬉しい時を見極められるようになるのが
課題です。

写真は珍しくそばに行くまで寝ていて私に気がついて立ち上がろうと
しているところです。そばに行ってもずうっとネンコしてて一緒に
お昼寝が出来たらいいのに!
posted by ミチル at 17:28| Comment(0) | TrackBack(0) | ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

新しい無口で♪

P505iS0040632361.jpg
少し大きめですが頑丈そうな新しい無口、今朝はさっそくこれつけて
コーチャンにお散歩に連れて行ってもらった銀花。私は寝坊して
置いてけぼり。もうやだ〜(悲しい顔)いつもの原っぱで青草を食べてきたそうです。

後ろ頭と顔周りが少しだぶついています。しっかりした金具で
ベルトの穴のところはちゃんと金具で覆ってあるので今までの無口のように
キリなどでカンタンに穴を開けるわけにも行きません。
これはホームセンターで穴あけポンチのセットを買ってこなくては・・・
今度のはこすれるところ、後ろ頭と鼻の上のところに柔らかなクッションが
ついているので今まで使っていたボアはなくても大丈夫そう。

写真は散歩から戻って柵に入り無口をはずしてもらってるところです。
posted by ミチル at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月25日

新しい無口

P505iS0040304676.jpg
2月ごろ注文していた無口と蹄を削るための馬用のヤスリが今日届きました。
やすりが注文で取り寄せだったのです。無口は銀花が来る前に世田谷の
カバロまで買い物に行った時買ってきたものをずうっと使っていました。
銀花が大きくなったのと散歩で毎日引っ張ったり引っ張られたりでだいぶ
痛んで太い糸で補強して使っていました。
無口は鼻の脇にわっかのあるものがなかなかなくて、しかも普通の馬用では
大きすぎるのでポニー用です。非常に限られてしまいます。
馬用品は私はいつもマリウスコレクションというところで購入しています。http://www1.neweb.ne.jp/wa/dressage/
この前犬たちに食べられちゃったビスケットもこちらで買いました。
岩塩や飼い葉おけもここで見つけました。値段も安くて店主も感じの良い方で
ネットで注文できるので助かっています。

新しい無口はしっかりしたつくりで鼻の脇にも金具がついています。
安かったのですが頭の後ろの当たるところにもあて布で補強してあったり
とてもよい品です。これつけて早くお散歩行きたいな!

posted by ミチル at 12:42| Comment(4) | TrackBack(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月24日

スギナ大好き

P505iS0038076454.jpg
今日はコーチャンが一人で銀花のお散歩に行ってくれました。
いつもの野原でスギナをたくさん食べてきたようです。
銀花のお兄ちゃんの銀じ君はスギナは食べないそうです。
貧乏草も春駒屋さんのところのポニーの萌黄ちゃんは
食べない・・・銀花は両方とも大好きです。

夕べのことですが急に空が暗くなり雷が鳴り出しました。
ちょうど犬たちの散歩に行っていてあわてて戻りましたが
音に敏感なはずの銀花ですが落ち着いていました。
つまり、人工的な音はイヤで自然の音なら大丈夫なわけ?
posted by ミチル at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月23日

おまわりさんお早う!

P505iS0039780392.jpg
今朝もコーチャンをたたき起こして一緒にお散歩に行ってもらいました。
犬の散歩の時草をとって来なかったので私はかごを背負って行きました。
コーチャンは釣り場の方が好きなようで今日もそっちへ行きました。
途中でパトカーとすれ違いました。銀花を道の脇によけてやりすごしていると
パトカーが前で止まりました。車に乗ってる時ならドッキドキですが
今日は違います!パトカーのドアが開いて村の駐在さんが降りてきました。
駐在さんは銀花をニコニコしながら見て矢継ぎ早に質問。(職務質問なんかじゃ
ありませんよ!)うちに来るまで生まれてから1年間、親と一緒に広い牧場で
暮らしていたロバなので人間界に慣れさせるために調教の意味も含めて散歩を
日課にしていますと言うと「ほうけ、ほうけ!(こちらの方言)まぁ
大変だろうけんど、がんばって!乗れるようになったら見せてくれろ」と言って
パトカーを静かに発進させて去って行きました。

その間銀花は初めての人と会うときいつもするように、耳をぴんと
駐在さんの方に向けてかわいい黒いお目目をぱちくりしています。
見るからにかわいい!?フェイントかけて人のことかじったり、後ろ足
蹴り上げながら爆走したりするロバにはケッシテ見えないでしょう(笑)。

いつもの野原で今日はスギナばっかり食べていました。私もかごいっぱいに
銀花の草と、ついでに実家の両親にお土産にセリもどっさりとりました。
posted by ミチル at 13:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月22日

ひとあばれ

P505iS0039518247.jpg
今日はコーチャンは山に仕事に行ってしまったのでノノコと二人で
銀花を連れ出しました。先日のことがあったので遠くまで行かずに
ガッコウの上の道を上がったところの草むらまで行って帰って来ました。
村道は上から見るとバイクが爆音をたてながら何台も走っていました。
今日はこっちに来て正解。草むらについたころ雨がぽつぽつ降り始めました。
今日の草刈はノノコに頼んであったので私の背中のかごにはちっとも
たまっていません。雨だけど少しここで食べさせてやろうと思って
下に下りると銀花は何かに驚いてまた急に走り出してしまいました。
2メートルくらいですぐ止まりましたが銀花の目線を追うと
道の向かい側からおねえさんが携帯電話をかけながら降りてきました。
それだけのことです。師匠に言われてまた厚手のゴム引きの手袋を
するようになったので素手より楽に止められました。

この間のことでなんだか銀花は少し神経質になっている感じがします。
あせらず、一進一退しながら人もロバも無理なく少しずつ進歩していければ
いいかなと思います。帰り道で山から仕事を終えて帰って来たコーチャンの
軽トラと行き会いました。ノノコは雨だったので軽トラに乗って、私と銀花は
ゆっくり歩いて戻ってきました。それから裏の柵にいれたのですが銀花は
私が背負ってるかごの中が気になってしょうがない。柵に戻してから
かごいっぱいになるまで裏庭で草を刈って入れました。柵に入ると銀花は
走り寄ってきて何を思ったかコーフンして私の周りを急に走り出しました。
その時後ろ足を蹴り上げたのが私の指先に当たりました。
手袋してたのでたいしたことはなかったのですが小屋からコーチャンが
出てきてこらっ!と叱りました。二人で銀花を追い掛け回して後ろ足を
蹴り上げようとするのはレーキの柄の部分を使って阻止。5分くらい
追い掛け回すと顔つきが変わってうなだれたので許してあげました。

夜ご飯はわざとじらして丁寧に蹄の手入れをしてから食べさせました。
蹄の手入れは裏堀のほか、ヤスリがけと甘皮のささくれをニッパーで
切りました。最初抵抗を試みていましたがそのうちあきらめて
よく言うことを聞いてやらせました。

posted by ミチル at 20:18| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月21日

重たい!

kusi.jpg
今日は土曜日、休日です。朝寝坊して起きると居間はオス犬で年寄りの
サタローがあちこちおしっこをしていました。そのほか本日の害獣被害は
ティッシュひとつ、それにやけっぱちになったようにパソコンの本体を
ブロックしてあるダンボールののれんがべりべりに破ってありました。
犬たちは寝坊しててもおとなしくしてるのです、起きた気配さえ察知
しなければ・・・。なので土日の朝はベッドの中でぐうたら
してたいので家族で示し合わせて会話などしないようにしているのに
どうしてわかっちゃうんだろうな〜(笑)

害獣被害の後始末は私が引き受けて今日はコーチャンとノノコで銀花の
散歩に行きました。また釣り場の方の野原で草を食べさせて来たそうです。
銀花はとってもおりこうで声をかけてから食べさせて「いいよ」と言わないと
食べなかったそうです。でも絶対銀花の気まぐれに違いない!。。。と思います。

午後からはコーチャンは山に芝刈り、じゃなくて、銀花の小屋作りと砂運び、
ノノコは仲良しのお友達のおうちに遊びに行きました。残った私は
ずうっと銀花と遊んでいました。クシで毛をすいてやるとキリがないほど
抜け落ちます。特にお気に入りの場所は首の下と胸の辺りです。
すいてやってるとこの通り!すくたびに私の耳元で下唇がぺこんぺこんと
音がしました(笑)
posted by ミチル at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

ポランの広場

P505iS0038273065.jpg
今日もコーチャンを引っ張って一緒にお散歩に行きました。
久しぶりに釣り場の方の広場に連れて行ってやりました。ここはこの前、
地主さんにお願いしておいたので人目を気にせず、銀花に青草を食べさせて
やれます。この間までタンポポでいっぱいでしたがそろそろタンポポも
終わってスギナとそれにすずめのえんどうがたくさん出ていました。
マメ科は馬にはあまり良くないそうですが銀花は見つけると他の草を
よりわけで食べていました。適当に食べさせて場所を移動して今度は
貧乏草を夢中で食べていました。

手前の方には毒草のクサノオウが生えていたので素通りさせてなるべく
奥の方に連れて行きました。草で覆われているけど地面はでこぼこがあって
遠くから見てたこーちゃんには銀花が寝て食べているように見えたそうです。
人の手のはいっていない草むらは気候の変化に敏感でその時々でさまざまな
種類のものが生えてきます。銀花にとってはポランの広場ですね。
シロツメクサの数字を探さなくてもすぐたどり着けます!

釣り場の方から大きな音でトラックが来ました。銀花はその音を
聞きつけると耳を立てて緊張していました。やっぱりまだまだ音に
対して敏感に反応してしまいます。でもこれからの季節
花火もあるし、近所の神社でお祭りなどもあるので何とか音にも
なれて欲しいです。笛でも持って行って安全なところで急にビーッと
ならしてみようかとコーチャンは言います。そんなことができるのは
まだまだ先でしょうが銀花と私たちの当面の課題は音です。
posted by ミチル at 12:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

久々にお父ちゃんと

P505iS0037158948.jpg
今日は昨日の雲が一掃されて底なしの青空が広がっています。風も止んで
日差しは真夏のようです。ちょっと時間ができたので今朝はコーチャンと
3人でお散歩に行きました。先日私が連れて行ってパニックになった
同じ道を歩くことにしました。ラジオは昨日から聞かせているのでまだ
慣れたわけではありませんが今日はコーチャンもいるので安全です。

銀花は庭から道に上がるともう、村道の方には行きたがりません!
何とか引っ張って歩かせて村道の歩道に出ました。下の川沿いの道に
入って少し草を食べさせようと降りていきました。すぐ上の空き地のところで
鉄骨の作業をしているようで時々ごーんごーんと、金属製の大きな音が
聞こえてきます。銀花はそれでもうびっくり。目の前にある草を食べるのも
そぞろでしたが好きな草を見つけて食べ始めました。そしたら
急にまた音が聞こえてきたので銀花はどっびゅ〜ん!と家の方角に
向かって走り出してしまいました。今日はコーチャンが持っていたので
私はかごなど背負ってせっせと草を刈っていました。コーチャンは
銀花に引っ張られて飛ぶような速さで走って私の目の前を通り過ぎました。
すぐ追いかけてみると曲がり角のところで銀花も止まって落ち着いていました。
良く怖くなかったね、私はそうなったらからもうタイヘンだったよ、と
言うといざとなれば乗っちゃおうと思ったなんて言うんですよ!

でも銀花も私の時もそうでしたが勢い良く走り出しても10メートルくらいで
止まりました。それから落ち着かせて気を取り直してもう一度川沿いの道に
降りてから村道の歩道のところに出ました。先日銀花をつないでここにボロ
したんだよという同じ場所でまた軟便をべちょべちょべちょ〜っとしました。
本当に同じ場所でした。緊張してるのが伝わってきます。こちらも冷静に、
コーチャンは威厳を持って引いて例の自動車工場のところに来ました。
今日はお昼前だったのでおじさんがいました。そしてラジオもかかっています。
ラジオの音は工場内に響いてうちの庭でかけているのと違います。
なんとなくエコーがかかって聞こえるのです。

銀花は工場の手前のところで立ち止まり動きません。何度も回して進ませようと
しても頑として動きません。今日のところはまぁここまで来れただけで
よしとしようということにして来た道を引き返しました。銀花はやっぱり
先日と同じように逃げ出しそうな勢いで引っ張ります。コーチャンが引いて
いたので今日は何とかゆっくり歩かせて来る時ごーんごーんと音がしてた
前も通りました。やっと家について柵に入れるとがまんしてたように
どど〜っと滝のようにおしっこをしました。

今日はカメラを忘れて行きました。写真は昨日の銀花です、ラジオは
怖いけど食い気が勝った写真です(笑)。
posted by ミチル at 12:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月18日

銀花とラジオ

P505iS0037093393.jpg
昨日約束どおりコーチャンは小さなお風呂でも使えるという屋外使用に
耐えそうなラジオを買ってきてくれました。朝前庭に出してさっそく
つけてみると・・・このすっとんきょうな顔!見る見る鼻の穴が
広がってうろたえているのがわかります、ラジオの番組はおりしも子供向けの
ヘンデルとグレーテル。「こわくないんだよ〜、もっとこっちへおいでぇ〜」と
不気味なおばあさんの声。こっちに来るどころじゃないっ!
しばらく様子を見ているとだんだん後ろに下がって遠ざかろうとしています。
先日のように走り出す様子もなかったのですが私がラジオのすぐ下にいて
呼んでも遠回りしてうろうろするばかり。怖いけど興味はある、どうしたら
いいのかわからないロバの気持ちが手に取るようにわかるので見てる方は大笑い!
私が部屋に入るときスイッチはきっておきました。部屋から様子を見ると
つかつはなれつ、慎重に対処していました(笑)。

今日は風が強くてお散歩はどうしようかなと思っています。青草は犬の散歩で
とって来たので半日干して夕方おやつにあげます。
posted by ミチル at 12:22| Comment(3) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

かわいいお客さん

P505iS0036700177.jpg
風邪が本格的になり、昨夜から時間を追うごとにどんどん症状が出ています。
体の節々がいたくなり、昨夜からは頭痛になりました。熱があるんだろうけど
体温計は害獣被害で先日めちゃくちゃにかじられてしまいました。ひとつあるのは
銀花用(つまり、オケツの穴に入れた!)なのでとても使いたくありません!
毎年一度は寝込む風邪を引くのですがこの冬はひきませんでした。
風邪は私たちがやっている整体では体のガス抜き、上手に経過させることで
からだの掃除ができるというわけです。風邪も引かない・・・
ってことはにぶってしまっていた証拠。なので今回出てくれてちょっと
ほっとしています。ですがさすがに今日は寝坊して午後から仕事もあったので
銀花はお散歩に行きませんでした。本当はコーチャンと一緒に行きたかったのですが
コーチャンも今あっちもこっちも忙しくなってなかなかロバと私の相手は
してくれません。

今日、仕事に行くコーチャンに買い物を頼みました。それは屋外で使える
ラジオです。昨日銀花は明らかに大きな音でかかっていたラジオの音に
びびってパニックったのです、ということは普段からラジオを聞かせて
なれてもらえばいいわけです。様子を見ながら安全な柵の方で、
私達がついている時にかけてみようと思います。

昼間、部屋の中からひょいっと銀花の小屋を見るとハトが一羽、もみがらの
中で砂浴びしてました。藁をすっかり出してもみがらだけにしてみましたが
ボロをとるのはカンタンだしおしっこもすごく吸い込むので思いのほか
調子がよいです。
posted by ミチル at 20:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

アブナイ散歩

P505iS0036765740.jpg
からっと晴れて気持ちの良い月曜日。朝から犬たちの散歩などちゃくちゃくと
済ませてさて部屋の掃除してから銀花の散歩と思ってたところへ近所の
おじさんが車を止めて庭に下りてきました。庭には銀花がいます。
昔やっぱり馬も牛も飼っていたという村一番気難しいおじさん、
今日は相好をくずしっぱなしで銀花の世話の仕方などレクチャーして
くれること2時間・・・普段怖くて誰も近寄らないおじさん、私も
以前一度どなりつけられたことがあるのです。ドキドキしてる私の胸のうちなど
知ったこっちゃない状態でにこやかに銀花をかまっていました。
開放された時はすでに12時過ぎ。部屋の掃除をやっとこ終えて1時過ぎに
銀花を連れ出しました。先日コーチャンが連れて行った時私が草ばかり
食べさせていると叱られたので今日は草のない、村道にそって久しぶりに
旧道に入りそこから上の部落にあがってぐるっとまわって帰って来ようと
思いました。村道を横断していつもの狭いわき道に入りました。そこには
小さな自動車整備工場があるのですが今日は大きな音でラジオがかかっていました。
銀花はそれを聞くとしばし立ち止まり固まってしまいました。これは
無理かなと引き返そうとしたらいきなり走り出してしまいました。
油断してたのですが何とか踏ん張って止めましたがすぐ前は村道なので
飛び出したらタイヘンです。その後帰り道でいつもの歩道に上がったのですが
ずうっと興奮してすごい勢いで引っ張ります。私も抑えるのがいっぱいいっぱい。

よほど怖かったと見えてボロをボロボロボロっとしました。また運の悪い
ことにいつもは人が歩いていることもないのに今日に限って乳母車を押した
お母さんと赤ちゃんがこちらに向かって来ます、銀花はこれも初めて
見るブッタイ。もう大パニック寸前!道の向かい側に目をやると畑の小屋が
ありました。大雑把な作りながら太い柱が立っています。乳母車の
お母さんは立ち止まって待っているしとりあえず村道を渡って
そこの柱に銀花をがっちりつなぎました。それから大急ぎで戻ってボロを
拾いました。銀花は短くつないだので暴れられません。でももう鼻息が
ブフーブフーしています。トラックが通る間にんじんを食べさせて
何とか落ち着かせて紐を解きました。と同時に今度は軟便をだぼーっとしました。
引き綱を持ったままでは銀花が興奮しているので拾えません、もう一度つなぎました。
すると、カンタンに結んだものだから解けてしまいました。銀花は
走って村道に出てしまいました。幸い車の通りは少ないのですがもう
私もこの時点でパニック寸前!思いのほか銀花は追いかけながら呼ぶと3回目に
10メートルくらいのところで止まりました。また戻って今度はしっかり
つないで軟便を拾いました。それからこちら側に渡りようやくいつもの
川に沿った車も人も来ない道に入りましたがまだ少し興奮しています。
目の前においしそうな青草があっても見向きもしません。ゆっくり歩かせて
やっと家の前の道に入りました。と、今度は留守のうちに誰か来たのか
バカバカファイブが大合唱しています。銀花は聞きなれているはずなのに
またびっく〜んとなって動かなくなりました。でももう家まで数十メートル
です、押したり引いたりしてやっと庭にたどり着きました。
まだ日が高いけど裏の柵に入れて水を飲ませてやりました。柵に入ると
あんなに反抗的でちっとも私のことなんか眼中になかったくせにいやに
甘えていました。あ〜くたびれた・・・手も足もがくがくだぁ〜。

写真は旧道で馬頭観音の前で写しました。この時はまだいつものように
おりこうだったのになぁ。
posted by ミチル at 15:29| Comment(7) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月15日

もみがら

P505iS0036634641.jpg
今日は夕方から春駒屋さんと一緒に車2台で吉田にある農協まで
もみがらをもらいに行きました。先日行った時には生憎別の
業者さん(おそらく牛を飼っている?)に先をこされて大きな
サイロは空っぽでした。その業者さんはいつも週初めに来るということを
聞いたので土日のどちらかで行こうと予定していました。駐車場の
一角に有料の大きな精米機があり、そこの横にでっかいサイロが
あります。もみがらはその中に入る仕組みになっていて口のところの
レバーでざざ〜〜〜っともみがらが落ちてきます。軽トラックを下に
つけてそのままという手もありますがそれだと家についてから面倒なので
あらかじめ買っておいたでっかい袋を一人が口のところでおさえて
一人がレバーの操作をするという作業を繰り返して半分以上入っていた
もみがらを全部いただいて来ちゃいました。大きな袋に20個くらい
ありました。その足で春駒屋さんのおうちへ行ってとりあえず萌黄ちゃんの
部屋に大きな袋で2つくらい入れました。うちでも銀花の小屋の砂が
湿ってなかなか乾かないので今コーチャンが入れ替え作業をしました。

砂を全部すくって運動場の方に山にしました。雨が当たって乾けば
再生可能ですが普段砂を広げて乾かせる広い運動場はありません。
もみがらだと使い捨てですが猫トイレのトイレ砂のようにボロがごまを
まぶした団子状態になるので掃除がカンタンです。おしっこもする場所が
決まってるのでぬれたらその部分だけすくってとってやれば良いのです。
使い捨てるところはコンポストに入れておけば堆肥になるでしょう。
敷材もみがら生活の始まりです(笑)。写真矢印がわかりずらいけど
もみがらです。
posted by ミチル at 22:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月14日

お父ちゃんとお散歩

P505iS0035979281.jpg
今日はお日様が出て寒いけど昨日よりはずいぶん暖かです。昨夜は馬着を脱がせて
小屋に閉じ込めておいたのですぐ開放してやりました。朝ごはんをあげて
多摩境のコストコに犬と猫のご飯を買いにゴー。夕方は来客の予定だったので
早めに帰って私は部屋の掃除、コーチャンとノノコが銀花の散歩に
行きました。私は普段散歩の時、場所を決めて草を食べさせていたのですが
銀花は下を向いて草ばかり探していてちっとも言うことを聞かなかったとのこと。
「ダメだよっ!」といえば歩き出すんだけどなぁ。犬もロバも引いてる人に
よって対応が違いますね。犬たちは私が一生懸命ドッグトレーナーの先生に
教わったやり方でやってるのにたまにコーチャンが連れて行くともうめちゃくちゃに(笑)!

昨日とって来た草を一日広げておいたので今日の夜食にあげようと思います。
写真はお散歩から帰って来たところです。
posted by ミチル at 20:31| Comment(0) | TrackBack(0) | しつけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月13日

寒い日

P505iS0035586065.jpg
薄着で寝ていたことを後悔するほど寒くて久々に布団から出たくない朝でした。
銀花にはためらわずすぐ薄手の馬着(茶色のシーツのやつ)を
着せました。これが5月の、馬にとってコワイ寒さなのでしょうか。
そういえば去年は5月に雪が降ったことがあったんだよな〜と思いながら
コンチェルトでいただいた腹帯で胸の辺りを止めました。これ
着せると裾が長いのでドンキホーテに出てきそうな立派なロバに見えます(笑)

午前中、買い物に出たら途中から雨が降ってきました。ぽつぽつと、
大降りには今のところなっていませんが降ったり止んだり・・・
午後からお散歩に行くつもりだったけど今日は中止かな。

先ほどお昼の間食用に取ってきた青草を干草に混ぜてあげました。
今日は寒いから銀花の小屋の窓も開けず、毛布のカーテンも閉めています。
藁がかわかないので新しい藁を足してやりました。銀花も寒いのか
小屋の中に入っておとなしくしています。
posted by ミチル at 14:24| Comment(2) | TrackBack(0) | 驢馬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月12日

いい季節

P505iS0035258406.jpg
今日も犬の散歩の時、背中に鎌を入れたかごを背負って行って銀花に
青草をたくさん取ってきてやりました。近所の人に会ったらぎょっとした
顔をしてました、わたし的にはさらに麦藁帽子にもんぺ、首には手ぬぐい!と
思っているのですが(笑)

タンポポは綿毛になり、カラスムギ?は穂をつけています。かなり背も
高くなり犬たちを待たせておいてざくざく刈りました。帰り道には
かごはずっしりと重たくなりました。

大きな漬物桶でいつも銀花は間食をしています。以前はヘイネットを使って
いたのですが下に落とす方が多いような気がしてもったいないので
やめました。バケツだと馬などはいたずらしてふちをかじったり壊して
しまうようですが銀花は今のところたまに転がして遊んだりはしますが
壊していません。

青草も刈ってきてやるといくらでも食べてしまうと師匠からアドバイス
いただいたので様子を見ながら食べ放題にしないようにしてあげています。
昨夜は夜ご飯にも干草にススキの若い葉を10センチくらいに刻んだものを
3分の1くらい混ぜてやりました。おいしそうに食べていました。
青草は干草よりずっと栄養があるのであまり食べさせすぎると蹄の
病気になるそうです。馬もロバも蹄は命ですからよく気をつけてやらなくては
なりません。

今日はコーチャンは春駒屋さんの萌黄ちゃんの敷き藁にする籾殻が
農協で大量にもらえることになったので吉田まで取りに行ったのですが
タッチの差で業者に持って行かれてしまったそうです。でもこれからはそこで
いつでもタダでもらえます。銀花も新居の方はコンクリートの
床にゴムをしいて藁でなく籾殻にしようと思っています。

庭で銀花をかまっていたら近所のおじさんが銀花を見に来ました。
おじさんの家でも昔は馬も牛も飼っていたそうでロバなのに銀花を見て
懐かしいように昔話をいつもしてくれます。昔は敷材には枯葉を
使って馬に踏ませて堆肥も一緒に作ったとか。でもそれって
蹄は大丈夫だったのかな〜?畑の話になって銀花のボロを引き取って
くれることになりました。ジャガイモの時にすごく良いそうですが
もうジャガイモは埋めてしまったそうです。でもボロのはけ口が
また一軒見つかってラッキー!
posted by ミチル at 12:12| Comment(2) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月11日

今日はハコベ

P505iS0035455014.jpg
雨が降りそうで寒いです。お日様が照ったり曇ったり・・・なので今日は
午前中に散歩に行ってきました。なんだか銀花はおびえていて
今日は柵からも出ようとしません。だましだましして連れ出しました。
歩くのものろのろとしていつものようにぐいぐい引っ張りません。
ちょっとでも物音がすると立ち止まって耳を向けています。
このところ私はずっと家にいたので留守の間に何かあったということも
ありません。銀花が口がきけたらいいのに・・・

それでもいつもの道に入ると青草の茂っているところに顔を突っ込んで
食べ始めました。カラスムギが穂を出して食べごろのように思えたので
わざわざ近寄ってやってもそれよりも背の低いタンポポを探しては
食べていました。それとハコベがもしゃもしゃに生えてるところを
見つけると勢い良く食べていました。ぐるっと回って1時間くらい
かけて帰ってくる頃にはいつもの銀花に戻っていました。

今日もゆりを銀花のところにつないでいます。お隣のおばさんが
畑からとった小松菜の外側の葉を銀花にくれたらゆりは食べないくせに
銀花が落としたのを横取りして口にくわえて喜んでいました(笑)。
posted by ミチル at 13:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

オーツ好きチモシー嫌い

P505iS0035192870.jpg
おやつを食べている銀花です。普通馬などは消化率の良いチモシーという
干草を好むようですがうちの銀花はチモシーより消化率の悪いスーダンや
オーツ麦の方を良く食べます。チモシーという干草には穂がついています。
スーダンとオーツの方はまれについているのがありますがほとんど葉っぱと
茎だけです。先日師匠が来た時これが最近やってるオーツ麦でと見て
いただいたら師匠、ぱくっ!あわわわ・・・(笑)師匠に続けと私たちもえ〜い、
ぱくっ・・・かみかみしているとあま〜い!!昨日銀花の家庭教師、
春駒屋さんが来た時もためらわずぱくっ!馬をやってる人って・・・がく〜(落胆した顔)
私は長年猫と犬やってますが(笑)ドライも缶詰も食べたことないです・・・

オーツ麦ってこういう味だったのね。噛んでいるとじんわりとした甘みが出て来ます、
これなら銀花が好きなわけだ。今度チモシーを仕入れたらぜひカミカミしてみなくちゃ。
posted by ミチル at 13:56| Comment(0) | TrackBack(0) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

銀花とユリ

P505iS0034930721.jpg
今日は子供が早帰りなのでお散歩は夕方かな〜。だけど良いお天気で銀花は
朝8時ごろ前庭に出してやりました。日差しが強くて銀花の洗い場にと作った
屋根つきの日陰になるところがせっかくあるのに、そこはなぜかトイレット(笑)。
毛がまだまだ抜けるので1時間くらいクシですいてやっていました。
この間100均で買ってきた犬用のクシがちょうど良い塩梅です。
後から後から毛が抜け落ちて銀花も気持ちよさそうに下唇がべろんべろん。
クシで体のどこでも触らせてくれるようになりました。後ろ足の膝?のあたりを
すいてやると足がびよ〜〜んと後ろに伸びてしまいます。前足は
あまり好きじゃなさそうだけどやらせてくれます。一番好きなのは首の
裏側。私はしゃがみこんで銀花のアゴの下に入ってすいてやってると
リラックスしてだんだん頭が落ちてきて私の肩に。リラックスした銀花の
お顔が目の前にあって私もシアワセ〜。ハートたち(複数ハート)
お隣のおじいちゃんが見ててロバでもといてやるだぁな〜と感心して
見ていました。動物に触れるのがシアワセなのでこれはもはや私の趣味かも
しれません!!

退屈しているので銀花の好きなユリを柵につないでおいてやりました。
二人は着きつ離れつ、いい感じでくつろいでいます。お昼に干草をあげたら
ユリまで一緒にのぞきこんでいました。でも気をつけないと犬たちは
銀花のボロが大好物です!がく〜(落胆した顔)
posted by ミチル at 13:44| Comment(0) | TrackBack(1) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月08日

たけのこほり

P505iS0034144296.jpg
今日は午後から春駒屋さんのおうちにたけのこを掘らせてもらいに行きました。
銀花は今日は裏の柵でお留守番。出かける時この頃わかるのか私たちが車に
乗り込むとぼえ〜〜っと裏から雄たけびが聞こえてきます。見えないのに
フシギだ〜。

久しぶりに梅太郎や萌黄ちゃんと会えました。ちょうど萌黄ちゃんは
お風呂場から引いたお湯のホースで裏庭でシャンプー中。アレルギーの
ところはがびがびだけどそれ以外の毛の美しいこと。洗い終わって
正面からごしごしタオルで拭いていると私の背中の肩の辺りをむにむに甘噛み。
それがなんと私のアトピーの痒いところで本馬は自分の痒いところを
示したのでしょうがあまりの気持ちよさにしばし恍惚としてしまいました(笑)。
拭き終えると萌黄ちゃんはぴっかぴかの美しいポニーになりました。
それから梅ッチの柵の沼地状態になっているところに水抜きの穴を掘ったり
沼地に砂利を入れるお手伝いをしました。

夕方になって裏山にたけのこを掘りに行きました。ところが・・・そこは
まるで「明日たけのこ掘りをしよう」と私たちの話を聞いていたごとく
いのししがすっかり掘り尽してあって唖然。急斜面をどんどん上って
行っても全然たけのこは見当たりません。見つかるのはたけのこの皮と
あまり時間のたってないいのししのボロ、それに繊維質をぺーっと
吐き出したと思われる噛みクズ・・・あきらめて降りてくると何とか
無事なのが2本、これは金網の柵に絡まるように出ていたので
いのししは掘れなかったのでしょう。でっかいたけのこ2本ゲッツ!
8時近くに帰って来てからすぐ大なべにお湯を沸かしてぬかを入れて下茹で開始。
その時根元の方からとったので硬いところは取り除きました。でも
なかなかにシャリシャリをおいしそうに見えます。ちょっと銀花に
あげてみました、そしたらなんともおいしそうに食べるじゃありませんか。
薄くスライスして食べさせてやりました。たけのこを食べるロバ・・・って
日本だけだろうなぁと思いました。

写真は夜のお夜食を食べる銀花です。このバケツの中にオーツ麦が
入っています。夜ご飯の後あげるのですが朝には空っぽになっています。
posted by ミチル at 22:02| Comment(0) | TrackBack(0) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月07日

小裾辺の奥

P505iS0034471974.jpg
今日はお天気になり絶好のお散歩日和。午後から子供と二人で連れ出しました。
時間もあったのでどこへ行こうかと考えたけどやっぱりアスファルトの道は
長い距離歩かせたくありません。それで結局いつもの小裾辺林道に行くことに
しました。先日師匠とも行った道です。道の脇にずっと水路があるので
子供は靴のままじゃぶじゃぶ入っていました。銀花もだいぶ水路のそばに
近寄れるようになりました。

いつもは田んぼのところで戻ってくるのですが今日はもっと奥まで行ってみました。
銀花は初めての道で下を向いて地面の匂いをかいでいたりちょっとでも
物音がするとびっく〜んとなっていましたが1時間以上歩いて3人とも
汗ばんで帰ってきました。

途中銀花がびたっと止まったので見ると珍しく人に行き会いました。
2年生くらいの坊やと18歳くらいのお兄ちゃんがお散歩していました。
二人とも動物が好きらしく、わ〜ロバだ〜!といいながら近寄ってきて
銀花の鼻先をなでなでしてくれました。時々かじるから気をつけてと
声をかけつつ見てると銀花ったら二人の手をぺろぺろ優しくなめて
いました。
posted by ミチル at 18:50| Comment(2) | TrackBack(0) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

階段の練習

P505iS0034275370.jpg
連休も終わって平日の金曜日、朝から泣き出しそうな空模様。私のココロと
同じだ〜(;_:) 後はナツヤスミをひたすら待ちながら毎日早起きです…

降りだしそうだったので早めにお散歩に行こうと出たらお隣のおばあちゃんが
タンポポをどっさりとってあげてもいい?と聞かれました。大きなかごに
たくさんだったのでおなかを壊したらいけないとわざわざ私に聞いてくれたのです。
銀花はもう、待ちきれずかごの置いてあるところを行ったり来たり。ありがたく
いただくと銀花は嬉しそうにタンポポをくわえたまま頭を上下にぶんぶん!
後はバケツにおでこまで突っ込んで夢中で食べていました。お散歩は食べ終わって
から行こうと思ったらとうとう降りだしてしまいました。あわてて藁をしまって
銀花を裏の柵の方に戻しました。散歩には出れなかったけどタンポポたくさん
食べれて良かったね!

写真はわずか3段の階段ですがどうしても飛び降りてしまう銀花です。
上がるのはとっても素直にできるようになりました。この頃ドライブロバに
するために、庭から道に出る時もスロープの最後まで行かないで途中から
30センチくらいの段差を上がるようにさせています。そうすれば将来
ドライブロバになるために車の後ろの段差に乗ることができるようになるからです。
ところが降りるのは少しの高さでも本当にイヤなのです。銀花は以前キャバレッティを
やらせた時も全然下を見ませんでした。馬によっては非常に用心深く地面を見る子も
いるそうですがうちの銀花は全然!!下を見ません!なのでまぁ無理のない
範囲で、のんびり練習をしていこうと思います。転んで怪我でもしたら
大変ですからね!
posted by ミチル at 13:18| Comment(2) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月05日

師匠と銀花その2

yugi.jpg
連休もおしまい。今日は普段は車の通りの少ない村道がすごくにぎやかです。
大渋滞を想像すると皆さんお気の毒になります。濃厚な2日間が夢のように
過ぎて今日は筋肉痛の恐怖で恐る恐る起き出しました。昨夜からだんだん足が
重くなって来ていたのです。がまだ。。。来てません。明日あたり、全身筋肉痛
なんてなったらどうしよう〜!?明日はガッコウです。。。

銀花は自分のことを理解してくれる人にたくさん遊んでもらったことで
日ごろのストレスを解消できたようで(笑)今日もご機嫌でした。
昼間ずっとクシで毛をすいてやりました。後から後からきりなく抜け落ちます。
時々いたずらして私のかぶってる帽子をかじったりしていました。
午後からは学校に散歩に行って走らせたり草を食べさせたりして帰ってきました。

散歩の時師匠にも引いてもらったのですがやっぱり違うんだな〜。
ロバ(馬)はタイミングが命。怒るのも誉めるのもすべて、タイミングが
ちょっとでもずれたらまったく意味をなさなくなるのです。
師匠は銀花に甘い言葉をささやいたかと思ったら次の瞬間には
こんなに威厳を持って引いていました。銀花は何もされないのに
耳をちゃんと師匠の方に向けて立派に歩いていました。

こういう態度がロバに対してごく自然にできるところが
やっぱり<師匠>なんですね。私も立派なロバ使いになりたい!

posted by ミチル at 21:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

師匠と銀花

050503 001.jpg
昨日はあまりに充実した時間をすごしていたため日記を書き込みませんでした。
というのは実は私たちの師匠が泊りがけで来てくださったのです。銀花が家に
来る前からずうっと私のロバ師匠・馬師匠にこともあろうに
山の家の水道を引くために必要な土砂を背負子で背負って何往復も
山道を歩かせる・・・なんてことまでしていただきました。聞きしにまさる
その健脚ぶり!!あいた口がふさがりませんでした。師匠の肩書きは
ロバ使いだけじゃなかったのね〜(゜o゜)!

銀花のお散歩の様子も見ていただきました。なんだか動物はよくわかって
いるのです。私は銀花もさることながら師匠を観察していました。(笑)
師匠は銀花のそばにいると存在感がないほどに、気がつくと銀花のそばに
いるのです。そうして銀花の目線に下がって銀花が寄ってくるのを
待っています。積極的に関わるのではないのです。銀花は一度も耳を
寝かせませんでした。異常に師匠に興味を示して銀花の方も
そうっと寄って行きました。いつもがうがうする犬のゲンも師匠には一度も
吠えません。人懐こいとは言いがたいうちの子供もべったりくっついて
離れません。立派なロバ使いになるとロバだけじゃなくて生き物が
みんな寄って行くんだなぁと私には思えました。

昨夜はお仕事だった春駒屋さんとも合流して楽しい時間を過ごしました。
「日本の中でロバを個人で飼育している人はそうはいない、さらに
家庭馬を飼ってる人もいない。ってことはこの空間は何て密度が
こいんだろう!」と大笑いになりました。私は(銀花は)良い師匠、
ならびに家庭教師に恵まれて本当に幸せです。師匠、どうもありがとう
ございました!!
posted by ミチル at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月02日

がんばれ銀花

050429 014.jpg
昨日の写真です、この青いのは子供たちが一輪車の練習に使うものらしいです。
50〜60センチくらいの幅で両脇につかまりながら通るのでしょう。
その間を銀花にも歩かせてみました。これは学校に行くたびに何度か
挑戦していたのですが直前で横を歩いてしまいます。でも昨日は2回目に
何とかできました。その後も久しぶりに調ロバ師コーチャンが階段の
上り下りをさせたり引きロバをしてたくさん<お勉強>してきました。

今日のお散歩は犬の散歩コースに行きました。たくさん草を食べて
帰って来てからもお隣のおばあちゃんにタンポポをどっさりバケツに入れて
もらい、散歩の後の水を飲むのも忘れて夢中で食べていました。


posted by ミチル at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 調教 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

おにーさんと銀花

050429 012.jpg
ゴールデンウィークとは言え、今年は飛び石ですね。さらにこの動物を
抱えてどこにも出れません。昨日急に教室の元の教え子の子が
泊まりに来ました。1年生から高校生になるまでずっと教室に来ていた子です。
その後も適度に私たちをかまってくれて時々泊まりに来ます。
今では立派なデザイナーです。

遊びに行くところもないので銀花の牧草を買いがてら服部牧場へ
行ってきました。銀花はこの間服部さんから買ってきたオーツ麦という干草が
大好きです。消化率もスーダンほど高くなく、銀花には主食ではなく間食に与えるのに
ちょうど良い牧草です。本当はスーダンが大好きなのですがありませんでした。

牧場で夕方まで遊び、帰って来てから銀花を連れ出しました。銀花はこの
おにーさんに会うのは2回目です。おにーさんの方もちっとも恐れずに
引き綱を持ちたいと積極的。銀花はされるがまま。背中をぽんぽんとされると
すかさず横を歩いていたコーチャンにかぷっ!おにーさんのことは
かじらないのね〜(笑)

学校でまた調ロバ索をやってきました。今日は人員がいたので調ロバ索の
円の3箇所で待機、銀花の鼻先を走って誘導した人がそこで次の人に交代、
銀花も結構走って鼻先が汗でしっとりしていました。でもニンゲンの方は
背中が汗ぐっしょり!
posted by ミチル at 22:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする