2004年11月01日

朝のハプニング

今日もうす曇で降ったりやんだり…昨日コーチャンは銀花のわらや
下の砂の乾きが悪いといってなんと、雪を溶かしたり雑草を焼いたりする
大きなバーナーを買ってきました。なんか〜銀花ってうちで誰よりも
大切にされてる箱入り娘だなぁ(^_^;)銀花は女の子なので
いつか機会があれば赤ちゃんを産ませたいと思うけどコーチャンの
おめがねにかなう男のロバがいなかったりして(笑)

今朝もいつものようにご飯の時に柵の中で引きロバをしました。
だいぶ銀花はいい子になって来たのでこのごろ私もやるようにしています。
今日もおとなしくさせてくれたけどやっぱり私のことはまだ試していて
2周目くらいからもう耳を伏せて頭を下げて太もも狙いになっていました。
足をどんっ!とやって負けないようにしています。コーチャンに見てて
もらってコーチャンナビになってもらっています。

今日は西の柵から少し裏庭を歩かせてみようということになって
そのまま私が連れ出しました。ところがあれもこれも見たい?のか
ものすごい力で引っ張って押さえられずコーチャンにタッチ。
そのまま銀花のペースで銀花が興味を持ったら気が済むまで見せて
やったりしながら歩かせました。銀花は川をずうっと見ていました。
いつも、今ここにいてもうちでは川の音が聞こえてきます。まして
台風続きで増水してるので結構な音です。それを銀花はうちに来た時から
ずうっと聞いていて台風の後の激流になっている時の音にはちょっと
びびったりもしていました。つまり銀花にとってはなぞの音だったと
思うのです。そんな銀花は裏庭のふちでしばらく立ち止まってじいっと
川の流れを見つめていました。これで音の原因がわかったかな?

その後柵に入れて私は銀花のご飯の用意に部屋にあがりました。
そしたらコーチャンがすごいあわてようで私を呼ぶので飛んでいってみると
銀花を入れた後柵を閉めるのを忘れてご飯で無口をはずしてもらった
銀花が出てしまったのです。一瞬うわ〜!と思ったけどロバは犬や猫の
ように敏捷に逃げ回るようなことはしません。それはあさひの馬たちも
よく脱出してしまっていましたが追いかけたり逃げ回るなんてことは
なかったので知っています。裏庭に行ってみると銀花は落ち着いていて
いろいろなもののにおいをかいだりしてぶらぶらしています。コーチャンが
あわてて追おうとしたのでその時はあてないつもりの横蹴りをして
いましたがとりあえず私とコーチャンで前庭に出る方をふさいで銀花が
来ると両手をばっとあげたりしておどかしながら銀花が気がすんで
自分から柵に入るまで待ちました。ほんの数分で銀花はあっさりと
幸ちゃんのところへ行きおとなしく無口もつけさせたのでまたそこから
引いて柵に入れてご飯になりました。まぁ急に大きな音がしたり何か
びっくりすることがあったら大変だったけど何事もなくて本当に
良かったです。それにつけても銀花はうれしそうでした。早くお散歩に
いかれるようになりたいなぁ。
happ
写真はちょっとピンボケですが裏庭での銀花です。
posted by ミチル at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする