2004年11月30日

銀花と歩く道

今日は私も午後から仕事でお天気もいまいちだったので銀花は
裏庭の柵から出しませんでした。午後からは子供たちが大勢来て
どたばたどたばた・・・銀花は何度かぼえ〜〜っ!!と鳴くも
かまってやれずちょっとかわいそうでした。銀花、明日はいっぱい
かまってあげるからね〜!
sidou
いつも銀花と歩く道はこのように公道の下にお隣の私道があって
ここなら99パーセント車が入ってくることもありません。
ここを行ったり来たりほんの数十メートルの道のりですが
毎日引きロバしています。この左手のスロープを下りると
家の庭になるので銀花は早く帰りたくてここに来ると必ず
立ち止まってしまいます。
posted by ミチル at 20:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月29日

銀花、少し歩こう!

毎日銀花は裏の柵から日当りの良い前庭に移します。
その時少しずつ歩くようにしています。引きロバですが
これがまたなかなか〜…ぽっけににんじんを入れて
言うことを聞いたら首をぽんぽんして口に入れてやります。
少しずつですが今まで私たちも銀花もできなかったことが
できるようになってきました。今日は3回もこの道を
行ったり来たりしました。
sanpo
今日は夕方からコーチャンが銀花の小屋にビニールシートを
張りました。夜などだいぶ冷えるようになったので
隙間風防止です。
posted by ミチル at 19:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月27日

今日はお留守番

今日はお昼ごろから久しぶりに都内に出かける用事があって
銀花も猫たちも犬たちも夜までお留守番でした。帰ってくると
犬たちも銀花も猫も大騒ぎ。銀花はいつも柵に結んである
引き綱用のロープをどうやってほどいたのか、ほどいてしまって
ずっと遠くまで持っていってありました。いろいろいらずら
してくれます〜。みんなすぐお食事にしました。
kensa
写真はハエタタキを検査中の銀花です。
posted by ミチル at 21:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

今日は風が強いね

今日も良いお天気です。午前中から前庭にいましたがあまりに
風が強いので午後早々には裏に戻しました。風が吹いて
落ち葉が舞うとびびる銀花。裏に移したら風がやんでしまいました。
今は落ち着いてヘイネットのスーダンなどつまんでいます。

少しお太り気味なのでスーダンの中に少し藁をまぜて
みました。でも見ると藁はみんな下に落ちていました。やっぱり
わかるのね〜(^_^;)

kaze
posted by ミチル at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月25日

銀花とフィーゴ

今日も良いお天気に恵まれて家の庭は移動動物園のようでした。
犬たちが5匹銀花のまわりを陣取って小さなゲージでは
ウサギのフィーゴもひなたぼっこ。銀花は誰かそばにいて
ほしくてそばに行くとかじろうとするくせに、玄関に
入ろうとすると柵の中を走り回って行かないでぇ〜!と
必死にアピール、これは吼える寸前のお顔。直後に”ぼえ〜〜っ!!!”

それにしてもロバの鳴き声って何度聞いてもとても慣れるもんじゃ
ありません!!何十回、何百回聞いても笑っちゃいます〜^_^;
figo
posted by ミチル at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月24日

裏堀コーチャン

毎晩夜遅く、こうして裏堀タイムです。私もたまにやるけど
銀花の右側の時どうしても左手で裏堀を持つのでおたおた
してしまいます。それに〜銀花は時々いやがるのかくすぐったいのか
後ろ蹴りしようとするし〜・・・おっかなびっくりへっぴり腰で
やってます。手元に一生懸命になると銀花の状態をすっかり
忘れて重いなぁと思うと銀花がバランスが崩れて思い切り
私によりかかっていたりします(笑)ぼちぼち削蹄たのまなくちゃと
思いつつ銀花の状態がもう少し良くなるまでと伸ばし伸ばしです。
知らない人に柵の中に入ってこられて体を固定されて蹄を
けづられたら銀花、どうなっちゃうだろうと思うとまだ不安です。
urahori
posted by ミチル at 18:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月23日

お休み銀花

銀花の小屋の入り口はこんな風に毛布のカーテンを下げています。
昼間は上に巻き上げて小屋の中に風が通るようにしておいて
夜になるとおろしてやります。この間裏堀する時、珍しく
音に敏感なはずの銀花は小屋の中で爆睡していて私たちに
気がつきませんでした。カーテンをそうっとあけるとまるで
猫みたいに前足を折って<お香箱>の形でうとうと寝ていました。

小屋の中に入ってみると思いのほか暖かでなんか妙に
落ち着くのです。いつかここにお泊りして銀花と一緒に
寝たいなぁ!

今日は日中前庭に出て帰る時はちょこっと前の道を歩きました。
家の東となりの家までの道が40〜50メートルくらい
アスファルトの舗装道になっていて車は入ってきません。
歩いてたら上の道を通りかかった人がわざわざ車を
とめて見物してました。銀花はあんまり言うことを聞かなくて
いいとこ見せようと思ったけど見せれませんでした(笑)。
oyasumi
posted by ミチル at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月22日

風通し

今日みたいによく晴れた日は銀花の小屋はこうして全開。
小屋の中ではおしっこをしないと思っていたら藁の下に
しいてある砂に吸い取られていて気がつかなかっただけ
でした。藁もどっさり敷いているので上の方は乾いています。
でもフォークでひっくり返すと下は湿っているのです。
あまりびしょびしょのは捨てて後はこうして窓や扉を
開け放して小屋の中に風を通して乾かします。今日び
藁はなかなか手に入らなくて貴重です。かといってあまりに
干したりしまったりを繰り返しても臭くなるし普通馬小屋などは
木の粉おがくずが主流のようですが。

お日様が冬になって日当りの悪い我が家はさらに悪くなりました。
前庭にも午前中しか日が当たりません。銀花は2時ごろには
裏の柵に移します、その方が今度は西日がさすので。
zenkai
posted by ミチル at 19:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月21日

銀花、秋も終わりだね〜

今日は午後暗くなる前に山に遊びに行ったので行く前に銀花は
裏の柵に移しました。前に出てると家族3人ともが車に乗って出てしまうのは
わかるようでパニック状態になってしまうのです。やっぱりおいて
行かれるのがいやなのでしょうか?

3時前に裏に移してから犬たちを乗せて遊びに行って来ました。
帰ってくると柵の西はずれに走り寄ってきて珍しく甘えていました。
銀花も早く車に乗れるようになって一緒に山歩き行こうよ!と
耳元で低い声で話しました。

柵の中も落ち葉でいっぱい、銀花のまわりの木々も葉を落として
そろそろ冬の入り口です。
bansyu
無口の後が引きロバの苦労を物語っています(笑)。
posted by ミチル at 19:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月20日

コレデワタシハキラワレル

銀花は少し言うことを聞くようになってきました。毎日こんなこと
ばっかりされてれば銀花の選択はあきらめる!もしくはキラワレル!
のどちらかしかない?!(笑)

もうかわいくてかわいくて私はいつもひっついていたい。つい先日から
家の犬たち5匹のうち4匹を室内犬にしたんですけど銀花だって
部屋の中に入れていつも一緒にいたいなぁ〜(~o~)ずっと
べたべたしてたいなぁ〜!
butyu
posted by ミチル at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月19日

しつこいおっさん

毎日夜12時ごろ、銀花の裏堀をすることにしています。
夕飯は暗くなる前にあげるのですがこのごろ少しお太りなので
ヘイネットは時間を決めて下げるようにしています。日中は
お昼過ぎ、夜はその時に下げてやります。すごい食欲で50キロの
スーダンが半月くらいでなくなってしまいました。今日はコーチャンが
上九までスーダンを買いに出かけました。

裏堀もなかなか嫌がってさせてくれないのですが足を上げたら
その瞬間に口の中ににんじんを入れてやって終わって足が
地面についたらまた同じようにしてやります。銀花はなぜか
前足の右を上げるのをすごく嫌がりその足の時だけは裏堀を
してる間中もにんじんをあげます。裏堀するとんまいものという
図式が銀花の頭の中に入ってくれるといいのですが・・・

裏堀が終わると今度は二人で体中を触りまくってしつこタイムです。
銀花は無口の両側からつながれてるからかじりたくてもかじれません。
その間に思い切りべたべたしてこのとおり!銀花はにんじんを
もらえるのでまんざらでもない?
situkoi

posted by ミチル at 16:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月18日

ドライアイス

昨日夕方ムトーさんが来てサシバエにまとわりつかれていらいらしてる
銀花にドライアイスを持ってきてくれました。二酸化炭素に
虫が集まるのでドライアイスにつられて銀花のまわりのサシバエが
少し減るかもしれないということでした。しばらく様子を見ていましたが
少し減ったような気がしました。

部屋に上がってしばらくしてまた様子を見に行くと案の定、
柵の外においたドライアイスはしっかり柵の中にころがって小さく
なっていました。このごろ銀花は長靴を下に落としたり
食べきってからになったヘイネットを私たちの出入り口の下に
持ってきて踏みつけてあったりして笑っちゃいます。

引きロバも私の合図でも調子のよい時はほう〜の声で
止まってくれるようになりました。早く乗れるようになりたいなぁ。
kino
昨日の銀花です、今日はお天気が悪いので前庭には移しませんでした。

posted by ミチル at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月15日

女の子っぽい?

銀花の小屋は昨日コーチャンが半日かけて大掃除。砂をすっかり乾かして
さらに足してそこへ新しいワラをたくさんしいてやりました。ところが…
夜寝る時カーテンの隙間から見るとなんと銀花は寒いのに小屋の
外で寝ているのです。掃除して自分の匂いがなくなったので
戸惑っているのかな。でもご飯の時いつものように毛布のカーテンを
くぐって中に入って食べていたし…昨夜は寒くて心配だったので
にんじんなどをばけつに入れて小屋の奥においてみました。それで
何とか入ってくれましたが一体銀花は何を嫌がっていたんだろう??

今日は普通に出たり入ったりしていて安心しました。今日はこちらは
朝から雨降りで寒い一日。銀花は前庭には移しませんでした。前庭の柵は
小屋がないので雨宿りができません。夕ご飯も少し早めにあげてもう
小屋の中で寝ています。ZZZZZZ
gyall
なんだか女の子らしく写りました。銀花って女の子なんだよな〜(笑)
posted by ミチル at 19:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月14日

大掃除?

曇り空で寒いけど銀花は前庭に出してコーチャンは銀花の小屋の
大掃除。先日買って来た雑草を燃やすバーナー?で湿った砂を
乾かしました。銀花の小屋は下にコンクリがうってあってその上に
砂をしいてさらにワラをたっぷりしいてあります。

銀花は小屋でおしっこはしないと思っていたら砂には結構
しみていたそうです。まさかペットシーツしけないし…(笑)
souzi
posted by ミチル at 16:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月13日

寒くなったね銀花

朝起きた時、どこまでも青空だと思っていたらお昼ごろから曇って急に寒く
なりました。銀花は前庭に出したけど今にも降り出しそう…

今日はコーチャンとノノコは遠出していて私が留守番です。
まずは犬たち4匹を庭に出してそれから銀花のお食事の用意。

その間猫や犬たちのご飯、アイムスはバケツに入れて熱湯でふやかして
おきます。もうひとつの小さなばけつには銀花のふすまと圧っぺん麦を
入れてやはり熱湯で練ってマッシュを作ります。そこへ押し切りという
包丁のお化けみたいな刃物で3センチくらいに切ったスーダンをいれ、
さらに水でふやかしてあるヘイキューブを入れてよ〜くまぜまぜして
まだ湯気が立ってるところを食べさせます。食事の用意ができたところで
庭を引きロバして前庭の柵へ。そこでやっと銀花はご飯となりました。

部屋に戻って今度は犬たちと猫たちのお食事。それから部屋に掃除機を
かけてモップで水拭きして猫のトイレをかえて、子供部屋にいる
子猫のQ太郎とウサギやインコの食事と掃除。そこまででどんなに急いでも
1時間以上かかります。本当に家族で経営してる地方の動物園みたい〜!

誰もいないので部屋に滑り止めのワックスがけをしました。犬たちが
つるんつるんすべって年寄りのさたろなんかしょっちゅうべた〜っと
転んでしまいます。ワックスが乾くまで外で犬たちや銀花と遊んで
まだ乾かないので黄色いナイロンの太目の紐でヘイネットを作りました。
ワラを入れたらあんまり嬉しそうではありません。このごろすごい
食欲なので栄養価のほとんどないワラも少しまぜて入れるようにしました。
hei

posted by ミチル at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月12日

もぐもぐごっくん

たまには銀花に前の柵でご飯にしてみました。いつもはこの
えさバケツは銀花がちょうど食べやすい高さにつる下げて
あるんだけど下においてみました。ちょっと食べずらかった?

このごろすごい食欲でご飯の後に引き続きヘイネットの
スーダンをばくばく食べて夜もう一度入れなくちゃならない
くらいです。いくら栄養価が低いといってもぽっこり膨らんでる
おなかを見るとさすがに心配になってヘイネットを下げる
時間をずらしました。おやつのころと夜私たちが寝る前に
しました。その間おなかがへるのかしょっちゅうぼえ〜っと
ほえてます〜。

mogumogu
posted by ミチル at 19:52| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月11日

落ち葉が怖い〜

銀花の庭も落ち葉でいっぱいになりました。今日は風が強くてまだ葉っぱを
つけてる木の枝がどんどん露出してきます。風が吹いて落ち葉が降ると
食事中の銀花、怖いのかどどどどーっと駆け出します、お口もぐもぐ
させたままで!

川べりの木がまっきっきで銀花のところは夕日の照り返しみたいに、
朝見ても夕方みたいです。今日は小雨が降ってきたので前庭には
出しません。

otiba
posted by ミチル at 12:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月10日

さあ、銀花行こう!

今日もお天気で暖かでした。朝9時過ぎになると家の犬と猫の世話や
掃除が始まり銀花はコーチャンがこうして前庭まで連れて行き
日当りのよい柵の方に出してやります。これがもう毎日の日課のように
なっていて私が家を空ける日や雨の日以外はほとんど前庭の柵の
方に銀花はいます。初めのころおどおどして少しぱにくったりして
たのですがこれも日々の積み重ねでこのごろはすぐ近くから
車を動かしてもびびらなくなり、ギャラリーの人にも今日は
愛嬌をふりまいていました。私は一応見に来る人たちに
かじりますから気をつけてくださいというのですが今日見に来た
工事のおじさんは昔馬を飼ってたそうで私が言うより先に
手を出して銀花の頭や首をなでてくれました。銀花も耳をおじさんの
方へぴんと立てて、人間で言ったらきっと<ニコニコ>してたんだろうなぁ。

去年から使ってたハエタタキはたたくところが劣化して半分に
折れてしまいました。昨日新しいのを買ってきて私は今日も
日がな一日銀花のサシバエたたきをしていました〜。
saa
夕方は今日は暗くなる前に裏に移しました。銀花はこの写真の
右に写ってる畑のしきり?のガードレールが気になって
帰りは必ず一度とまってにおいをかいでよーく調べてから歩きます。
posted by ミチル at 21:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月09日

銀花とチャッピー

今日は朝から晴れて気持ちがよい一日でした。部屋の中にいる4匹の
犬たちも庭に出してひなたぼっこ。銀花の柵のすぐそばには
チャッピーをつないでおきました。この子は銀花がうちに来たころ
あまりに従順だったので私が銀花の柵の中を連れて歩いたら
銀花が突然怒り出して怖い目にあったことがあるんですけど
こうやって少し離れている分にはお互い平気みたいです。
げんというオスのコーギーは怖いものなしなやつでここに
つなぐと平気な顔して柵の中に入ってしまいます、そうすると
銀花も怒ります。

火曜日は私がお絵かきを7時ごろまでやってるのでみんな真っ暗に
なってもずっと外にいました。銀花は私の姿を見るとぼえ〜っと
ほえてご飯を催促。7時過ぎになってやっと真っ暗な庭を
歩いて裏へ移してご飯となりました。

明日も晴れるといいですね。
tya
posted by ミチル at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月07日

ハエタタキ、好きなの?

11月になってもぐっと冷え込む日は少なくてこちらでも暖かい
日が続いています。それはうれしいんだけど銀花のまわりは
まだサシバエがいっぱいいます。いろいろな虫除けスプレーを
かけてみてもどれも効能書きに書いてあるほどはききません。
かといって殺虫剤のようなものは毒性があるので使いたくありません。

そこで思いついたハエタタキ、これが銀花はびっくりするだろうと思ったら
さにあらず・・・ハエタタキでぺしぺしやってるこちらもつい
気がつくと力が入ってたりするのにこのとおり、銀花はリラックス
しちゃってたりします〜。

haetataki
posted by ミチル at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

銀花がこっち見てる

昨日おとといばたばたしてて気がついたら日付が変わってしまいました。
ちゃんと今日の日記は今日中に!と思いつつ気がつくと12時をまわって
しまいます〜(^_^;)

銀花は普段家の裏の柵の方にいるんですけどこのごろは前の柵に
出してやることが多いです。初めのころはすごい興奮して
庭に止まってる車をじ〜っと見てたりしたんですけど車もなれて
すぐそばから動かしてもびびらなくなりました。いろんな人が
見に、近寄って来ても落ち着いています。

普段いる部屋から玄関の扉を開けておくと銀花と目が合います、
銀花も私たちの姿が見えないと不安になるようなのでちょっと
寒いけど銀花が前庭にいる時は玄関の扉は開け放しています。

部屋の中にいる犬たちも日中は日向ぼっこで外につないで
いますが犬たちにも銀花は少しずつ慣れてきました。柵の中に
入ると怒るけど顔が近づく距離なら鼻と鼻で挨拶しています。
犬たちの方はのんきなもので自分の数十倍の銀花に対して
びびるようすもなく、ぴこぴこ尻尾をふっていますが!
heya
posted by ミチル at 01:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月04日

穏やかな銀花

ぐっと気温も低くなって銀花の小屋の毛布のカーテンを両側とも下ろして
みました。上の方をちょこっとだけあけてほとんど隙間がないのに銀花ったら
毛布のつなぎ目でなく思い切り毛布に突っ込んで平気で出入りしています。
毛布は怖くないのね〜(笑)

このところ穏やかな日々です。私の引きロバも何とかさせてくれて
力ではかなわないのでほめたり叱ったりしながら狭い柵の中を
4〜5周しています。2周目くらいになると銀花は耳を伏せて
太もも狙いになるんですけど直前に私が足をドンっとすると
びびってそれ以上しようとしません。この調子で私が前庭の柵の
方へ出せるようになればお外に連れ出せる日も遠くない?先日
ちょっと逃走して以来銀花は出入り口のところで止まってしまいます。
そこから出れることがわかっていて興味深そうに見ています。
もっとおりこうに引きロバさせてくれるならすぐにでもお散歩に
連れて行ってあげるのに…

少し前までは怖くて子供にはさわらせられませんでしたが
このとおりいい子になってきました。前庭に出しておくと
いろいろな人が見に来て皆さん口をそろえてなつこいねといいます。
銀花は人に対して興味津々で様子を見にそばへ寄っていきます。
odayaka
posted by ミチル at 21:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月01日

朝のハプニング

今日もうす曇で降ったりやんだり…昨日コーチャンは銀花のわらや
下の砂の乾きが悪いといってなんと、雪を溶かしたり雑草を焼いたりする
大きなバーナーを買ってきました。なんか〜銀花ってうちで誰よりも
大切にされてる箱入り娘だなぁ(^_^;)銀花は女の子なので
いつか機会があれば赤ちゃんを産ませたいと思うけどコーチャンの
おめがねにかなう男のロバがいなかったりして(笑)

今朝もいつものようにご飯の時に柵の中で引きロバをしました。
だいぶ銀花はいい子になって来たのでこのごろ私もやるようにしています。
今日もおとなしくさせてくれたけどやっぱり私のことはまだ試していて
2周目くらいからもう耳を伏せて頭を下げて太もも狙いになっていました。
足をどんっ!とやって負けないようにしています。コーチャンに見てて
もらってコーチャンナビになってもらっています。

今日は西の柵から少し裏庭を歩かせてみようということになって
そのまま私が連れ出しました。ところがあれもこれも見たい?のか
ものすごい力で引っ張って押さえられずコーチャンにタッチ。
そのまま銀花のペースで銀花が興味を持ったら気が済むまで見せて
やったりしながら歩かせました。銀花は川をずうっと見ていました。
いつも、今ここにいてもうちでは川の音が聞こえてきます。まして
台風続きで増水してるので結構な音です。それを銀花はうちに来た時から
ずうっと聞いていて台風の後の激流になっている時の音にはちょっと
びびったりもしていました。つまり銀花にとってはなぞの音だったと
思うのです。そんな銀花は裏庭のふちでしばらく立ち止まってじいっと
川の流れを見つめていました。これで音の原因がわかったかな?

その後柵に入れて私は銀花のご飯の用意に部屋にあがりました。
そしたらコーチャンがすごいあわてようで私を呼ぶので飛んでいってみると
銀花を入れた後柵を閉めるのを忘れてご飯で無口をはずしてもらった
銀花が出てしまったのです。一瞬うわ〜!と思ったけどロバは犬や猫の
ように敏捷に逃げ回るようなことはしません。それはあさひの馬たちも
よく脱出してしまっていましたが追いかけたり逃げ回るなんてことは
なかったので知っています。裏庭に行ってみると銀花は落ち着いていて
いろいろなもののにおいをかいだりしてぶらぶらしています。コーチャンが
あわてて追おうとしたのでその時はあてないつもりの横蹴りをして
いましたがとりあえず私とコーチャンで前庭に出る方をふさいで銀花が
来ると両手をばっとあげたりしておどかしながら銀花が気がすんで
自分から柵に入るまで待ちました。ほんの数分で銀花はあっさりと
幸ちゃんのところへ行きおとなしく無口もつけさせたのでまたそこから
引いて柵に入れてご飯になりました。まぁ急に大きな音がしたり何か
びっくりすることがあったら大変だったけど何事もなくて本当に
良かったです。それにつけても銀花はうれしそうでした。早くお散歩に
いかれるようになりたいなぁ。
happ
写真はちょっとピンボケですが裏庭での銀花です。
posted by ミチル at 20:54| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする