2004年09月29日

雨降りは退屈〜

今日もあいにくのお天気です。銀花はつまらないのか朝から何度も
ないています、今日は村の給食センターに勤めてる友達から
差し入れの連絡が来たのでお昼前にもらってきました。ニンジンの皮です。
さっそくお昼ごはんの時干草にまぜてあげました。銀花はニンジンが
大好物ですが普段はあんまりあげていません。

雨ばかりで柵の方へ行かれない銀花。今タオルでごしごし
拭いたら真っ黒でした。白いタオルが嫌なのか時々反抗的な態度を
とります。だいぶ収まったけどまだまだ反抗することがあります。
さすがに以前のように狙い定めてかじってこようとすることは
ほとんどなくなったけど・・・

雨の日は軒の下にいるので部屋の中で私の気配がするとすぐ
サッシのところに来て待っています。かわいいやつだ!
taikutu
銀花、明日は晴れるといいね。それにそろそろ裏堀もしなくちゃね。
posted by ミチル at 14:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

ロバという生き物

このごろお天気が悪くて銀花もかわいそうです。狭いながらも柵のはずれの方に砂がしいてあるので銀花はそこでごろごろするのが大好きなのですがこのとこずっと軒の下にいます。もっともぬれることはそれほど嫌じゃないみたいなので
軒のところにはお尻だけ入って頭や肩はいつもぬれていますが…(-_-;)大分涼しくなって冷たい雨なのでタオルでごしごし拭いてやっていますが銀花はタオルで拭くのはあまり好きではありません。

うちのロバのお兄ちゃんのろばは私の師匠のおうちで飼われています。大変フレンドリーな性格で師匠とは篤い信頼関係で結ばれています。↓
http://homepage1.nifty.com/ginn_no_mori/weekly/2004-38.htm

こちら↑を見た時同じろば!?と思いました。こういうことをするようになるなんて…ある意味カルチャーショック!
銀花ともいつか銀じ君と師匠みたいに仲良しになれるだろうか?ろばがこれだけ人になつくっていうのもすごいことだと思います。きちんと接して行って銀花にも信頼してもらえるようになればいつの日にか私もこういう至福の時を迎えることができるようになるんだと大変感激しました。師匠ありがとう〜!!!
am27
銀花、意地悪しないよ、ぶったりもしないから。早く
仲良しになってね。
posted by ミチル at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月24日

ロバグッズ

今日は雨降りです。銀花は雨があまり嫌いではありません。
少しくらいの雨だと平気で柵の方へ出て、さっきなんか
寝てました。おいで〜と呼んで無口をつけてつないでから
体をタオルで拭いてやりました。今はひどい降りになって
さすがに軒の下に入っています。

今日は先日ネットで頼んでおいた岩塩と虫除けスプレーが
届きました。以前岩塩を買ったのですが馬ボラ先の
子馬が汗びっしょりかいていたのでその子にホルダーごと
あげてしまいました。銀花はご飯の時ヘイキューブという
アルファルファという草をを固形状にぎゅっと固めたものを
あらかじめ水に浸しておいたものを干草に混ぜてやるのですがその水の中に一つまみの塩を入れています。でもそれだと
自分で量を調整できないしやっぱり岩塩をもう一度頼みました。茶色の大きな四角い塊でためしになめてみたらほんとに
お塩でした。それと虫除けスプレーを注文していました。

ロバ用品って結局そんなのないから馬用品なんですけど
私のような馬素人の一般人から見るともうほんと、目玉が
飛び出るくらい高いんですね。スプレーだけで3700円も
するのです。人間用よりはずっと大きいけどそれでも毎日
使うものだからすぐになくなってしまいます。

さっそくお昼に遊んだ時足とおなか、首すじにしゅっしゅとかけてやりました。銀花は嫌がりもせずおとなしくしています。銀花が普段いるところはすぐ裏が川になっていてやぶ蚊がものすごくいっぱいいます。私はずるして銀花をかまう時はどんなに暑くても長袖着用。足元やおなかのあたりにうわ〜んと蚊がたかってきて銀花はいらいらします。それにさされるとやっぱりかゆいのでイヌみたいに後ろ足でほっぺのあたりをかいたり柵にすりすりして必死でかいています。
後ろ足の付け根の毛の薄いところなど見ると人間と一緒でほんとにぷっくりさされた後がわかります。銀花が届かないところをごりごりかいてやるとうっとりして下唇がべろんべろん!

si24
あと少しで蚊の季節も終わるけどもっと早く買ってやれば良かった。ごめんね銀花。
posted by ミチル at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月22日

鼻の穴に

今銀花をかまって上がってきたところです。無口をつけて
つないでおやつを少しあげてからブラッシングをしました。
銀花はうっとりしていたかと思うと急に耳を伏せて
攻撃的になります。すかさず先だってロバ師匠のお母様が
なさったように鼻の穴に指を入れてぎゅう〜っとしました!
どうだまいったか!それほどぎゅうっとはしなかったけど
本人びっくりしたのか以後やろうとしてもあわててうつむいていました。ぼろをとるのに熊手とプラスチックの雪かきのスコップを使うのですが銀花は音に反応するのかそれらを
持つと異常にコーフンするのです。しっぽをぐりんぐりんまわして足踏みして耳を伏せる。なので今日は思い切り銀花の前でその両方をどん!と地面においてみました。
銀花はびびっていました。こうやって書いてるといじめてるみたいだけどロバの言いなりになってはいけないと肝に銘じたところです。

その後もまた普通にブラシかけをしました。銀花は飼い葉おけに入れられたおやつが気になってしょうがないのです。
前まではすぐに引き綱をといて食べさせるようにしてたのですがこちらも少し意地悪をしてわざと待たせるようにしています。お食事だってこちら次第なのよ〜ということを示すようにしています。

私はいつも動物にはべたべたしたくてうちのイヌもネコも
おもいっきし甘えん坊に仕上げてしまいました(-_-;)。
猫かわいがりは得意なのです、がロバはそれではイケナイのです、まずは上下関係をしっかり認識してもらってひっつくのはそれから・・・ああ、べたべたしたい!すりすりしたい!!

がここが我慢のしどころですね。早く仲良しになりたいなぁ。
href="http://akiyamakoubou.seesaa.net/image/04092020009.jpg" onclick="window.open('http://akiyamakoubou.seesaa.net/image/04092020009.jpg','popup','width=330,height=255,scrollbars=no,resizable=no,toolbar=no,directories=no,location=no,menubar=no,status=no,left=0,top=0'); return false"> 0922gi
先日から部屋にいる子犬が今日ネコのんちをくわえて来たのでちょっときつく、大きな声で叱りました。そしたらなんと
ナマイキニうなるのです。これはいけない!ととっさに口をおさえて牙をぎちぎちさわって叱りました。ムトーさんから
電話をもらってそんな話をしてたらそういう時はおなかを
出すようにだっこしてしばらくおとなしく落ち着くまでそのままにしているのだそうです。落ち着いたらおろしてまたやる。イヌはおなかを触られることが相手にかなわないと認識することだそうです。だから特に子犬のうちは一日に何度もおなかを出すように抱っこしておなかをすりすりすると良いと教えてもらいました。銀花をだっこしておなかをさわったらどうなるだろうなんてちょっと思いました(笑)。

銀花いつかお前をだっこできるかなぁ!その前に背中に
乗せてもらえるようになるのかなぁ!
posted by ミチル at 16:48| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月21日

なんかコワカッタ!

今日も午後2時間くらい銀花と遊びました。昨日からまた
捨て猫の赤ん坊が来て何だか一日動物たちのご飯作りと
お下の世話に追われてます〜。赤ん坊のためにミルクを作って机の上においておくといつのまにかこっちの部屋に
11月に拾ってミルクで育てたまーちゃんが来て勝手に
哺乳瓶を抱えて飲んでいたりするのです、もう笑っちゃって
叱れません。そうすると今度は銀花がご飯の時間だよ〜!
おなか減ったよ〜!とほえます、玄関に出て干草を押し切りで短く切って水につけてあるヘイキューブやふすまなどと
まぜてあげます、今度は犬たちが…一巡りするとぼちぼち
猫のトイレがいっぱいになっていたり本当、私って暇人!

だけど動物たちのために時間を割いてやれるのはなんと贅沢なことかと思います。もっとももう少し要領よくできれば
時間は短縮できるのでしょうが。

今日も柵の中に入ってブラシかけをしました。蚊がすごいので試しに虫除けスプレーを足にかけてみると銀花はぜんぜん平気です。そのくせ裏の川の方で何か物音がすると銀花は
びっくりして駆け出して…小屋の中なら安心と思っているのかな?かわいい子。
kow
銀花、今日は少し蚊が来なくなったでしょう?早くやって
あげればよかったね。後でまたかけてあげるね。
posted by ミチル at 20:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月20日

銀花と2人

昨日は法事で東京に出て一日銀花をかまってやれませんでした。今日は連休最後の日だったけどノノコは私の実家に昨日からお泊り、コーチャンも今日は仕事があったので午後から
ずっと外に出て銀花と一緒にいました。無口をはずしていたので師匠がやってみてくれたみたいに<鼻先を右と左に向ける>のはできませんでしたがしばらく柵に入っていられました(笑)。

遠くで音が聞こえるとすごく敏感に反応して動きがぴたっと
止まります、耳をピンと立てて急に走り出しました。まるで狂ったように広いとはいえない柵の中を行ったり来たり
私の方へは耳を伏せて棒状態になって突進してくるので
あわてて出ましたがすごくコーフンしてどどどどっっと
駆け回っていました。だけど銀花は楽しそうでした。耳を
しっかり首までくっつけていたけど本人は運動のつもりだったのでしょうか。

落ち着いたころまた柵に入ってみました。こちらの隙を見て
かじろうとするそぶりをした時師匠がやったみたいに手をばっとあげてみました。明らかにうろたえています、でもまた何度も繰り返します。やっぱり私は師匠みたいに的確なタイミングでできないのです。あ〜ほんと、ビデオに撮っておくんだった…

銀花は確かに私を試しているのです。何度も繰り返して少しうつむきかげんになったのでおしまいにしました。

その後はブラシをかけてあげました。ずっとタオルで拭いてないのでもうもうとほこりがあがりました。暗くなって
ご飯の催促です、無口をつけるのもまったく問題なく
できるようになりました。お食事の前に必ず無口をつけて
つないでからやっているので無口をするイコールご飯と
わかっているみたいです。
oi
銀花、今日はいっぱい遊んだね、明日も遊ぼうね!


posted by ミチル at 20:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月18日

私のロバ師匠

今日は家に銀花が来る前からずっとお世話になっていた私のロバ師匠が遊びに来てくださいました。おりしも3連休の
1日目で大渋滞の高速を片道5時間以上もかけて来て下さったのです。しかもどうしてもうちの銀花に会いたいからと
お母様も一緒に来て下さったのです。ずっとメールでの
育児相談(笑)をしていただいていて私たちにとったら幻の師匠!今日は夢がひとつかなって最高にハッピーでした!

師匠の家にはうちの銀花のお兄ちゃんの銀じ君がいます。
銀の森に来たばかりのころの銀じ君のこと、食事のこと、
病気のこと、しつけのことなどなど質問攻めにしてしまい
ました〜。師匠は私の想像以上の優しい人で帰り間際に
銀花の柵に入って銀花の様子も見てくださいました。

もうさすがとしかいいようがありません。人なれしてない
ロバに対する身のこなし方、対応のすばやさなど私は
そばで見て目がまんまるになってしまいました。

今までメールではさんざん相談に乗ってもらっていましたが
目の当たりにして本当にびっくりしました。そうして不思議
なのはやっぱり銀花はゆーじさんにばかり興味を示すのです。時々耳を伏せたりするくせにゆーじさんが後ろを向いてしまうとついて行くのです(笑)。これはもはや日本のモンティおじさんか!?

ゆーじさんにしてもムトーさんにしても銀花は私たち以上に
興味を持つのです。それはお二人がロバの心理をつかんで
接しているからだと思います。私たちには先が長い宿題
だけど弟子として恥ずかしくないようこれからも努力したいと思います。
sisyo
銀花、今日はゆーじさんとお母さんと会えてよかったね!
銀花の気持ちをとてもよくわかってくれたね。きっとまた
来てくれるからそれまでいい子で待っていましょう。
posted by ミチル at 23:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月17日

素直な銀花

今日は汲み取り屋さんが来ました。我が家は築100何年だかの昔の家を借りているのでトイレはもちろんぼったんでシャワーさえありません。トイレの汲み取り口のところが
今銀花がいる裏の柵の敷地内になっているのであせったあせった!このところ引きロバはずっとコーチャンがしていたので大慌てで銀花をつないで私は久しぶりに銀花を引いて
柵のはずれまで連れて行きました。なんとも素直についてきます。毎朝のご飯の前の引きロバももう行って回るとご飯がもらえるとわかってきて綱をつけられると自分から歩きだします。

汲み取り屋さんのおじさんの仕事が終わるまでずっと
そばにいてなでていました。銀花は人見知り?でもないけど
知らない人が柵の中にいて大きな音がしてやっぱり不安そう
でした。耳をふせてコーフンすることもなくおとなしくいい子でいられました。

銀花も今家にいる子犬もまっさらなんだねとムトーさんと
電話で話をしました。そこに飼い主は汚い絵ではなく
きれいな絵だけ心がけて描いてやればまっさらな子たちは
良いことだけを覚えて行きます。銀花もはじめての人との
暮らしです。知らないことばかりです。本来ロバだって
素直で威嚇なんかしない動物のはずですからこちら側が
いかに銀花に無理強いをしないで仲良くなれるか。
やっぱり共に暮らす動物たちは召使でも奴隷でもなく
友達でいたいです。
0917gi
銀花、うちに来てからずいぶん大きくなったねぇ。
もう1ヶ月半もたったんだね。
明日は銀花のお兄ちゃんのお兄ちゃん(笑)、そして私の
ロバ馬師匠のゆーじさんがお母さんと一緒にお前に会いに
来てくれるんだよ。楽しみだねぇ!!
posted by ミチル at 20:22| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月16日

無口

今日はコーチャンも家で仕事だったので午後から銀花を
前庭の柵の方へ移してやりました。今日は私がそばにいなくても玄関の中で仕事してるコーチャンの姿が見えるだけで
あまり大騒ぎしませんでした。でも外でかまって戻ってくるとぶひ〜っと雄たけびをあげます!あまりの絶叫に家から数百メートル離れた神社の下に住んでるお母さんがロバを見せようと赤ちゃんを乳母車に乗せて見に来たくらい!

何も用事を作らないで午後子供が帰ってくるまでこの前みたいに柵のところに椅子を出してずっと銀花と一緒にいました。誰か来るとすぐ寄って行って耳を立てて様子を見ています。が帰ってしまうとなぜかめちゃくちゃコーフン状態になって耳をぺたんこに首につけてそれほど広くない柵の中を跳ね回るのです。何かが銀花をコーフンさせるみたいです。自分が置いていかれると思っちゃうのでしょうか・・・

先日から無口をこまめにはずすようになりました。前にムトーさんに調ロバしてもらってあまりに頑固だったのでずっとつけたままにしていたのですがやっぱり鼻のところもすれてしまうしそれにこのところ銀花は以前よりずっと素直になりました。無口もはずす時大丈夫かなぁとちょっと心配でしたが問題なくつけさせてくれるようになりました。

無口をつけていったん引き綱につないでからご飯の準備をして準備ができてから無口もはずしてから食べさせています。朝ごはんの時は引きロバしてコーチャンが柵の中を何周かまわります。こちらがもたもたしてあまりに時間がかかると不機嫌になりますがそうやってやっているうちにだんだん素直になってきたみたいな感じです。

今日もたくさんブラシかけをしました。普段びっくりしたり何かに驚いたりしてる時じゃない限り意味もなく威嚇してきたりかじろうとしてきたりはほとんどなくなりました。
muk
銀花、草は柵の中にいっぱい生えてるでしょ、どうしてわざわざ柵の外に顔を出して食べたいの?
posted by ミチル at 20:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月14日

かわいい銀花

あさひから撤退して2日たちました。もう馬たちに会えないと思うと切なくなります。気持ちを切り替えてそろそろ元の私に戻らないと・・・銀花はなんともよいアニマルロバピーになってくれて今日もずっとブラッシングさせてくれました。銀花を触ってるとなんとも落ち着くのです。大きな動物には大きな動物にしかないものがあるように感じます。家には猫も犬もウサギもいるけど・・・

日曜日前の柵に出して銀花も少し変わったような気がします。以来かじろうとするそぶりは一度もありません。
もしか本当にそうだとしたらどんなに時間がかかっても
少しずつでも仲良くなれたらこんなにうれしいことはありません。

銀花がかわいくていとおしくて今日は鼻のさきっぽに
ちゅうをしてしまいました〜(^_^;) ロバの鼻て
やわらかくてマシュマロみたいです。
kawa

銀花いいこだね。かわいい子だね。銀花は私たちが幸せなロバにするからね。
posted by ミチル at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月13日

アニマル・ロバピー

ちょっと間があいてしまいました。ここに来てくださった皆さんごめんなさい。ボランティアで行っている乗馬公園でのっぴきならない大事件が発生して本日、5月から続けてきた馬ボラを撤退することに決めました。なんとも悲しい。さびしい。情けない。今までめげずにがんばってきたのに私は馬たちを見捨てるのです。これから馬たちは力を使って体罰を与える人の手に移ることがわかってるのに…

そんなこんなで身も心も疲れ果てました。今日はよいお天気で銀花を前の柵に移しました。相変わらず落ち着かない銀花。今日は私たちの姿がちょっとでも見えなくなるともうパニック状態で柵の中をかけまわっていました。これってちょっとは私たちを頼りにしてるってことですよね!?

もう何も考えない、しないことに決めて椅子を柵のところに
持って行って半日銀花と過ごしました。<それからのハイジ>という本を持って行ってゆーじさんと銀じ君みたいに読んであげました。久しぶりにブラシもかけてやりました。いい子いい子もたくさんしてやりました。こちらの柵だと素直になるからです。銀花をさわっていると気持ちが落ち着いて何も考えないでいられるのです。これってアニマルロバピー!?

道に面しているのでギャラリーが来ます。でも銀花は耳を
立てて威嚇するそぶりもありません。誰に対してもです。
家に来た当初誰とでも仲良くなってなんてフレンドリーなロバだろうと思ったけどあの時はおびえていたから。今日は
本当に銀花ってもしかしたら人間に意地悪とかされたことが
ないんだなぁと思いました。
kosu
銀花、前の柵は草がたくさんあって嬉しいでしょう?
私に引きロバさせてくれたら毎日こっちへ出してあげれるのに…。やっぱり不安なのか裏の柵に帰る時はコーチャンでも
引っ張られて大急ぎで帰って来ます!
posted by ミチル at 02:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月08日

何かくれるの〜?

昨日はまたまた台風で夕方から銀花は小屋に閉じ込めました。先の台風ほどではなかったけどそれでも家の周りは大きな木で囲まれているので(しかも手入れしてない)細い枝も中ぐらいの枝も風で飛ばされて柵の中に落ちてきます。銀花は風がびゅ〜っとうなるとあわてて走っていってまた走って戻ってきたりしていました。雷や大雨は平気なくせに風の音は怖いようです。

閉じ込めるとなんとも哀れそうな顔になりカーテンの隙間からそっとのぞくともう気がついて耳を立ててこちらを見ています。不安そうなのでたびたび出て頭をなでてやりました。
これもムトーさんに調ロバしてもらってからまた頭や首筋、
頬などなでさせるようになってつぼにはまると気持ちよさそうにうなだれています。

今日は早起きしてコーチャンが小屋から出してやりました。
引きロバは相変わらずだったけど今日も私は銀花の体をマッサージしました。おなかの辺りを触るとちょっと気に触るようだけどほとんどかじろうとはしません。今まで人間と暮らしたこともない銀花、家に来た当初はどこだって触らせてくれたけど本当に怖かったんだろうなと思います…

ロバ師匠の許可も得たことだし今日はニンジンをおやつに
たくさん食べさせてあげました。おいしそうに食べていました。

出入り口の方に走り寄ってきて何かちょうだい〜と言っている銀花です。
tyoud
銀花、台風怖かったね。小屋の中でおりこうにできてえらかったね。明日もマッサージしてあげるからね!
posted by ミチル at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月07日

がつがつばくばく

昨日はタイトルと内容とぜんぜん違うものになってしまいました〜(^_^;) このところ銀花はすごい食欲で一日中食べているって書く予定だったんですけど。

このところ銀花の食欲はほんとにすごくて朝と夕方えさバケツに多めに入れてやってるんだけどいつまでもごつんごつんと音が聞こえてきます。これはえさのバケツは木製でそれが
コンパネの壁に当たっている音です。銀花は栄養価の高い
チモシーよりスーダンの方が好きです。多くあげる時はスーダンを使うのですがほぼ完食してしまいます。チモシーの時は残ります。ごつんごつんと音がしなくなるので見ると今度はヘイネットの中の干草を食べています。これはスーダンを入れてぶら下げていますが朝かなりの量を入れておいても夜にはすっからかんになってしまいます。柵の中はさほど広くなく走ったりとびまわったりできません。あんまり良く食べるので運動量の方も心配になってきます〜(-_-;)

銀花は家に来てから明らかに大きくなりました。それは横に
立ってみると背中の高さがびっくりするくらい高くなっています。それに来た時ごりごりと音をたてそうだった腰骨がだいぶお肉に包まってきたように感じます。さらに笑っちゃうのがぼろの大きさが倍くらいになりました!だけどロバは銀花の生まれ故郷の牧場の話だとむしろ貧相に見えるくらいやせてた方が調子が良いそうでそれは私のロバ師匠のところの銀じ君のダイエットその後でもわかります。銀じ君は調整したところ今年の暑い夏をすごく元気に過ごしたそうです。

太りすぎはつらい。それはワタクシご本人が論より証拠!
だけどご飯もろくにもらえない馬ボラ先の馬たちみたいに飢餓状態になってしまってもかわいそうだし…とりあえずおやつのニンジンやキャベツを控えています。
kaiba
銀花、これから秋になるけど<馬肥ゆる>って言うんだよ、
<ロバ肥ゆる>って聞いたことないぞ!(爆)
posted by ミチル at 13:42| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

すごい食欲

今日もばたばたしていて<今日>が<昨日>になってしまいました〜(-_-;) 実は今日は私はいっぱい時間があったのです。ところが!!ハリーポッターを読み出したら止まらない!銀花をかまってやったのは2冊目を読み終えた3時近く
なってからでした〜。ごめんね銀花!

課題の引きロバは今朝コーチャンがしてくれました。午後私もやるつもりでしたが小屋に来る通路になってるあたりに来ると動かなくなり動かそうとすると不機嫌になるのです。それでも無理に引くと後ろ足どんっ!と蹴り上げたりするのが
怖くて今日私は引きロバをしませんでした。その代わり柵に
つないで体は念入りにさわさわしました。触るのは以前ほど怒りません。おなかや後ろ足、太ももの内側など触ってもかじろうとしません。もっともかじれないように短めにつないでやってるのでかじれないのですが背中や首筋を触っていると下唇がぶるるんぶるるんとなってきます。これはリラックスしてきているのだそうです。

タオルをぎゅっとしぼってごしごしこすってだいぶけづやが
出てきました。が、放してやったとたん西のはずれでごろんごろん・・・アサヒの馬たちと同じことしてました(笑)。

銀花、もうせみの声も聞こえなくなったね。川のふちには
まっかな彼岸花も見えるでしょ、もうそろそろ秋が来るんだよ。
kotozi
写真は先日の台風で小屋に閉じ込めたところです。ちょっと不安そうな顔してこちらに耳をぴんと立てていました。
posted by ミチル at 00:55| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月05日

拭き拭き

今日もあいにくの雨降りでした。もしかして新たに発生したという台風の影響なのでしょうか。夕方になって雨は上がりましたが気温も下がって秋らしい感じになってきました。もう家のまわりには彼岸花が咲いています。

今日もお題目の引きロバ。何とかやって銀花はどうしても
こちらの小屋に来る通路のところに来ると不機嫌になります。そこでめげずに無口を持って引いて何周かまわって
首のところをぽんぽんとたたいておしまい。

今日は久しぶりに銀花の体をタオルで拭き拭きしました。考えたらムトーさんに調ろばしてもらって引きロバはもうひとつ、私たちは上手にはできないけど体を触ったりなでたりすることに関してはずいぶん従順になったように感じます。それに今日はなんだか機嫌も良いみたいでした。引き綱で柵につないだままタオルで体を拭いてやりました。耳を寝かすこともなく大好きなお尻を念入りに、おなかや首のあたりもごしごし拭いてきれいになりました。こうやって触っていられると私はとっても幸せです。
tao

銀花、今日は機嫌が良かったね。おなかも拭かせてくれて少しきれいになったでしょ、気持ちいいでしょ!?
posted by ミチル at 19:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あっ、今日が昨日になってしまった!惜しかった〜!!
この日記も日付の指定ができないのがちょっと不便かも…

今日(4日)は用事があって昼から甲府の方へ出ました。
夕方明るいうちに帰ってきて引きロバしました。最初のうちおとなしく引かれているんだけどぐるぐる回りだすと不機嫌になります。それでも負けずに無口を持って口をもぐもぐ
するまで何周かしました。それからご飯にしています。

昨日は(3日)夕方になってから思い切って銀花を前の
庭の柵へ入れてみました。いつも同じところにいるので
柵から歩かせる時は本当に従順に歩きます。やっぱ緊張
してるのでしょう。柵に入れると車の往来に耳を立てて
ずっと見えなくなるまで見ていたりバイクの爆音にびっくりしたりほんとに銀花はいろいろなものを見たり聞いたりして
いないんだなと思います。普段と違うところに入れられて
すごく緊張してるのがわかりました。柵の周りを歩くと
ついてきます。中に入ると耳を立ててじっと見ます。裏の柵なら我が物顔で不機嫌になるのに。1時間ほど付き合ってまた裏の柵に戻しました。もう見えてくると駆け足状態。コーチャンがやっと引き綱を引いています。たいした距離でもなく庭の一角をほんのちょっと歩くだけなのにやっぱり銀花に
とって未知の世界なのでしょう。夜寝る時見るとなんと銀花がはじめて自分から小屋に入って立ったまま寝ているではありませんか。銀花なりに不安を覚えたのかもしれません。

今日は帰ってきてからしばらくすると夕立のように雷を
伴った激しい雨が降り始めました。心配でのぞいて見ても
銀花はいつもの雨ふりと変わった様子もなく長い軒のところにぼーっと立っていました。ほんの数十メートルの庭を歩くのは怖いけど雷は怖くないようです。

銀花雷は怖くないんだね。それにお前は雨もあんまりいやじゃないらしいね。雨が降り出していつも背中もかおもぬれてるもの。
gin093ko
posted by ミチル at 00:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月03日

あれなぁに??

この時間だとさくさく書き込みができていいなぁ〜。要は12時このウェブログはめちゃ込みなんですね〜。これからはなるべく昼間書き込みするようにしたいと思います〜。

今日も引きロバ…テンテンテン まぁ何とかコーチャンが
やって私はつないでる銀花をさわさわしました。後ろ足をどんっ蹴り上げたりはしなかったけどやっぱ不機嫌です。怖がったらすぐ感づかれるとはわかっちゃいるけどどうしてもへっぴり腰は否めません!つまり銀花は人との暮らしは生まれて初めてのわけでうちに来た当初はびびっておとなしかった。(フレンドリーに見えたのはこっちの勝手な思い違い)それが優しく接していた(その時期にきちんと上下関係を教えなかった)せいで人を見下すようになった。とここまで心の整理はついているんだけど私たちがあんたのボスよ〜!!とわかってもらうのにはまだ少々時間がかかりそうです。

かじろうとしたり蹴り上げた時ぶったたいたら確かに条件反射で早いのでしょう。だけど!!相手に肉体的な苦痛を与える調教をしてしまったら私は顔向けできない人がたくさんいます。もちろん、私たち自身体罰的な調教は大嫌いです。

今家には先週から野良犬の子供が2匹います。うち1匹のメスは人を恐れてびくびくしていました。怖くないんだよという接し方をしてだいぶ人のそばに来たり足をかじったり、その子の方から寄ってくるようになりました。やっぱり草食動物と肉食動物?なのでしょうか。犬や猫なら仲良くなる方法たくさん知ってるんだけどなぁ(笑)。

だけど逆に自分が知らなかったことと出会えるのは面白いなぁと思うようにしています。銀花と仲良くなった時はきっとすごく仲良しになれると思っています。

銀花、今日は友達が差し入れを持ってきてくれて野菜をたくさんお昼に食べたね。それでもまだヘイネットからスーダン食べてるの?食欲が出てきたのもリラックスしてきたんだろうね。最初のころの倍くらい食べるようになったものね。
koi
銀花をかまっていると子犬たちが必ず見に来ます!
いつか仲良しになれるかな?
posted by ミチル at 16:34| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月02日

あらぶれ銀花

夜中の12時過ぎにその日にあったことを書こうと思うとここはその日付になってしまうんですね〜(-_-;)今日は時間があるので今書いてしまいます、毎日こうすればいいんだけどなぁ・・・

今日は少し寝坊してしまって銀花のご飯も遅くなってしまいました。朝起きてまず銀花をつなぐ。それからぼろ掃除とご飯をあげてから柵を回って小屋の方まで引きロバでつれてきてから引き綱をはずすという風にしてるのですが今日はおなかが減ってたのかコーチャンが引きロバをしても言うことを聞きません、耳を伏せて不機嫌この上なし。だけどそういう状態でダメだとやめてしまうということは結局ロバの言いなりになることだそうでそれだけはなんとしても死守しなくてはなりません!

銀花はあらぶれて後ろ蹴りこそはしなかったけどかじろうとしたり後ろ足を蹴り上げたりしていやいやそうに歩いていました。ご飯早く食べたいモードになっていたのでしょうがそれでもやっぱりこっちの方が上でしょ!ということはわかってもらいたいと思います。何周かすると少しうつむいて口をもごもごしました。その後はまぁ耳は横に寝ていつつも少しおとなしく歩きました。なのでさらに2周してそれからご飯のところにつれてきました。

この不機嫌な耳見てください!
aru

銀花〜、早く仲良しになろうよ〜!私はお前を抱っこして
一度でいいから寝てみたいよ〜!べったり!!くっついてさ(笑)
posted by ミチル at 14:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月01日

台風

おとといから台風台風と騒いでいましたがとうとう昨夜大荒れの暴風になりました。銀花は心配なので家に来て始めて小屋に閉じ込めました。最初のうち落ち着かなかったようでしたが電気を消してしまったら静かになりました。

外に出していおいたらいろいろなものが風で飛んできて危ないし銀花もびっくりしてしまうから閉じ込めてこちらも安心して寝ました。朝のうちもまだ暴風雨が残っていて村では学校保育所が全部休みになりました。さらに!!なんと家の東の古いどんぐりの巨木が縦に裂けて家の屋根を直撃〜!!
まぁはじっこだったのでたいしたことはないようでしたが
雨の中まずその木の片付けに大変でした。さらに作業してる足元には巨大蛇がにょろり〜!!

昨日預かったすずめの子はだいぶ元気になり人を恐れるようになりえさも食べず飛べるので午後になって庭で放しました。よたよたしてたけどなんとか飛びました。無事に親のところへ帰ってくれることを信じています。

お昼近くなり風も収まりお日様が出てきたので銀花を小屋から出してやりました。引き綱をつけて出して柵のはずれにいったんつないでから小屋の中のぼろ掃除をしてご飯にしました。このごろ銀花はものすごい食欲で家に来たころは残していたのにいっぺんに食べ切ってしまってさらにヘイネットにいれてあるスーダンもばくばく食べてしまいます。あまりに飢えてがつがつしてるので栄養価の高いヘイキューブやふすま、アッペン麦の量を減らしてその分かさのあるチモシーとスーダンをたくさん入れてやっています。何しろ柵の中には草が一本も生えていないのでおなかが減るのかもしれません。

小屋で一泊して私たちの姿を見つけて少し不安そうな銀花です。耳をピンと立てて部屋に入ってしまうと鳴いていました。そういえばあれだけ頻繁に鳴いていたのがムトーさんに調ロバしてもらって以来ほとんど鳴かなくなりました。これって明らかになんかよこせ〜!って鳴いてたんだなぁと実感…(-_-;)

今日はそんな中練馬の教え子の女の子が二人遊びに来ました。電車は遅れるは乗り間違えるはで10時過ぎに出てこちらについたのは3時でした。結局積もる話で終電に間に合わなくなって今日はお泊りです。銀花をはじめて見る子はかわいいかわいいと写真撮影に余念がありませんでした(笑)!

銀花昨日は怖かったね、だけど小屋の中に入っておりこうにすごせてえらかったね。これからは寒くなるから時々入ろうね。今日は写真がなぜか入りません。
posted by ミチル at 02:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする