2019年03月23日

卒業式(22日のこと)

いつにないハヤオキ。日差しが
いつもと違うのがわかる。
犬たちはまだ寝ていた(笑)

IMG_5869.JPG

今日はノノコの卒業式。わたしは
ののこをとてもかわいがってくれた
義母の形見の指輪をつけていった。
ノノコが1年生になる前に亡くなって
しまった義母、こんな日が来ました♪

IMG_5870.JPG

見事な桜並木はまだほんの少し
開いただけ。入学式では満開に
なるだろう。

IMG_5957.JPG

たくさんの人が集まっている
学内の教会。入学式もここだった。

IMG_5887.JPG

そして親たちはまた別室のモニタ。
入学式の時は小さなモニタが二台で
狭かったが奥の方へ行ったら小さな
映画館みたいだった

IMG_5891.JPG

卒業生は黒いガウンと帽子、
教授陣はカラフルで面白い
ガウン。見てるだけで楽しい
ホグワーツみたい

IMG_5923.JPG

1人1人名前を呼ばれ卒業証書を
受け取り学長先生と握手

IMG_5903.JPG

全員に証書が渡され祝辞も
終わると起立して卒業生全員が
帽子をくるり、とまわした。房が
ついているのが右側にくると
学士になるのだそうだ。そして
映画のように外の芝生のところで
全員で帽子を空高く放り投げた

IMG_5928.JPG

ついこの間入学式だったような
気がする。あっという間の4年間
そして親の方はノノコが大学で
何を学んでいたのかいまだに知らない
(笑)(笑)とにかく無事、卒業できて
よかった♪

IMG_5936.JPG

芝生の盛り上がってるのが
ICUの名物、バカ山とアホ山

IMG_5949.JPG
アホな父親が帽子をかぶってるし
(笑)(笑)

わたしと違ってあまり物事に
執着がないノノコにとっては
さびしいという感情もないかも
しれないがわたしの方が胸が
いっぱいになった。それから
しばらくお友だちと写真を写したり
1時間くらいまたされて学校を
後にした。4年間お世話になりました


それから義父母のお墓詣りと
いつも正月に行く教会へ。

IMG_5969.JPG

そのまま貸衣装の袴と着物を
返しに行って予定外だったが
せっかくなので家族写真を
撮ってもらった。そのころには
いつにないハヤオキで3人とも
電池切れ。だけど家族写真を
写すのもこれが本当に最後かも

IMG_5975.jpg
この先どんな大人になっていくのか。
とりあず月々の仕送りをしなくて
よくなり肩の荷が少し下りた
母ちゃんと父ちゃんでした(^^ゞ
posted by ミチル at 00:09| 山梨 ☁| Comment(0) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月22日

ちゃげるは入院(21日のこと)

かぶくん先生に予約するので
ちょっと早く起きた。ベッドを
たたもうと思ってもまだ起きたく
ないらしい(^^;)いつもはちゃげるが
いちごにひっついてるのに昨日
湯たんぽを入れて寝かせておいたが
床に降りてしまい、そのあと
足元に乗ってきたがまた下りて
水のそばにいた。猫って具合が
悪くなると水のそばにいる。そして
温かい寝床を用意しても出て
冷たいところで寝たがる。

IMG_5835.JPG

急いで犬たち。不穏な空模様
風が強いけど全然寒くない。

IMG_5837.JPGIMG_5841.JPGIMG_5847.JPG
突風が吹いて大きな葉っぱや
枝が飛んでくる。犬たちも
ちょっと立ち止まり様子を見る。
雨もまじってきた。急いで戻ろう。

予約はなるはやで11時半。水曜が
休みだから9時に電話しても
なかなかつながらない。掃除を
終えてから出発。今日もれもが
付き添い

IMG_5852.JPG

起きた時居間に出ていたちゃげる
やはり水のそばにいたので
栄養ちゅーるをといたぬるま湯を
シリンジに一本分飲ませたら
吐かなかった。そして自分から
ごろごろ言いながらキャリーin。
ところがまず体温が低すぎ。
そして血液検査の結果はひどく
悪かった。原因は?と思うが
下痢、嘔吐、食欲不振と来れば
パルボと思うが今はペットショップや
ブリーダーから来た子猫子犬にしか
聞かなくなったしうちのような
完全室内飼いではほぼありえない
そう。先生のところで10年になるが
パルボの子は子猫で2匹、ペット
ショップの小犬で何匹かしか
いなかったそうだ。

あとはコロナウイルス。こちらも
もしかそうだとしたらなすすべが
ない。そんな重篤な病気でないよう
祈るしかない。まずは今の状態を
少しでも改善してもらう。低体温
すぎて皮下注でなく静注になるので
入院になった。またキャリーに
戻るときもごろごろのどをならして
いる。具合が悪いのにちゃげるは
ほんとに性格がいい。でもこの子は
慢性鼻炎も治らないし、梅雨時に
なれば必ずと言っていいほど
指の間に真菌が出る。弱い子
なのだ。それに年齢ももしかしたら
結構行ってるのかもしれないと
言われた。拾ったのが2015年9月、
その時推定でしかないが5歳くらいと
思ったがもしかしてもっと行ってて
10歳越えなのかもしれない。

IMG_5857.JPG
いずれにしても原因よりも何よりも
また元通り元気になって帰って
来てほしい。それしかない。
ココちゃんの時も原因はわからず
かなり具合が悪かったけど
ちゃんと元気になった。きっと
ちゃげるも大丈夫♪♪

そのまま駅の方に回って猫の
ドライフードの買い出し。いつも
行かないホームセンターだけど
犬もオッケーだったので車に戻って
れもを連れてきた。この緊張感で
いっぱいの顔↓

IMG_5855.JPG

帰宅すると2時過ぎ。それから
あしたノノコの大学の卒業式に
着ていく服をごそごそ探して
アイロンをかけた。会社勤めじゃ
ないので本当に服はわたしもこーも
ジーパンと山服しか持ってない。
それかきっちりした礼服で間がない
(笑)(笑)たぶん、10年以上前から
こういう時のために何年かに一度
着る服にアイロンをかけた。

IMG_5860.JPG
犬たちはいつもと違うことを
しているので怪訝そうに見ていた。

夜は早寝しなくちゃと思いつつ
あと少しだった友だちに頼まれた
絵を描いた。裏はこんな感じにした。

IMG_5867.JPG
あと、脇を塗って上にビスを
付けたら完成♪♪
posted by ミチル at 00:33| 山梨 ☔| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

初スミレ(20日のこと)

薄着だけど暑いくらい。そろそろ
真冬の服はしまって軽めのも
出さないと散歩で汗かく

IMG_5805.JPG

チャレンジャーれもはまたバカでかい
石にチャレンジ。

IMG_5798.JPG
放っておけばたぶん半日はやってる
それじゃ困るから少し小ぶりの石を
蹴とばして気をそらしたすきに
(れもに気づかれないように・笑)
がけ下に落とした。代わりの石には
ちょっと不満かな(^▽^;)

IMG_5800.JPG

あっ、スミレが咲いてる♪
IMG_5811.JPGIMG_5813.JPG
咲き出すと一気にあちこち咲くけど
今年わたしは初見だった。スミレが
咲いてつくしんぼが出ると春を
実感できる。

春蘭もアクビして伸びしてる

IMG_5815.JPG

銀花は日当たりが良い里の方へ。
ハコベを夢中で食べている。ハコベの
中に有毒植物のキケマンかムラサキ
ケマンの葉も交じっているけど
銀花は平気で食べちゃう。

IMG_5816.JPG

午後から工房。退屈な縦継ぎ。
まだデザインを決めてないから
よけいだらける。すぐ飽きて
犬たちをかまいたいところだが
寝てるし

IMG_5822.JPG

月曜日のことだけど↓
IMG_5756.JPG
小学校の同級生が手作り石鹸を
作ってて去年展覧会の時にもって
きてくれた。とても気に入って
いくつか頼んで作ってもらったのを
懐かしい通学路を歩いて友だちの家に
もらいに行った。友だちも保護っ子
専門でこの子はとてもおりこうさんで
性格がいいチワワ。全然吠えない。
なのに保健所???友だちのお家の
子になってよかったね!小さくても
大きくても犬はみんなかわいい♪

彼女は隣のクラスだったけど
アタマが良くて運動神経も良くて
性格も良くてクラスのアイドル的な
存在だった。いまこうして親しく
させてもらっているけどわたしとは
月とすっぽんだった人。
たくさんの時間が流れて再会できた
ことに感謝の気持ちでいっぱい♪
作ってもらった石鹸はかわいくて
きれいでまるでお菓子みたい(*´ω`)

IMG_5767.JPG

そして!!お菓子作りも名人で
なんと、ホールケーキを持たせて
くれた。実家で母とノノコと
3人でおいしくいただきました〜

IMG_5779.JPG
ごちそうさまでした〜(*´з`)

 昨日は明るいうちに帰宅。
猫のちゃげるが何度か吐いていた。
猫は犬と違って割と吐くから、
様子見でいたら今日は不食。
そして下痢も。触ると脱水ぽいので
チュールをといた水をシリンジで
飲ませたが少し多めにやるとまた
吐いてしまう。今日は獣医さんは
休み。明日また連れて行かないと〜
若いので腎臓とか重篤な病気じゃ
ないといいなぁ、、、

IMG_5828.JPG
posted by ミチル at 00:35| 山梨 | Comment(4) | 多頭生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月17日

穴路峠の小楢(16日のこと)

雪予報も外れて晴れ間が見える。
よし!タンケンにいくぞ!!
今日は3年前、ひとりで犬たちと
行って道が暗がりになり戻って来た

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/434149349.html
山道に行く予定で夏に川遊びした
ところに車をとめて歩き出したら
見知ったプリウスが静かに止まって
いつもの友だちが降りてきて
犬たちをかまってくれた。これから
タンケンに行くんだよと話したら
昨日友だちも犬と行ったと言って
巨大なコナラの木の写真を見せて
くれた。じゃあそっち行こうか〜〜♪
というわけでまた犬たちを車に
乗せて村はずれから林道に入る。
友だちの話だと車で途中まで行って
15分くらいだよということなので
歩き出したけど、普段「平らな道しか
歩かない」と言ってるこーは無口
になるような杉林の急な細い道
(笑)(笑)(笑)

IMG_5642.JPGIMG_5652.JPGIMG_5645.JPG

ずっと急な登坂で息が切れる。
犬たちは元気だなぁ〜〜〜杉林の
中を清流が流れているので犬たちには
いいね♪15分くらいと教えてくれた
友だちは弓道の達人だからな〜と
思いながらとっくに15分は経過し、
わたしたちはひたすら上る。やっと
杉林が終わり自然林になった。

IMG_5659.JPGIMG_5700.JPG

峠に出た。尾根伝いに道が左右に
分かれている。どっちだ〜〜〜?
スマホはもちろん圏外。

IMG_5683.JPG

どっちかあてずっぽで左の方に
昇って行ったらわたしの7は圏外
なのにこーの6はアンテナが立った
ので電話してみる。

IMG_5690.JPG

そしたらなんとずっと下でどうやら
道しるべの看板を見落としてしまった
らしい!!(笑)来た道をまた下りて
あったあった!!

IMG_5705.JPG
一号天然記念物 穴路峠の小楢
樹高25.5m 根廻6.4m
東西30m(東西ってなんだ??)
そして下の方に小さくこれより
80mと書いてあった(^▽^;)

自然林の中ではなく杉林の中に
ある。確かに巨木。樹齢どのくらい
なんだろう。

IMG_5732.JPGIMG_5721.JPGIMG_5736.JPG
コナラということは秋になったら
紅葉がきれいだろうな。秋に
また来たいな♪

帰りはほんとに車まですぐだった。
間違えちゃったけど楽しかった。
犬たちと一緒の山散歩はほんとに
楽しいな(*´ω`)普段「平らな山道」
しか行かないからこういうところを
知らないのだ。今日くらいの
道ならわたしは代丈夫。距離も
大したことなくて5kmくらい
だった。

途中雨が降ってきた。いよいよ
雪になるのか???寒いし、、
と思ったけど夕方にはやんだ。
銀花は行かれなかった。午後から
工房。次の織りの経糸を経ぐって
少し横糸を準備して終了。

夜はまた犬たちお風呂。ぐったり↓

IMG_5745.JPGIMG_5741.JPG
(笑)ブラシかけするより冬毛が
抜ける。今晩わたしの蒲団は
毛だらけになるな〜〜〜(-_-;)

夜はまた絵を描いた。友だちから
リクエストもらったので。何か
彫ろうと思って買ってあった
プレートがあったのでそれに
描くことに。今度の子はボーダー
コリー?って言うんだっけ?
運動量のすごい子。

IMG_5752.JPG
続きはまた来週。明日はまた
実家です。母には長生きして
もらわないと困るけどしんどい
二重生活は続く。皆さんは
良い休日を♪♪
posted by ミチル at 01:50| 山梨 ☁| Comment(2) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする